家庭・地域との連携

家庭・地域との連携

PTA花壇のお手入れ、美化活動

  

2月22日(土)午前、保護者の方々による花壇のお手入れとおやじの会を中心とした美化活動が行われました。あいにくの強風でしたが、多くの方が長時間にわたって学校環境整備に協力してくださいました。おかげで来月の卒業式を前に、学校がきれいに、はなやかになりました。野球部の生徒も側溝掃除などを手伝ってくれました。

福祉施設との交流(2学期)

  

12月4日(水)から4週連続で水曜日の放課後、希望生徒が近隣の入居型認知症介護施設「グループホームきらら」を訪れました。「グループホームきらら」との交流は昨年度から始まり、今年度は1学期にも行いました。今年度に入り、一緒にお散歩に行ったり、掃除をしたり、歌を歌ったりと活動の幅が広がっています。「楽しい」と生徒にも好評で、リピーターが増えています。

花壇ボランティアについて

  

11月29日(木)、 地域の方から寄付していただいた花の苗を、保護者の方々が学校のプランタに飢えてくださいました。大事に苗を育てて寄付してくださった方、お忙しい中、花植えをしてくださった方々ありがとうございました。

 

地域清掃ボランティアについて

 

 

 

 

 

11月24日(日)、本校有志生徒が、ボランティアとして、幸地区の南部公園から桜並木にかけて地域の方とともに清掃活動を行いました。開始直前まで雨が降っていましたが、多くの生徒が協力してくれました。関係者の皆様ありがとうございました。今後、こういった活動がもっと広がったらと思います。