学校の様子

学校の様子

第三回避難訓練(抜き打ち避難訓練)

 

 

 1月24日(月)、地震から火災を想定した防災及び避難訓練を実施しました。今回の避難訓練は、予告なしで行い、突然、昼休みに緊急放送をながして、訓練を行いました。突然の緊急放送にもかかわらず、生徒のみんなは、すぐに状況をとらえ、整然と避難行動に移ることができました。

 災害はいつ来るかわかりません。自分の命を守るため、常に心の準備と具体的な準備を整えておきましょう。防災グッズや避難場所の確認などの具体的な準備について、家族と話しあっておくとよいと思います。

ユニセフ講演会

 

 

 

 1月21日(金)、5、6校時に2年生を対象にユニセフ講演会を行いました。ユニセフ協会の方を講師としてお招きし、SDGsについての講演を行っていただきました。2年生は、事前にSDGsについて調べ学習を行ったり、校外学習で体験学習に取り組んだりしていたので、講演会で話を聞くことで、さらにSDGsに関しての理解が深まりました。世界で起こっている課題についての映像を見たり、水かめを運ぶ体験、地雷についての話があり、生徒たちは、真剣な表情で講演会に参加していました。

 

オンライン学級活動

 

 1月 6日(木)、午後1時から1,2年生を対象に、自宅からオンラインで学校とつなぐ練習を実施しました。配付されたタブレットにあるWeb会議システムを活用し、同時双方向型の学級活動を行いました。今回の目的は、生徒たちが家庭でのWeb会議システムの設定方法やビデオやマイクの使い方等を確認することでした。

 

3学期始業式

 

 

  1月6日(木)、3学期始業式を行いました。1年生、みのり学級は体育館で、2,3年生は教室でリモートで式に参加しました。校長先生の話の中で、次の言葉が印象的でした。

「私たちの「今」はこれまでの「過去」の積み重ねであり、私たちの「未来」は「今」の一瞬、一瞬の積み重ねの先にあるものだからです。過去は過ぎてしまった時間ですから今更変えることはできません。未来はまだこの後来る時間ですから今すぐにどうこうできるものではありません。でも、未来が今の積み重ねの上にあるとすれば、今を一生懸命生きること、今やることに全力を尽くすことで未来は変わる。未来の自分を作るのは、今の自分の日々の過ごし方なのです。」

  2022年、いいスタートを切りましょう!

 

2学期終業式

 

  

   

  

  12月23日(木)、2学期終業式を行いました。2年生、みのり学級は体育館で、1,3年生は教室でリモートで式に参加しました。内容は、校歌合唱、校長先生の話、生徒指導の先生の話、各学年の代表の話、オレンジリボンキャンペーンについての発表、表彰でした。

  各学年の代表の生徒は、堂々とした姿で発表していて、とても立派でした。また、生徒会本部の生徒たちが、オレンジリボンキャンペーンの取り組みとアンケートの結果をわかりやすく発表していました。