二俣小ニュース

二俣小ニュース

本日の給食

今日は、年に一度織姫と彦星が出会える日。

七夕は、古くから日本に伝わる行事で、ご先祖様に豊作を祈るお祭りとして行われていたそうです。

 

そんな七夕にちなんだ、七夕汁には、天の川に見立てたえのきや細長いかまぼこ、織姫星と彦星に見立てた黄色い星形かまぼこやオクラを浮かべました。

 

【給食メニュー】

コロッケサンド

七夕汁

ブルーベリーゼリー

牛乳

 

令和2年度 入学式

本日は、晴天の空のもと、入学式を行いました。

41名の新入生は、元気に登校し、立派に入学式に参加。

入場の仕方や話の聞き方、記念撮影の際の態度などどれをとっても花丸でした。

 

本年度は、ばらの入学式をテーマに、6年生の児童が1年生の児童に折り紙でばらの花を作成。新入生はそれを持って入場しました。また、5年生が作ったお花紙と画用紙のばらの花が体育館を飾りました。

残念ながら、上級生は参加することができませんでしたが、心づくしのプレゼントはきっと新入生に届いたことでしょう。とても心温まる入学式でした。

連絡日(2,4,6年)

本日は、昨日に引き続き連絡日です。

2年、4年、6年、さくら学級の子供たちが登校しました。

 

久しぶりに友達や担任に会えることができた安心感と、3か月ぶりの授業を受ける真剣さが伝わり、教室はとても良い雰囲気です。

6月からの分散登校で、再び子供たちが登校してくるのが楽しみです。

連絡日(1、3、5年)

今日は、6月1日、2日の分散登校に向けた連絡日でした。

1、3、5年の子供たちが登校し、校舎のそこかしこから久しぶりの学校を喜ぶ声が聞こえました。

明日は、2、4、6年生です。万全の準備で、子供たちを迎えたいと思います。

横断幕を掲示しました!

28日(木)、29日(金)は連絡日です。

今日は、全職員で感染症対策を進めつつ、子供たちの笑顔を思い浮かべながら、迎え入れる準備を行いました。

 

さて、本校は今年度で創立50周年を迎えます。まずは、その記念として横断幕を掲示しました。校庭のどこからでも見えるように場所を考え、掲示したところ、なんと、JR武蔵野線(二俣新町~西船橋間)の車窓からも見ることができるとのこと。感染症の流行が収まりましたら、ぜひ、電車からも探してみてください。上り線からよく見えます。