今日の給食

今日の給食

1月27日(月)の給食

献立:ご飯 牛乳 手作りのりの佃煮 のりの味噌汁 いわしのさんが焼き 五目金平 いちご

今日は市川ののりと千葉県の特産物のいわしを使った献立です。佃煮は、給食室で煮て作りました。みそ汁の中にものりが入っています。

さんが焼きは、千葉県の九十九里の郷土料理です。いわしは千葉県でたくさんとれる魚なので千葉県にはいわしを使った料理がたくさんあります。

今日からぴかぴか週間が始まりました。しっかり食べて、きれいに片づけてほしいですね。

1月24日(金)の給食

 

献立:おにぎり(梅干し・わかめ) 牛乳 さつま汁 鮭の塩焼き おひたし

本日1月24日から1週間は「全国学校給食週間」です。給食と給食を取り巻く人や食材などについて考える1週間です。

今日は、給食が始まった明治時代の給食です。

給食が始まったのは明治時代、山形県の市立の小学校で、昼食を持って来られない貧しい子どもたちのために出したのが始まりです。今は、食べ物が簡単にに入るようになりましたが、どんな食べ物をどれくらい食べたらいいかわからない人たちが増え、生活習慣病で亡くなる人が増えました。給食は、バランスの良い食事のお手本になるように、作られています。子どものころからバランスの良い食べ方を体得して、大人になったときに、今の子どもたちが健やかに過ごせるように願いながら給食はつくられています。

1月23日(木)の給食

 

献立:スパゲティナポリタン 牛乳 洋風厚焼き玉子焼き シーザーサラダ パンナコッタ

今日は洋食です。ナポリタンはケチャップだけでなく、野菜やお肉の味がソースに混ざっていて深い味わいを出しています。パンナコッタは見た目は牛乳ゼリーですが、生クリームがたっぷりとはいっているのでこってりとした味わいです。

1月22日(水)の給食

 

献立:ご飯 牛乳 生揚げの肉みそ煮 わかめと大根のナムル お麩のラスク 

今日のナムルには冬が旬の大根が入っています。少し大きく切って和えてみました。ごま塩味なので、ご飯と一緒に食べるとおいしいです。生揚げの肉みそ煮もごはんに合います。残ることが少ない人気の献立です。

1月21日(火)の給食

 

献立:ピザトースト 牛乳 米粉のクラムチャウダー グリーンサラダ オレンジゼリー

今日は6年1組の児童が家庭科の授業で献立を立てた時のメニューを1品採用してピザトーストを作りました。今日も寒いのでクラムチャウダーが温かくておいしいです。クラムチャウダーの貝はホンビノス貝を入れています。