新井小学校のお知らせ・ニュース

新井オンブログ

千葉県吹奏楽コンクール銀賞受賞!

 7月22日に、千葉県吹奏楽コンクールが開催されました。

昨年は中止になったコンクールでしたが、今年は開催することができたので、新井小学校の吹奏楽部も参加しました。

感染症対策に取り組みながら、毎日一生懸命練習を続けてきました。

本番は、これまでの成果を発揮し、見事銀賞を獲得しました。

無観客での実施のため聞いていたのは審査員のみでしたが、吹奏楽部のみんなの心を一つに、素晴らしい演奏ができました。

夏休みをむかえる会

 7月20日、明日からいよいよ夏休みがスタートです!

本日、ZOOMで夏休みをむかえる会が行われました。

校長先生のお話・生徒指導の先生のお話・養護の先生のお話と、夏休みの過ごし方についてたくさん大切なお話を聞きました。安全に健康に過ごして、たくさんいい夏の思い出を作ってほしいですね。

 

また、表彰では、市川市で健康な歯に選ばれた健歯児童の表彰がありました。きれいに磨かれた自慢の歯をちらっと見せてくれました。

 

最後は、7月22日に行われる吹奏楽コンクールに参加する吹奏楽部の壮行会です。部長と副部長の三人が、立派にコンクールへの意気込みを話していました。

明日から長い夏休み、充実した休みを過ごして、9月に元気に登校できるといいですね。

あゆみ学級「水遊び」

 7月19日、梅雨が明け気持ちの良い夏日のなか、あゆみ学級の児童が水遊びをしました。

熱中症対策を心掛け、木陰で水分補給をしっかりしながら取り組みました。

身近にある道具を使って、気持ちよさそうに水遊びを楽しんでいました。

南行徳中学校ブロック合同学校運営協議会開催

 7月16日に、南行徳中学校ブロック合同学校運営協議会が新井小学校で開催されました。

 各学校運営協議会が一同に集まり、「地域学校協働本部」の設置について理解を深め、「ビジョンの共有」を図ることが目的です。

 学校地域連携推進課の方を招いて、地域学校協働本部についてのお話を伺いました。

 その後、グループに分かれ、ワークショップを行いました。「南行徳中学校ブロックの未来を担う子どもたちが、地域や学校でどのように育って欲しいか」について話し合い、様々な立場の方からご意見をいただきました。

 学校を取り巻く地域の人たちが様々な知恵や知識・経験を持ち寄って連携・協働し、「社会に開かれた教育課程」の具現化を目指す機会となりました。

1年生「鍵盤ハーモニカ講習会」

 7月16日、1年生の鍵盤ハーモニカ講習会がありました。

講師の先生を招いて、運指のコツや鍵盤ハーモニカの音の特徴について教えていただきました。

感染予防のため、鍵盤ハーモニカは息を吹かず、指で弾きながら練習しました。

講師の先生も、鍵盤ハーモニカ用の特別なマスクをしながら演奏していました。

この歌なんでしょうのクイズでは、演奏をよく聞いて、楽しそうに答えていました。

夏休みには、おうちで吹いてみて練習できるといいですね。