ブログ

大洲小NEWS

ヤゴを採集しました

来週はプール清掃を予定しています。

そこで、今日は恒例のヤゴ採集をしました。

うっかり大きいヤゴと小さいヤゴを一緒にしていたら、さっそく大きいヤゴが小さいヤゴを食べていました。どう猛だとは聞いていましたが……。すぐに分けました。

採集したヤゴは、2年生の児童が一人につき一匹飼育します。

自主公開研究会 6年生:国語「市川の魅力を伝えよう」

5時間目、6年1組の国語の授業「市川の魅力を伝えよう」です。

教科横断的にカリキュラム・マネジメントし、伝えたい内容を効果的に表現する力を育成することをねらっています。今まで学んできた郷土・市川市の魅力を深め、パンフレットにまとめます。

最終的にはそれを英訳し、修学旅行先での活用まで考えています。コロナが収まり、海外から観光客が訪日できるようになることを祈っています。

自主公開研究会 2年生:国語「きみは名たんてい」

本日、自主公開研究会を行いました。

今年度の研究主題は「思いや考えをつなげ合いながら学びを深める児童の育成」です。

4時間目、2年2組の国語の授業「きみは名たんてい」です。

学習指導要領が改訂され、論理的な思考を育むためプログラミング学習が加わりました。今日の2年生の授業の「この間に何が起きた? 謎を解き明かして自分の言葉で説明しよう」はまさにプログラミング的な思考を育むものです。

名探偵ぶりを発揮して、なぜ、そのようになったかの理由を想像しました。

つなぎ言葉(接続詞)も上手に使えました。

 

5年生:国語「町じまん」

5年生は、国語で「町じまん」を学習しています。

大洲小学校の学区内で自慢できるは何かを調べていましたが、今日はその実地調査です。

ラーメン屋さんや焼き鳥屋さん、パン屋さん、そして、花屋さんや駄菓子屋さん、カブトムシ・クワガタを飼育できるお店、お店以外では江戸川河川敷や防災公園など、グループに分かれて訪問しました。

今後の授業で調査した結果をまとめ、来月に2年生に発表する予定です。

ポスターや紙芝居、寸劇など、どのような発表になるか楽しみです。

2年生は、その発表を受け、「町たんけん」の学習に入ります。

今日は3名のボランティアさんに引率のお手伝いをしていただきました。ありがとうございました。

 

3年生:外国語活動「I like blue. すきなものをつたえよう」

3年生は、外国語活動の学習を重ねる度に、少しずつコミュニケーションをとることができるようになってきているようです。

今日からUnit4「I like blue. すきなものをつたえよう」に入りました。

まず、誌面の虹を自由に塗り自分の虹を完成させたあと、映像資料で、世界の子どもたちが虹を描く様子や描いた絵を英語で紹介している様子を視聴しました。

次は、自分の虹の紹介です。

「I like red. I like green. I like blue。…….」

「This is my rainbow。」

たくさん手があがり、競うように発表していました。

外国語を用いてコミュニケーションをとることを楽しんでいたようです。

お昼の放送:「みんなのアンケート」のコーナー

給食の時間に、放送委員が楽しい放送をしてくれます。

月曜日のお昼の放送には「みんなのアンケート」のコーナーがあります。

今日は、3・4年生を対象にとった「学校の中の好きな場所」のアンケート結果の発表がありました。

「第5位はパソコン室です。キーボードを打つのは楽しいですね。

第4位は体育館。体躯の授業がある日は、早くやりたくなりますよね。

第3位は図書室。休み時間にまったりと本を読みたいですよね。

第2位は校庭です。いろいろな遊びができますね。

そして、第1位は教室です。やはり一番のんびりできるからでしょうか。」

校庭やその周辺にある遊具や飼育小屋ではなく、教室が一番好きなんだー。

体を動かすことより、友だちとのおしゃべrのほうがいいのかな? それとも単に疲れてるのかな?

 

2年生:国語「パソコンを使おう~入力の仕方」

2年生は今年度初めてコンピューター室で授業をしました。

昨年度は、パソコンの学習支援ソフトを使って、計算ドリルや漢字の書き順などを学びましたが、今日は久しぶりのパソコンです。授業の前からワクワク感が伝わってきました。

ICT支援員さんがマウスの使い方や入力の仕方を説明してくれます。

「スイッチを入れてください。」

「画面が立ち上がったらパスワードを入力してください。」

順調に進みます。

「マウスの持ち方は大丈夫ですか?」

「画面上で動いてますね。では、マウスを上のほうに移動してください。」

すると、頭の上にマウスを持ち上げる児童が……。

昨年度のことを思い出しながら、文字の入力に挑戦。今日の授業は無事に終了しました。次回が楽しみです。

6年生:社会「縄文時代ってどんな時代?」

 6年生の社会科は歴史の学習に入ります。今日は導入として「縄文時代の市川と人々のくらし」について、市川市考古博物館から講師を招き、授業をしていただきました。

 縄文時代の貝塚は全国に約2300ヶ所あり、千葉県にはその3割にあたる約700の貝塚があるそうです。千葉県には東京湾沿岸や利根川流域に遠浅の海があったためと考えられます。

 その中で、市川市には貝塚が55カ所あります。約7000~2500年前のムラのあとだそうです。

 授業では、縄文時代の様子をCGで再現したVR映像を視聴し、貝塚の説明の他、竪穴式住居や当時の服装や食べ物、縄文土器や石器など、縄文時代の人々の暮らしについて説明をしていただきました。

 市川市は姥山貝塚や堀之内貝塚など、公園として整備されている貝塚もあります。是非、散策したいと思いました。

 

 

 

 

図書委員会:読み聞かせ

6月7日(月)から7月2日(金)はミニ読書月間です。今日は、1・2年生を対象に、5・6年の図書委員が読み聞かせを行いました。

1年1組は「そらまめくんとながいながいまめ」(6年1組担当)

1年2組は「おおかみのでんわ」(6年3組担当)

1年3組は「よりみちエレベーター」(5年3組担当)

2年1組は「ねこの3つのねがいごと」(5年1組担当)

2年2組は「月のみはりばん」(5年2組担当)

2年3組は「としょかんねずみ」(6年2組担当)

読み聞かせた絵本は、図書委員が、学校司書の先生や委員会の顧問の先生と相談して決めたそうです。

密になるのを避けるため、大型提示装置に本を映しながら読み聞かせを進めました。

1・2年生の子どもたちは、画面に集中。興味深そうに聞いていました。

このような機会を通して、少しでも読書への関心をもってほしいと思います。

図書委員も練習の成果を発揮し満足気でした。事前準備等お疲れさまでした。

 

1年生:生活「アサガオ日記」

今日は朝から小雨模様。

1年生が、教室でアサガオの観察をしていました。アサガオ日記もこれで4枚目になります。

つるもだいぶ伸びてきました。支柱に巻きつきながら元気に成長しています。

大きな葉もいっぱいです。

まだ小さいですがつぼみもたくさん見つけました。もうすぐ咲きそうです。

学習参観 ありがとうございました

6月11日(金)、学習参観を行いました。平日の開催にもかかわらず、たくさんの保護者の方々に参加をいただきありがとうございました。久しぶりに見る子どもたちの学校の様子はいかがでしたでしょうか?

新年度が始まって2か月。コロナ禍での制約がある中ですが、頑張っている子どもたちの様子をご覧いただけたかと思います。

1年生の保護者の方はもちろんですが、昨年度1回も実施しなかったこともあり、2年生の保護者の方にとっても初めての学習参観でした。

子どもたちも、いつも以上によい表情で張り切っていたようです。見られること、ほめられること、応援されることで、子どもたちの学びの意欲は大きく高まります。

ご多用の中、ご参観いただき、ありがとうございました。

 

4年生:国語「白いぼうし」

4年1組の教室の前に、児童の作品が展示してあります。

A4判二つ折りの冊子で、中を開くと、手書きのはがき新聞が6枚ほど綴られています。

4月から学んできた「白いぼうし」についてまとめたもののようです。

「白いぼうし」は、あまんきみこさんの作品で、とても素敵なファンタジーです。概ね次のように話が進んでいきます。

(1)タクシー運転手の松井さんと乗客との、夏みかんをめぐるやりとり
(2)チョウチョを逃がしてしまったかわりに、ぼうしの中へ夏みかんを入れて少年を驚かせようとする松井さん
(3)いつの間にかタクシーに乗り込んでいた女の子を、大急ぎでなのはな畑へつれていく場面
(4)小さな野原で乱舞しているたくさんのチョウをぼんやりと見ているうちに、「よかったね」「よかったよ」という「シャボン玉のはじけるような、小さな小さな声」を聞く情景

授業では、作品の特徴である、においや色を表す言葉を見つけ、その言葉と場面の様子や人物の気持ちとのつながりを考え、話し合いながら授業を進めたようです。そして、場面ごとに、主人公の松井さんになりきって日記にしたのが、このハガキ新聞です。

見出しやイラストもあるので、100~120字程度にまとめられています。松井さんの気持ちを上手に表現することができていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生:図工「絵手紙」

昇降口の階段脇にあるビワの木。オレンジ色の実がたわわになっています。

2年生の子どもたちが、そのビワを絵手紙にしました。

まず、葉脈や実のへその様子を意識して描きうつすなど、細かな点に留意しながら作業を進めました。

構図ができたら次は彩色です。葉の色は青色と黄色、実の色は朱色と黄色の絵の具を混色させてつくりました。ポイントとして、ビワの実の立体感を出すために、光の当たっている部分をあえて塗らずに残しました。

絵手紙づくりの経験を重ねることは、理科の観察記録など、今後、様々な場面に生かされていくことでしょう。

 ご覧の通り、葉の濃い緑色に鮮やかなオレンジ色が映える、見事な絵手紙の完成です。

「たべたいなー」「たべられるかなー」とのコメントも微笑ましいです。

それにしても上手だなあと感心しました。

秋の「お題」が今から楽しみです。

 

 

 

 

6年 校外学習②

午後は、千葉市科学館「きぼーる」での活動です。

「音と光」「身の回りの物の仕組み」「自然」について各フロアで学びました。

展示物や、体験、職員の方のお話を聞くなどし、楽しく見学しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年生は、昨年度、一度も校外学習を実施することができなかったので、待ちに待った校外学習となりました。

一人一人が意欲的に取り組み、友だち活動することを楽しむことができました。

6年生にとって、大切な一日となりました。

6年 校外学習①

昨年度から何度も延期になっていた念願の校外学習。年度をまたいでの実施です。

天気も良く、子どもたちは元気に出発しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中はアクアリンク千葉でアイススケートです。

始めは生まれたての小鹿のように滑っていた子も、徐々に慣れてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度転んでも、一生懸命立ち上がりました。

みんな上達が早いです!

休憩をとりながら、みんな最後までがんばりました!

キボールで昼食をとり、午後の活動が始まります。

感染予防のため、みんな窓際を向いて黙食です。

 

避難訓練

4月23日(金)

今年度初めての避難訓練を行いました。

いつ起こるかわからない災害。自分の命をしっかりと守り避難できる力を身につけることが大切です。

「おさない かけない しゃべらない もどらない」の『おかしも』の行動をとり、避難経路を通って避難の仕方を覚えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1回 委員会活動

4月19日(月)

今年度 最初の委員会活動です。

委員長や副委員長、書記の役員決めを行い、新しいメンバーでスタートしました。

初めての委員会活動に少し緊張気味な5年生。

そこを優しくフォローし、リードしていく6年生。

5年生は6年生の立ち振る舞いをしっかりと見て学んでいました。

年度が始まって、早速頼もしい高学年の姿が見られました。

業間休みだぁ!

4月15日(金)

気持ちの良い天気が続き、空はきれいな青空でした。

業間休みには、たくさんの児童が校庭で元気いっぱいに遊んでいます。

感染症予防のため、業間休みを低学年と高学年は分散していますが、分散を感じさせないほどのにぎわいです。

入学式

4月8日(木)

今年度93名の一年生が入学しました。

入学式では、校長先生の話をしっかりと聞き、大変立派でした。

お家の人が担任の先生から説明を受けている間は、学校探検をしました。

これから一緒に楽しい学校生活を過ごしていきましょうね!

令和3年度 スタート!

4月7日(水)

穏やかな日差しの中、着任式、始業式が行われました。

新しく着任された先生方と転入生を、全校でお迎えしました。

令和3年、気持ちの良いスタートを切りました!

避難訓練

11月27日(金)

 避難訓練を行いました。 地震後に火災が発生することを想定しての訓練でした。

 素早く安全な場所に避難できるようにすること、「おかしも」(おさない、かけない、しゃべらない、もどらない)を意識して行動できるようになることをねらいとしました。

 今回の避難訓練は、今年度に入って初めて全校で一斉に行いましたが、どの学年も緊張感をもって行動することができました。

 いざというときに、自分の命は自分で守れるよう、今後も指導していきます。

芸術鑑賞教室 ≪札幌交響楽団演奏会≫

『令和2年度 文化技術による子供育成総合事業ー巡回公演事業ー』(文化庁 体験事業)

 札幌交響楽団の皆様をお招きして実演指導、鑑賞指導をしていただきました。

 11月6日(金)の事前ワークショップでは、デモンストレーションや演奏を交えて、楽器の音の出る仕組みや特徴を紹介していただき、アンサンブルの楽しみ方を学びました。

 そして本日、11月26日(木)

札幌交響楽団という一流の文化芸術団体の生演奏を鑑賞しました。

ラデツキー行進曲などの名曲の演奏のみならず、それぞれの楽器紹介とともに音色も聴かせていただきました。

また、楽器体験や指揮者体験のコーナーでは、代表児童が演奏に参加しました。

今年度、学校行事が例年ように実施できない状況の中,札幌交響楽団の皆様には貴重な経験をさせていただきました。あっという間の1時間でしたが、子どもたちにとって、かけがえのない素敵なひとときを過ごさせていただきました。札幌交響楽団の皆様の音楽を通して、勇気や元気をいただきました。

世界に1台しかないトラック!

そして、トラックをバックに、記念写真をパチリ!

音楽参観

11月13日(金)

 1学年ごとに音楽参観を行いました。発表のみの短い時間の参観でした。子どもたちはこの日のために一生懸命練習し、学年一つになって取り組んでいました。コロナウイルス感染症対策をしながらの参観形式でしたが、保護者の皆様にたくさんのご協力いただきました。ありがとうございました。

 【3年生】

♪ゆかいな木琴/合奏

♪とどけようこのゆめを/斉唱

♪ブラックホール/リコーダー演奏

【4年生】

♪クラッピングファンタジー/ハンドクラップ

♪陽気な船長/合奏

♪オーラリー/リコーダー演奏

♪チャレンジ/斉唱

【2年生】

♪Head,shoulders,knees and toes/斉唱

♪If you’re happy/斉唱
♪こぎつね/合奏

【1年生】

♪きょうが来た/斉唱
♪こいぬのマーチ/合奏

【5年生】

♪リボンの踊り/合奏

♪アメイジンググレイス/リコーダー演奏
♪Believe/二部合唱

【6年生】

♪星の世界/三部合唱

♪クリーゲルのメヌエット/リコーダー演奏

♪ホールニューワールド/リコーダー演奏
♪翼をください/二部合唱

 

体育参観④

 第3部は、3年生と4年生でした。

 3年生は、徒競走と「南中ソーラン」「よさこいソーラン」、4年生は徒競走と「ハンドクラップダンス」「タタロチカ」でした。

 3年生は、初めての80メートル走でした。トラックのカーブも上手に曲がりゴールに向かって走りました。ソーラン節では、衣装のはっぴを風になびかせながら、力強く踊りました。

 4年生の徒競走では、3年生からの応援を受け、ゴールに向かって一生懸命走りました。演技の「ハンドクラップダンス」「タタロチカ」では、4年生みんなが笑顔で踊り、ダンスを楽しんでいる様子が伝わりました。また、参観している保護者の皆さんから自然と手拍子が起こったり、3年生が児童席で一緒に踊ったりし、会場が盛り上がって一つになりました。

【3年生】

【4年生】

 

 体育参観では、時間や参観エリアなど、保護者の皆様にたくさんご協力いただきました。ありがとうございました。

体育参観③

 第2部は1年生と6年生。1年生は徒競走とダンシング玉入れ、6年生は徒競走と集団演技「躍動~美・敏・笑~」でした。

 1年生は、「よぅい、ピー!」の合図をよく聞き、力強いスタートダッシュでした。「ダンシング玉入れ」では、チェッコリの音楽に合わせてリズムよく踊った後は、一生懸命玉入れをしました。

 6年生の徒競走は、勢いとスピード感のある姿で大盛り上がりでした。集団演技は、一人一人の演技が集団の力として発揮され、美しく素晴らしいものとなりました。

【1年生】

【6年生】

 【6年生へのサプライズ!】

 6年生の演技を全校児童で応援しようというサプライズを行いました。密になることに気を付けながら、1・3・4年生は校庭から、2・5年生はベランダから6年生の演技を見守りました。また、演技終了後には、5年生の「6年生ありがとう!」の掛け声の合図とともに、会場全員からの大きな拍手!素晴らしい6年生の姿を全校で見届けることができました。

 

体育参観②

 10月24日(土)

 前日は雨が降りましたが、校庭の状況も良くなりました。おおすまる君が見守る中、体育参観が始まりました。

 スタートは2年生、5年生ペア。2年生の徒競走では、はじめは緊張していましたが、元気いっぱいに走りきりました。2年生の演技「ジャンボリミッキー」は弾むようなかわいいダンスをノリノリで踊りました。

 5年生の徒競走は力強い走りでした。演技の「フラッグ(紅蓮華)」では息の合った動きと迫力ある演技を見せてくれました。

【2年生】

【5年生】

体育参観①

 昨日、6年生が体育参観の前日準備をしてくれました。

雨が降っていたので、屋外での準備はできませんでしたが、保護者控室となる体育館の清掃や、児童席用のいすをきれいに拭いてくれたりしました。また、1年生にプレゼントをするメダルも作ってくれました。

【5年】脱穀をしました。

 10月12日(月)に稲の脱穀を行いました。地域の方に教えていただき、70年ほど前の脱穀機を使いました。足でペダルを踏みながら機械を動かしました。先日収穫した稲穂からたくさんのお米がとれて、子どもたちも喜んでいました。今後、もみすりと精米に取り組む予定です。

【6年】校外学習④

全ての見学を終え、道の駅ららん藤岡でお土産タイム!「何にしようか...」と家族や自分のお土産を一生懸命選んでいました。お家の人やきょうだいの好みを考えながら買っていました。

【6年】校外学習②

富岡製糸場の見学後、お昼ご飯を食べました。

富岡製糸場では、ガイドの方に詳しく説明していただきました。雨の中での見学でしたが、みんな真剣に聞いていました。

お昼ご飯は釜飯です。釜飯の器はお土産に持ち帰ります。

 

【6年】校外学習①

 令和2年度 初の校外学習は6年生です。あいにくの天気ですが、全員がそろい出発しました!

バスは富岡製糸場へ向かっています。

1年生が6年生のためにてるてる坊主を作って廊下に飾ってくれていました(^^)

 

【5年】稲かり

 10月1日に5年生が稲刈りをしました。地域の方に教えていただきながら大切に育ててきた愛米(大洲米)が大きく育ち、立派な稲穂が実りました。かまを上手に使い、無事に稲を刈ることができました。次は脱穀の段階です。また大洲小ニュースで活動の様子をお知らせいたします。

あいさつ週間

 これまで学校生活に適応することに注力してきました。生活リズムを整えたり、心の安定をはかることを大切にしながら過ごし、間もなく前期の終わりを迎えようとしています。前期は大洲小ニュースのアップを控えていましたが、10月より徐々に更新していきます。

 

 9月11日に、みらいっこサポート(大洲中ブロック地域学校協働本部)が立ち上がりました。その活動の一環として9月28日から10月2日まで、朝のあいさつ運動が行われています。今日までの4日間でのべ50名以上の方が参加してくださいました。代表委員会の児童も参加し、校門前が活気づいています。登校してくる児童も、普段に増して元気いっぱいな挨拶を交わしています。

休校のお知らせ

5月6日(水)までの休校が決定いたしました。詳しくは、添付の文書をご覧ください。大洲小学校の具体的な対応につきましては、4月6日(月)にお知らせいたします。  なお、4月7日始業式、4月8日入学式は実施いたします。始業式は2~6年が出席、入学式については新入生、保護者、教職員で実施します。

休校について.pdf

卒業式を控えて

卒業式は、3月19日(木)に実施します。

参加者は、卒業生・保護者(2名まで)・教職員です。

卒業生のために、子どもたちが育てた花が元気に咲いています。卒業生の晴れ舞台を飾ってくれる予定です。

 

休校のお知らせ

 市内公立学校・幼稚園は、2月28日(金)から3月12日(木)までの予定で休校といたします。詳細につきましては、配布した文書をご確認ください。

獣医師の先生に教えていただきました

2月21日(金) 学校飼育動物管理指導獣医師訪問があり、本校の飼育委員会のメンバーが、市内の獣医師さん2名にご指導をいただきました。獣医師になるには? 獣医師の仕事とは?などの基本的なお話をしていただいた後、うさぎの飼育小屋で、実際にふれあいながら教えていただきました。児童からたくさんの質問が出されましたが、一つ一つ丁寧に答えていただき、「なるほど」と納得していました。今後の委員会活動に生かしていきたいと思います。ありがとうございました。

長縄大会を実施しました

2月13日(木) 天候が心配されましたが、なんとか実施することができました。

2月の長縄週間の前から練習して技量を高めていたクラスもあり、気合の入った一発勝負となりました。各クラスで決めた「目標回数」に届かなかったクラスもありますが、一致団結して目標に向かってきたことは、大変価値あることだと思います。

頑張ったみなさん、お疲れさまでした!