学校の様子

学校の様子

第二回防災避難訓練(抜き打ち避難訓練)

   

  1月18日(月)5時間目に、地震から火災を想定した避難訓練を行いました。今回は、訓練をいつ行うかを事前に知らせずに実施しました。本番を想定し、学校中が突然の事態にもあわてず行動できるようにすることがねらいでした。生徒たちは、放送の指示に従って、自分の身を守る行動をとり、そして校庭へ素早く移動することができました。避難場所でも静かに待つ、話をしっかり聞くなど避難訓練に対する心構えが高まり、どの生徒も真剣に取り組んでいました。

 

 

3学期始業集会

    

  1月5日(火)にリモートによる始業集会を行いました。校長先生からは、「3学期は、短いですが、笑顔で充実した毎日を送りましょう。」という話がありました。防災担当の先生からは、避難訓練についての話がありました。今回は、いつ行うかは事前に知らせずに避難訓練を行います。

  3学期も学習面や生活面において、しっかりとした目標をもって過ごしていきましょう。

 

2学期終業集会

 

       

  12月25日(金)にリモートによる終業集会を行いました。校長先生、生徒指導主任の先生の話がありました。また各学年の代表の生徒から、2学期を振り返って頑張ったことや反省点についての発表がありました。表彰の後は、評議委員会からオレンジ リボンキャンペーンで取り組んできたこと、またその成果についての説明がありました。

 例年とは違う冬季休業を迎えますが、お家時間を有効に使い、自分自身と向き合ってもらいたいと思います。3学期、自分らしさが発揮できるように1日1日、明確な目標を持って過ごしましょう。

 

第二回全校集会

    

11月24日(火)7校時に全校集会を行いました。放送、ユーチューブ動画、リモートを組み合わせて各教室で行いました。音声だけでなく、映像も各教室に配信され、テレビを見ながら生徒たちは話を聞くことができました。内容は、みのり学級の先生の話、オレンジリボンアンケートの取り組みや結果、新委員長の紹介、表彰でした。写真は、市川税務署長から表彰されている様子です。

 

SDGs講演会

  

  

11月19日(木)千葉県ユニセフ協会の方を講師にお迎えし,SDGs講演会が2年生対象に開催されました。「持続可能な開発目標を学ぶ会」と題された講演に生徒たちは熱心に耳を傾けていました。世界で起こっている現状や課題を知り、考えて実行すること、またみんなが平和に明るく暮らしていくには、「誰一人取り残さない」という考え方が大事であるというお話が印象的でした。