お知らせ&ニュース(ブログ)

お知らせ&ニュース

土器の穴には何がある? -弥生時代のコメとレプリカ法ー

9月15日(水)から、市川考古博物館の学校巡回展が始まりました。

市川考古博物館の研究成果を解説し、古代の文化や歴史を学ぶ機会を小学生に提供することを目的としています。

テーマ 「土器の穴には何がある? ー弥生時代のコメとレプリカ法ー」

場 所  第1校舎と第3校舎をつなぐわたり廊下

期 間  9月15日から3週間程度

内 容  レプリカ法による調査で、市川市周辺でも弥生時代にコメが実在したことがわかってきました。

     その調査の様子と土器やレプリカの実物を紹介しています。

コメという身近な素材が展示されているためか、多くの子供たちが見学しています。

期間中、学校にお越しの際は、ぜひご覧ください。

9月16日(木)今日の給食

今日の献立は

ごはん スタミナひじき 生揚げのおかかサラダ

ぎょうざスープ いちかわのなし 牛乳 です

今日もおいしく食べましょう!

9月15日(水)今日の給食

今日の献立は

あずきごはん さけのマヨネーズやき べか菜としめじの和え物

ながいきすましじる 生プルーン 牛乳 です

今日もおいしく食べましょう!