お知らせ&ニュース(ブログ)

お知らせ&ニュース

7月7日 授業の様子

 3時間目に校内を回ってみると、各学年でいろいろな授業が行われていましたので、いくつかご紹介します。教室では拡大カメラを使い、テレビの大きな画面で説明をしている様子が印象的でした。

2年生 図工「絵の具島」・算数「長さ」の様子

3年生 算数「3けた-3けたの筆算」の様子

5年生 総合「稲の観察」・体育「陸上運動」の様子

6年生 書写の様子

短冊に願いを・・・

7月7日は七夕・・・

ということで、今にもかぐや姫が出てきそうなすばらしい竹林から竹を切り出し、恒例の七夕飾りを始めました。

パブリックコーナーとして設置した保健室の前の竹笹が大人気!

休み時間になると、多くの子供たちが短冊に願いを書いて、飾っていきます。

そこで、保護者の皆様や地域の方々にも書いていただきたいと思い、職員玄関前と体育館・第2校舎2階の入り口にも竹笹を飾りました。短冊を置いておきましたので、ご利用ください。

こんな時代だからこそ、短冊に願いを込めて・・・願いよ、届け!

待ちに待った給食!!

6月22日 待ちに待った給食が始まりました。なんと、三か月半ぶり!

1年生にとっては、初めての給食です。配膳の手伝いをしようと教室をのぞいてみると・・・。

みんな静かに座って、胸の前で手を合わせているではありませんか。食前の祈り?!

実は、手を洗った後お盆を手にするまで、他の物を触らないように手を組んでいるのだとか・・・、なるほどぉ。

初日はもちろん、人気N0.1のメニュー『カレーライス』!おいしかったぁ。

おしゃべりができない分、食事がすすむのでしょう。どの学級の食缶も空になってました。

新しいスタイルになりましたが、またひとつ、学校生活の日常が戻ってきました。

牛乳パックのつぶし方はね・・・

全員がそろいました!!

 長い休校と分散登校を経て、ようやく学級全員そろって登校することができました。

 教室をのぞくと、活発に発言する姿も見られ、授業にも活気が出てきました。

 業間休みの校庭は、梅雨の晴れ間ということもあって、友達や先生とドッジボールや鬼ごっこを楽しむ姿がみられました。感染防止対策を取りながらではありますが、学校生活を取り戻しつつあることを感じた一日でした。

 

入学式

 梅雨入り間近ですが、天候に恵まれ入学式を迎えることができました。88名の新入生が国府台小学校に入学しました。

 今年度は、クラスごと3回に分け、式の途中では児童一人ひとりの呼名や6年生からのビデオメッセージなど、温かい雰囲気の中、無事に入学式が行われました。また、記念撮影では校舎を背景に校庭での撮影となりました。

 来週からは、クラスの半分が揃っての分散登校になります。クラス全員が揃う日まではもう少しです。