ブログ

大洲小NEWS

自主公開研究会 6年生:国語「市川の魅力を伝えよう」

5時間目、6年1組の国語の授業「市川の魅力を伝えよう」です。

教科横断的にカリキュラム・マネジメントし、伝えたい内容を効果的に表現する力を育成することをねらっています。今まで学んできた郷土・市川市の魅力を深め、パンフレットにまとめます。

最終的にはそれを英訳し、修学旅行先での活用まで考えています。コロナが収まり、海外から観光客が訪日できるようになることを祈っています。

自主公開研究会 2年生:国語「きみは名たんてい」

本日、自主公開研究会を行いました。

今年度の研究主題は「思いや考えをつなげ合いながら学びを深める児童の育成」です。

4時間目、2年2組の国語の授業「きみは名たんてい」です。

学習指導要領が改訂され、論理的な思考を育むためプログラミング学習が加わりました。今日の2年生の授業の「この間に何が起きた? 謎を解き明かして自分の言葉で説明しよう」はまさにプログラミング的な思考を育むものです。

名探偵ぶりを発揮して、なぜ、そのようになったかの理由を想像しました。

つなぎ言葉(接続詞)も上手に使えました。

 

5年生:国語「町じまん」

5年生は、国語で「町じまん」を学習しています。

大洲小学校の学区内で自慢できるは何かを調べていましたが、今日はその実地調査です。

ラーメン屋さんや焼き鳥屋さん、パン屋さん、そして、花屋さんや駄菓子屋さん、カブトムシ・クワガタを飼育できるお店、お店以外では江戸川河川敷や防災公園など、グループに分かれて訪問しました。

今後の授業で調査した結果をまとめ、来月に2年生に発表する予定です。

ポスターや紙芝居、寸劇など、どのような発表になるか楽しみです。

2年生は、その発表を受け、「町たんけん」の学習に入ります。

今日は3名のボランティアさんに引率のお手伝いをしていただきました。ありがとうございました。

 

3年生:外国語活動「I like blue. すきなものをつたえよう」

3年生は、外国語活動の学習を重ねる度に、少しずつコミュニケーションをとることができるようになってきているようです。

今日からUnit4「I like blue. すきなものをつたえよう」に入りました。

まず、誌面の虹を自由に塗り自分の虹を完成させたあと、映像資料で、世界の子どもたちが虹を描く様子や描いた絵を英語で紹介している様子を視聴しました。

次は、自分の虹の紹介です。

「I like red. I like green. I like blue。…….」

「This is my rainbow。」

たくさん手があがり、競うように発表していました。

外国語を用いてコミュニケーションをとることを楽しんでいたようです。

お昼の放送:「みんなのアンケート」のコーナー

給食の時間に、放送委員が楽しい放送をしてくれます。

月曜日のお昼の放送には「みんなのアンケート」のコーナーがあります。

今日は、3・4年生を対象にとった「学校の中の好きな場所」のアンケート結果の発表がありました。

「第5位はパソコン室です。キーボードを打つのは楽しいですね。

第4位は体育館。体躯の授業がある日は、早くやりたくなりますよね。

第3位は図書室。休み時間にまったりと本を読みたいですよね。

第2位は校庭です。いろいろな遊びができますね。

そして、第1位は教室です。やはり一番のんびりできるからでしょうか。」

校庭やその周辺にある遊具や飼育小屋ではなく、教室が一番好きなんだー。

体を動かすことより、友だちとのおしゃべrのほうがいいのかな? それとも単に疲れてるのかな?