福栄小ブログ

福栄小ブログ

始業式・着任式がありました。

約2か月遅れで、令和2年度の始業式・着任式が行われました。

先生方は、この日をずっと楽しみにして待っていました。

今週の登校は4分の1の人数ずつだったり、昇降口で健康観察表の点検があったり、いろいろと今までとは変わっているところがありましたが、子どもたちの元気な顔が見られて一安心です。

教室では、ちょっぴり緊張した様子でしたが、もう少ししたら新しい教室や先生、友だち、そして新しい生活様式にも慣れてくることでしょう。

「久しぶりの学校どうだった?」と聞いてみたら、「楽しかった!」と答えてくれた子がいました。

明日とあさってが2回目の登校です。元気に来てくださいね。

学校に来るのを楽しみにしていた人!6年生は家庭科の学習です。

学校での新しい過ごし方

学校がようやく再開されました。

やっぱり学校には子どもたちの姿が似合います。子どもたちあっての学校ですね。

さて、これからの社会同様、学校生活でも新しい生活様式が求められています。

昨日と今日で、子どもたちが教室で視聴した動画をアップします。ぜひ保護者の方もご覧になってください。

なお、動画にはパスワードが設定されています。またお使いの端末によっては視聴できない場合もあるかもしれませんのでご了承ください。

学校でのあたらしいすごし方.zip