ブログ

大洲小NEWS

1年生:生活「あさがおのたねまき」

1年生は生活科でアサガオを育てます。今日は種をまきました。

栽培用の土を鉢に入れます。トントンと土をならしながら、こぼさないように慎重に入れます。

そこに、種を入れる穴を5つつくります。

「指の線1つ分だよ。」

それぞれの穴に1粒ずつ種を置きます。そして、優しく土を被せ、肥料もまきました。

鉢をベランダにならべた後、「大きく育ってね」の気持ちを込めながら、ペットボトルのじょうろで水やりをしました。

明日から忘れずに水やりやお世話をします。元気に育ってほしいものですね。

「いつ芽が出るのかな?」「どんな色の花が咲くのかな?」

夏休みまで大切に育てていきますので、時々、アサガオの様子を聞いていただき、子どもたちとの話題にしてみてください。

 

 

5年生:家庭科「ほうれん草のおひたし」

家庭科の調理実習で、ほうれん草のおひたしをつくりました。「洗う」「ゆでる」「切る」「盛りつける」という手順で、グループで協力しながら調理を進めました。

ていねいに水洗いしたほうれん草を、しんなりする程度にゆでます。

「あっ、色が変わった!」

あっという間にほうれん草がゆであがりました。

野菜はゆでるとやわらかくなります。そして、小さくなり、味や色、香りも変化します。

湯がく程度でザルに上げ、水につけて冷ましてから食べやすい大きさに包丁で切ります。

少し緊張しながらも包丁の使い方はよくできているようです。

しょうゆで味を付け、かつお節をかけたら出来上がり。グループでおいしくいただきました。

「おひたし、おいしかった!」「意外と簡単だった。これなら家でもできそう。」

食べながら嬉しそうに話していました。

 

6年生:社会「世界の未来と日本の役割」

6年生の社会科では「世界の未来と日本の役割」について学習しています。

「今、世界ではどのような問題が起きているでしょうか?」

子どもたちから真っ先に出たのは「ロシアのウクライナへの侵攻」です。

「核戦争の不安」「北朝鮮のミサイル」「中国と台湾の問題」など、戦争に関するものがあげられました。

次に、「地球温暖化」「プラスティックごみ」などの環境問題。そして、忘れていたわけではありませんが「コロナのパンデミック」……。

世界にはたくさんの問題がありますが、話し合いの結果、「戦争のない平和な世界にするにはどうすればいいか」という課題に取り組むことになりました。

これから調べ学習がはじまりますが、学習を通して、世界に目を向けて広い視野で物事を考える力を培ってほしいと思います。

 

 

 

3年生:図工「虫歯予防ポスター」

3年生は、図工の授業で「虫歯予防ポスター」を描きました。

鏡に向かって大きく口を開け、それを画用紙一杯に描きます。

大きく開けた口にあわせて顔を描きます。顔の輪郭が画用紙からはみ出るぐらいの大きさです。

ダイナミックな構図に子どもたちも大満足の様子です。

歯みがきなどの様子を描いて、絵の具で色を塗ります。

はじめに水を多めにした黄色で下地を塗りました。ぽんぽんとたたくように塗ります。

少し乾かし、肌の色をつけていきます。

どの子も肌の色を上手に出せています。びっくりです。

口の中、服の色、背景を塗り、仕上げていきます。

前に学んだ三色を混ぜて色をつくることや、水を上手に使うことができています。

クレヨンで歯磨きの泡を表現している子もいます。

どの作品も、とにかく顔と口を大きく描けているので迫力があります。

 

 

2年生:生活「野菜の苗植え」

2年生は生活科の学習で野菜の苗を植えました。

事前に育てる野菜を決め、その苗は近所の花屋さんやショッピングセンターで購入してもらいました。

「お父さんがよくつくるキュウリとツナの料理をいっしょにつくりたい。」「サラダやジュースにしたい。」

いろいろな野菜を選んでいるようですが、ミニトマトが多いようです。ナス、ピーマン、キュウリを選んだ子もいます。枝豆を育てる子も。

苗は1年生の時に使った植木鉢に植えました。

さっそく水やりをします。

「大きくなあれ。大きくなあれ。」

「おいしゅうなあれ。おいしゅうなあれ。」

おいしい野菜を収穫できるよう、朝の時間や休み時間に、水やりをするなど大切に育てていきたいと思います。

アサガオを育てた1年生の時と同様、育つ様子は観察カードに記録していきます。どのように花が咲き実がなっていくのでしょうか。

おいしい野菜がたくさん収穫できるといいですね。