ブログ

みやたいむ(広報)

No.59 ボランティア募集・参加アプリ「Hi!」

みやたいむロゴ

宮田っ子を全力で応援~子どもとともに学校を楽しむために~

 

●「Hi!」ってご存じですか?●

 宮田小では、昨年度からアプリ「Hi!」を導入しています。新年度初日に配付された案内プリントはご覧になりましたか?

Hi手紙

 

 「Hi!」とは、ボランティア募集や参加が簡単に行えるアプリです。

 まさにPTA活動に携わる方が開発されたアプリで、宮田小ではデジタル推進委員会が管理の上、PTAからのお知らせ配信や交通当番・イベントなどのボランティア募集に活用しています。

 

 ─────────────────

●「Hi!」の登録・使い方●

 ①お手持ちのスマートフォンにアプリをダウンロードします。

 ◆iPhoneはこちら  ◆Androidはこちら

 

 ②ダウンロード後、 必要事項と宮田小PTAのグループコードを入力して登録申請。 2週間以内に承認されます。

 

 以下の場合は本部までお問い合わせください。

※グループコードが不明な場合(お手紙に記載済)

※申請後、2週間以上経っても承認されない場合


 ③交通当番に参加したい場合

  画面下「見守り」をタップすると該当日や場所が表示され、 選んで登録することができます。

 

交通当番画像

 

 ④PTAが募集するイベントやボランティアに参加したい場合

  アプリ下部のメニューから「ハイ!」を選び、 項目を選ぶと募集の詳細が表示されるので、 確認してから手を挙げることができます。

イベント参加画像

※詳しい使い方は、昨年度の交通当番記事でも確認できます。

 

─────────────────

●昨年度の使用実績●

 昨年度は交通当番と、校外委員会からはフラワーアレンジメント・親子ガーデニング・ふるさと祭り(演舞ボランティア・片付け)・ドッジボール大会・星の観察教室などのボランティア募集がありました。
 ふるさと祭りの演舞ボランティアはソーラン節を間近で見られることもあり、枠がすぐ埋まったそうです!

 

 実際に使ってみて、たくさんのメリットがありました。
 ・交通当番は今まで日にちや場所を選べなかったが、自分の都合に合わせて参加できるようになった
 ・ボランティア参加が気軽にしやすくなった
 ・友達同士で示し合わせての参加もしやすい
 ・ニックネーム表示でプライバシーにも配慮されている
 ・保護者同士の繋がりが生まれたり、イベントによっては地域との繋がりも感じられる

 

 ─────────────────

●現在の募集案件●(5/13時点)

 現在、6月16日市川市PTA親睦バトミントン大会の参加者を募集しています!(5/31期限)ご興味のある方はアプリ内の概要をご覧ください。

 交通当番は、交通量が多いなどの地点は今年度から二人体制としています。こちらもたくさんの「ハイ!」をお待ちしています。
 

─────────────────
<広報委員より>
 募集する側も参加する側にも双方にメリットのあるアプリ。上手く活用して地域やイベントの活性化にも繋げられます。

 まだ「Hi!」アプリを入れていない方は、ぜひダウンロードして、次回のイベントにご参加ください!

No.58 ベルマーク・資源回収/ベルマーク委員会紹介

みやたいむロゴ
宮田っ子を全力で応援~子どもとともに学校を楽しむために~
 

 

 今年度も資源やベルマーク、回収しています!ぜひお気軽にお持ちください。

 

─────────────────────────

●資源の出し方●
 対象:新聞紙(折り込みチラシも可)・雑誌・ダンボール・紙箱(全て紐でくくってください)
 回収場所:正門左うさぎ小屋隣の、プレハブ倉庫
※平日朝8:30~16:30。鍵がかかっている際は倉庫前に置いてください。
 
古紙回収

 宮田小ではビン・缶・布・牛乳パックは対象外となります。ご注意ください。

 昨年度の回収実績は780kg、2340円。一時回収量が減ったコロナ禍よりは増えましたが、それ以前の令和元年は1920kg、5,760円!まだまだ余地がありそうです。

 

─────────────────────────

●ベルマークの出し方●
 対象:ベルマーク・テトラパック・インクカートリッジ(エプソン・キヤノン・ブラザー製)※留意事項は昨年度記事をご参照ください。
 回収場所:中央昇降口の常設回収箱

ベルマーク回収

 個人のネットショッピングで集める「ウェブベルマーク」もあります。昨年度記事をご参考に、ぜひエントリーしてみてください。

 

─────────────────────────

●ベルマーク委員会●

 昨年度は「ベルマークボランティア」の名で本部委員会を主体としての活動でしたが、今年度は従来の「ベルマーク委員会」に戻りました。
 常設箱設置で、委員が集まる回数は最小限になる見通しです。
 年間を通して取りまとめや発送作業を行う予定ですが、詳しい活動形態は今後話し合いながら決定していく方針です。

  近々、ベルマーク関連プリントの配付がありますので、そちらもご覧ください。

昨年の一覧表

ベルマーク一覧表では、今年度協賛の会社が確認できます。※写真は昨年度のものです。

 

─────────────────────────

 <広報委員より>

 集まって得た額やポイントは学校の備品や図書購入に充てられ、学校生活の潤いの一部となります。

 また、ベルマークでの購入金額の一部は、厳しい教育環境にあるお友達にも役立ちます。仕組みと流れは、ベルマーク教育助成財団のHPにも詳しく書かれていますので、ご一読ください。

 お子さんに持たせるか、保護者の方も来校時や近くに寄った際などにお持ちいただくなど、ぜひご協力をお願いいたします。

 

No.57 令和6年度PTA会長挨拶

みやたいむロゴ
宮田っ子を全力で応援~子どもとともに学校を楽しむために~

 

 宮田小保護者の皆さま、ご入学・ご進級おめでとうございます。

 令和6年度が始まりました。今回は、PTA会長からの挨拶を掲載いたします。

-----------------------------------

●PTA会長挨拶

 

 

 

 

 

 

 

 

PTA会長 岩永牧人 

 日頃より宮田小学校のPTA活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
 昨年度に引き続き、PTA会長を務めさせていただきます岩永牧人と申します。今年度もよろしくお願いいたします。
 昨年度は、「宮田小学校学校大探検」を「宮田小おやじの会」と共催で開催しました。当日は先生方、お母さん、お父さん、卒業生も大活躍で、子どもたちの笑顔をたくさん見ることができました。いろいろな方たちが関わることで、いろいろな可能性が生まれ、子どもたちは大喜びするということを実感したイベントでした。
 昨年度に引き続き、子どもたちにとって楽しく安心して通える学校を目指していきたいと思います。
 今年度もPTAの活動へのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------

<広報委員より>

 子どもたちはワクワクドキドキの新学期が始まり、保護者の皆さまは年度初めの慌ただしさがそろそろ落ち着く頃でしょうか。

 今年度も宮田小PTA広報「みやたいむ」は、委員が負担なくできる範囲で、より深くPTA活動を知っていただけるような記事を更新していきたいと思っております。

 本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

*広報委員、募集中です。ご興味のある方はPTA本部までご連絡ください。

 

No.56 入学式

みやたいむロゴ

宮田っ子を全力で応援~子どもとともに学校を楽しむために~ 

 

   令和6年度、初回みやたいむは入学式の様子をお伝えします。

 

 

      4月9日(火)に入学式が執り行われました。3クラス・76名の元気な1年生が宮田小の仲間に加わりました!

    校長先生からは、「『行ってきます・おはようございます・こんにちは・ありがとう・ごめんなさい・ただいまの心を込めた元気な挨拶をしましょう。』自分がしてもらって嬉しいことを友達にもしましょう。」という大切なお話がありました。

 

     岩永牧人PTA会長からは、「お子さまが学校での出来事を話してくれた際は、できるだけ聞いていただければと思います。何か困ったことがあれば、学校やPTAにご相談ください。宮田小PTAは様々な活動をしています。ご理解ご協力よろしくお願いします。」と保護者に向けてお話がありました。

 

 

                                                                                    

 

●プレゼント●

 

    毎年PTAより入学のプレゼントとして、お祝いの品をお贈りしています。今年もノート2冊と保護者IDカードホルダーを贈呈しました。  

 

                                                                                     

<広報委員より>

    「みやたいむ」では、PTAの活動とともに、年間を通じてPTAの各委員会を紹介していきます。

    子ども達や保護者が楽しめるイベントの計画、地域や学校との結びつきが深まるような活動など、各委員会がどのように宮田っ子の学びや育ちをサポートしているのかお伝えします。

    一年間、どうぞよろしくお願いいたします。

 

No.55 広報委員会紹介・2023年度を振り返って⑦

みやたいむロゴ

 

宮田っ子を全力で応援~子どもとともに学校を楽しむために~

 

 今回が今年度最後の投稿となります。

 「WEB版みやたいむ」の2年目が終わりました。初年度は各委員会活動やサークルなどの紹介に重点を置き記事を作成。2年目の今年度は大きく変化する宮田小PTAの活動にフォーカスして保護者の参加の様子やPTA会費の使途への理解が深まるような内容を軸に作成しました。

 いかがだったでしょうか?

 掲載依頼も来るようになり、また新たな「みやたいむ」のあり方を模索し続けながら来年度へ引き継いでいこうと思います。

 プール清掃

 

●今年度の活動実績
WEB版みやたいむ更新(年間27回) / みやたいむ記事の為の取材・撮影・アンケート・記事集めなど / PTA本部より依頼の配布物作成 / 代表委員会出席(年5回)

 
●この一年を振り返って
 今年度「WEB版みやたいむ」は2年目になりました。初年度は試行錯誤で、GoogleアカウントやLINEを使い、データ共有や校正・記事作成をしていましたが、今年度は本部委員会が管理するLINE Worksを活用し、作成に関する情報が一元化され、より環境が整って作業しやすくなりました。記事はLINE Works上で協力しながら作っていくので、担当は最初の叩き台の記事作りと投稿作業がメインとなり、負担が減ったと思います。

 集まりは最初の1回だけで、記事作成の際にやり取りを重ね、それぞれを思いやって作業していくうちに良いチームワークで活動できました。

 そして何より、各委員会や地域連携活動、各サークルの皆さま、また校長・教頭始め、教職員の皆さまの快いご協力により今年度のみやたいむを運営することができました。心より感謝申し上げます。

 初回集まり  ↑年度初めの会議。集まるのはこの一回だけ。係決めや年間テーマ、おおよそのスケジュールなど話し合います。その後はLINE Worksを活用。

 

●各委員の活動の感想

 「文章を書くのが難しく感じる時もありましたが、他のメンバーが取材などで進んで記事を補強してくださりとても助かりました。委員になるまで『みやたいむ』を見ていませんでしたが学校のイベントの告知や報告、去年との違いがタイムリーに投稿されていて自分以外の方の記事を読むのも楽しかったです!」

 「取材を通して自分自身が初めて知る・学ぶことも多く、それを発信して多くの方にお届けできるのはやりがいがありました。実際に『みやたいむ読んだよ!』と声をかけられることもあり、嬉しかったです。2年目で既に雛形があり、更にブラッシュアップも重ねて、より効率的に活動できました。LINE Works導入も大きいと思います。一人の負担になるのではなく、お互い助け合って作業できたのも良かったです」

 「無理のない範囲で担当しているので、大変ではありませんでした。楽しいと感じたことは『みやたいむ』の制作を通じて、児童と保護者の活動をより深く知ることができた点です。その他、苦労したことは掲載する写真において肖像権やプライバシー保護に配慮するため、できる限り顔が写らない構図を選びながら、その場の空気感が伝わる写真とすることでした。最も印象に残ったのは宮田祭です。吹奏楽の部員たちが校庭で演奏する姿を、全校生徒が校舎のテラスから見つめていた光景は最も感動的でした。記事と写真でその感動が伝わっていれば嬉しいです」


撮影風景 ↑腕章をつけて記事を盛り上げる写真を撮ります。運動会では裏方の作業も取材させていただきました。

 

「記事作成を通じ、先生方の熱意や、学校と地域の関わりがとても良く分かりました。学校は、みんなで一緒に子供を育てていく場なんだと再認識できました。初回以外は広報委員で顔を合わせることもなかったですが、学年を越えたネットワークができて嬉しかったです」

「あまり知らない分野の記事を担当した時や連続担当の際はプレッシャーがありましたが、自分が担当したものが、投稿されて良い記事に仕上がっていると嬉しかったです。WEB版になって2年、どんどんいい記事が作れていることや、本部委員会からも新たな記事を依頼され、沢山の情報を読み手に伝えられることにやりがいを感じました。協力して、安心しながら『みやたいむ』作りができたこと、集まらずに作れること、広報活動に関わることで学校の事を知ることができて嬉しかったです」

 「初めての広報委員で不安もありましたが、前年度から引き続きの方が多く、沢山アドバイスやヘルプをしていただき、記事を作成することができました。2回の記事作成で、あまりお力になれなかったかと思いますがお世話になりました。ありがとうございました」

 「大変な時もありましたが、それ以上にやりがいと嬉しさがありました。素材が揃えばスマホで済む作業がほとんどでした。代表委員会では、PTAが保護者と子ども達に何ができるかを知ることができましたし、各委員会の方との関わりの中で広報の役割を再認識することも多かったです」  
プール清掃2

 ↑PTA会費の使途を取材し、紹介することも増えた今年度の「みやたいむ」。

 

●保護者の方へメッセージ
 広報委員は「みやたいむ」の作成を通じて、PTAの全活動を知ることができます。学校内のPTA活動はもちろん、周辺地域の方たちとのイベントなどを保護者の皆さまにお伝えすることは、感謝もされることも多く、やりがいのある活動といえるでしょう。
 「WEB版みやたいむ」はスマホで作れるブログ形式のPTA広報です。気軽に参加していただき、取材を通じて「宮田小ってこんな学校だったんだ!」と、ぜひご自身で知っていただきたいです。

 令和6(2024)年度の広報委員、まだまだ募集中です!

 在校生や新1年生の保護者の皆さま、文章を書くのが好き、写真を撮るのが好き、宮田小をもっと知りたい…などなど、好奇心を表現できる「みやたいむ」をぜひ一緒に作りませんか? 

No.54 卒業対策委員会紹介・2023年度を振り返って⑥

 

宮田っ子を全力で応援~子どもとともに学校を楽しむために~

 

 3月19日(火)に令和5年度卒業式が執り行われました。

門

授与

  

校長
 

会長

 

サプライズ

 

 次のステップへ進む6年生たちの感謝と送り出す先生方の温かい真心を感じられる素晴らしい卒業式でした。

(宮田小ニュースでの記事はこちら)

 

 執行学級1

執行学級2

  

中道学級1

中道学級2

中道学級3

 

 この門出のために準備をしてくださったのが卒業対策委員会の皆さまです。

 活動内容は、卒業に関わる記念品の企画・準備 / 活動費管理(卒業積立金)/ 代表委員会出席、予算委員会出席 /「卒対便り」「記念品目録」などの作成です。


卒対1

 ↑先生へのサプライズプレゼント(生徒からのメッセージ)を制作中。

 

<今年度を振り返って>

 「卒業」という言葉に現実味のないまま、引き継ぎを行った4月。

 今年度からPTA活動が任意参加となり、例年とは少し異なる状況で、コロナ禍明けの卒業式を笑顔で迎えるために何が出来るのだろうかとみんなで話し合いました。

 12月頃から記念品やお花の手配が進み出し、実感が少しずつ湧いてきました。
 卒業式当日の子供たちの緊張した顔や成長した姿を想像しつつ活動していましたので、先生方、子供たち、保護者の皆さまに喜んでいただけたら嬉しく思います。

卒対2

卒対3

  ↑今年度の記念品。みやたんキーホルダーは児童の名前入りです。PTAからはお祝いとして卒業証書ホルダーをすべての児童へ贈呈しました。

 

卒対4

 ↑卒業式前日の準備。記念品の「校章入りハンガー」を入れる箱を組み立てました。

 

 卒対委員からの活動の感想をいただきました。

「子ども達の喜ぶ顔を想像しながら、他の委員さんたちと記念品などを話し合って決めるのは楽しかったです」

「卒対をやることで卒業までを意識することができたし、他の委員さんと一緒につくっていくのが楽しかったです♪」

「子ども達、保護者の方々と、関われる時間が増えて良かったです」

「大切な卒業式に関わることができ、また卒対委員で一緒に楽しく活動できて良かったです!」

 
------------------------------------------------------

<広報委員より>

 6年生の保護者の皆さま、お子さまのご卒業おめでとうございます!

 子ども達の晴れの日を迎えるために準備を重ねてきた卒業対策委員会。素晴らしい思い出に花を添えてくださり、ありがとうございました。

 ※来年度からは、学年委員会の活動の一つとなります。

 

No.53 学級運営委員会紹介・2023年度を振り返って⑤

 宮田っ子を全力で応援~子どもとともに学校を楽しむために~  

 


 今回は「学級運営委員会」のご紹介と、今年度の振り返りです。

〈2023年度 活動内容〉
・学級運営委員会 
・代表委員会出席(5回/年)
 →議題について学年毎に意見をまとめ報告・意見交換
・予算委員会出席(1回/年)
・各学級費監査(年2~3回)
・保護者会の運営(担任の先生とテーマを決めて開催)   *2023年度は2024年2月21日のみ
・茶話会→開催は自由。2024年2月21日の保護者会に合わせて開催したクラスが多数。

 

 昨年度は学習参観日に合わせて、保護者会が年に6回ほど開催されていました。
 今年度はオンライン形式の学習参観も増えたため、今年度の学級運営委員として運営する保護者会は2月21日のみでした。
 この保護者会を茶話会として実施したクラスもありました。

 保護者会は保護者とクラス担任との情報交換をし親睦を深め、より良い関係になるために開催される保護者主体の会です。
 会の内容については各クラスの学級運営委員(委員の保護者+学級担任の先生)に任されています。
 この保護者会でより場を活性化するために、軽食を伴って開催する会を茶話会と呼んでいます。
 PTAからもクラスあたり1000円前後で、お茶代を支援しています。

 

 2月21日に開催された、保護者会・茶話会の内容について各学年の学級運営委員の方にご報告いただきました。

 

●1年生
 1-2で茶話会を開催。
 学校評価アンケートについて会話しました。
 『親としては本を使ってほしいと思う方もいるが、学校でもタブレットを使った授業をしているのでスマホやAlexa等で調べるのが今のスタンダードなのかも』
 『コロナ禍で外遊びの習慣がなくなった、子ども同士で学校で遊ぶ約束をしたときに相手の保護者もOKするのかわからず悩む事がある』
 『生活習慣は1年生はできていそう。学年が上がると崩れがちになる気がする』
 お茶とお菓子をいただきながら穏やかな雰囲気で上記のような、率直な意見交換をすることができました。

 

●2年生
 2-1で茶話会を開催。参加いただいた保護者の方々から、コロナ禍でなかなか親同士の横の繋がりがなかった中、『 今日参加して先生やお友達の親御さんに会ってお話し出来て良かった。』との嬉しいお声をいただきました。

 2-3では子ども関連の質問から、『最近買ったヒット商品はなに?』『好きだった給食は?』などの面白トークテーマが書かれたくじ引きを準備し活用。
 そこから話も広がり会話が弾みあっという間に時間が過ぎていきました。

 

●3年生
 学年合同で茶話会を開催。18名が参加し、クラス担任の先生を交えてお茶菓子を食べながらカジュアルな雰囲気で楽しい会となりました。
 グループトークでは、日頃の子育てで気になっていること等を共有できて盛り上がりました。
 来年度に繋がる会として、子ども達だけでなく、少しでも保護者同士が協力し合える風土を作ることができたなら幸いです。



●4年生
 クラス合同保護者会を開催、テーマは5年生で予定されている「ホワイトスクールについて」でした。
 今年のホワイトスクールの動画を見ながら、教頭先生からスケジュールや持ち物などをわかりやすくお話ししていただきました。
 来年の行事紹介でしたが、たくさんの保護者の方々にご出席いただきありがとうございました。

 

●5年生
 学年合同で19名の方が参加して下さいました。
 出身地ごとに3つのグループに分かれて座っていただくと、意外な所で繋がりがあったり地元の話に花が咲いていました。
 その後は担任の鈴木先生、中居先生を含め、こちらで用意したお題の中から選んで話をしていただきました。
 子供の成長に関する悩みや、『ご自分がこれからチャレンジしてみたい事』『おすすめのお店は?』など、和やかな雰囲気で話が弾み、様々な情報交換もできた茶話会になりました。

 

●6年生
 2月28日の6年生を送る会、学級懇談会の後に6-2の教室をお借りして2クラス合同で茶話会を開催しました。
 執行先生、中道先生、榊原先生にご参加いただき、この一年間の行事のスライドショーを上映しながら、色々な思い出話を和やかな雰囲気で聞かせていただきました。
 参加した保護者の方からは、『もっと先生の暴露話を聞きたかった』『もっと茶話会や保護者会を開催して欲しかった』等、やって良かったと思える感想をいただきました。

 


〈広報委員より〉

 ご紹介しきれなかったコメントや写真がまだまだたくさんありますが、学級運営委員の皆さまの司会・運営のおかげで大変有意義な保護者会・茶話会となりました。

 宮田小学校ではクラスごとに2名程度の保護者と担任が学級運営委員として活動してきましたが、来年度は学級運営委員会・卒業対策委員会・家庭教育学級委員会が合併され、「学年委員会」になります。
 学年委員は各学年保護者有志+学年主任の先生で運営される予定です。

 学級運営委員の皆さま、一年間の委員活動ありがとうございました。

No.52 2023年度を振り返って④<ベルマークボランティア編>

みやたいむロゴ宮田っ子を全力で応援 ~子どもとともに学校を楽しむために~

 

 今年度はベルマーク委員会から「ベルマークボランティア」と形態を変えての活動でしたが、この1年の振り返り・活動報告を本部委員の方に伺いました。


●今年度の活動内容●
 メンバー全員が集まったのは初回のキックオフ会議のみ。その時点で集まっていたベルマークを分担して持ち帰り、各自で集計作業を行いました。
 回収場所変更などのおたより印刷も行いました。 

 

ベルマーク手紙

 

 本部委員は今年度活動方針変更の決定と、初回のテトラパック箱詰めと発送、本年後の活動案内おたより&ブログ記事作成と発行を行いました。

 教頭先生がかなりサポートをしてくださり、テープで5点ごと10点ごとにまとめたり、テトラパックや集計済みのベルマークを発送、回収箱の整理整頓なども行ってくださいました。

 児童や有志の方も分別や整理整頓を手伝ってくださったようです。ご協力ありがとうございます!

 

●改善された点●
 ・常設箱設置でベルマーク提出がいつでもできるようになった
 ・ベルマーク回収週間もなくなり、ボランティアの方が出向く機会が激減した
 ・担任が学級ベルマーク箱を都度用意する一手間もなくなった

●今後への課題●

 ・教頭先生の作業量が多かった(すきま時間で作業されていたと伺っています)

 ・従来のような回収週間がないため、学年だよりや学校だよりでの都度呼びかけができなかった


●ポイントで交換したものは?●
 今年度の交換はありませんでした。
 ベルマーク財団への発送は行い、郵便代が1,398円となりました。(テトラパックは着払い伝票、インクカートリッジ発送は今年度なし)


●来年度の活動形態はどうなりますか?●
 委員立候補者さんがいらっしゃったので、委員会発足後に今年度の状況を踏まえて委員の皆さまの意向で決めていただく事になると思います。

 

----------------------------------------------------------------------------
 
〈広報委員より〉
 集まる回数も最小限になり例年に比べて負担は減りましたが、本部委員さんが取りまとめられたり、教頭先生や有志の方のご厚意もあっての事なので、来年度はもう少しバランスの取れた活動となれば良いのかなと感じました。

 ベルマーク・テトラパック・インクカートリッジの回収は引き続き行いますので、来年度も皆さまのご協力をお願いいたします。

No.51 学校大探検 開催します!

みやたいむロゴ

宮田っ子を全力で応援 ~子どもとともに学校を楽しむために~

 

 3月某日の夜にスペシャルイベント「宮田小学校 学校大探検」を開催します。お子さまにお配りしたチラシはご覧になられましたか??
 子ども達の思い出に残るワクワクドキドキのイベントになるよう、宮田小おやじの会の皆さんと一緒に楽しい企画を準備中です。

  詳しい日程や参加申し込み方法などは、お配りしたチラシをご確認ください。(在校生対象のイベントです)

 

学校大探検チラシ

 

 イベント当日は、防災用品を扱う企業の方にご協力いただき防災用品の展示や体験コーナーを開設します。
 防災コーナーはどなたでも入場いただけますので、防災についてご家族で考えていただく機会になれば嬉しいです。

 学校探検には今年度余剰した活動費で購入した防災用品(ランタン・ヘッドライト)も試運転を兼ねて活躍します。
 これらの備品は「災害時に屋内で使える灯りが足りていない」との状況を知り、代表委員会で提案を行い、承認を経て購入されました。

 万が一は無いに尽きますが、停電している校舎で児童たちが少しでも安心して保護者の迎えを待ったり、避難できることを願っています。

 また、今回のイベントは宮田小PTAとおやじの会がタッグを組んで開催します。

 

--------------------------------------------------------------------------

「宮田小おやじの会」とは?

 宮田小に通う児童の男親の有志団体です。現PTA会長を発起人として今年度発足。

 あなたも一緒に宮田小や子どもたちを応援しませんか?ゆる~く懇親会をメインに活動中です。ぜひ気軽にご参加ください。
 入会希望の方はイベントチラシに掲載されているQRコードからメールでご連絡ください。

 ご興味のある方は、ぜひおやじの会にも参加してみてくださいね。

No.50 新テント開き!

みやたいむロゴ

宮田っ子を全力で応援 ~子どもとともに学校を楽しむために~

 

 今年度余剰した活動費で購入したイベント用テントが学校に届き、校長先生方とPTA本部委員でテント開きを行いました。以下、本部委員からのご報告です。

--------------------------------------------------------------

 PTA活動でイベント用テントの設置や撤収をお手伝いくださったお父さん方から「我々も先生方も大変なので何とかならないか」との声を受けて代表委員会へ提案、承認を経て今回の購入に至りました。 

 

テント組み立て

 従来のテントの設営はパイプを組み上げ、天幕を張り、慎重に立ち上げて...と時間も人手もかかる大変な作業でしたが、今回購入した新しいテントは蛇腹になっている骨組みを広げて天幕を張り、柱を伸ばしてストッパーを留めるだけで完成!とても素早く簡単にテントの設営と撤収が可能になりました。

 

宮ザウルスくん「すごい!おっきーーーい!!」 

 

 副校長の宮ザウルスくんも驚くほど大きなテントですが、コンパクトに収納もできる優れもの。
 給食室裏の倉庫に保管いただいて、PTAのイベントだけでなく学校行事や災害時も含め様々なシーンで子どもたちの教育活動に役立てていただく予定です。

 新しいテントは3月の夜のイベントで初お目見えするかも?!


--------------------------------------------------------------


〈広報委員より〉

 宮田祭の片付け経験のある広報委員からも「以前のテントは重く撤収が大変だったので、新しいテントで負担が減るのは喜ばしいですね!」との声がありました。

 気になる「3月の夜のイベント」の詳細は、次の記事でご紹介します。

 

お知らせ

 各委員会・PTAサークル・地域連携活動など、保護者の活動をご紹介しています。

 2023年度「みやたいむ」もどうぞよろしくお願いします。