今日の給食

今日の給食

10月5日(火)の給食

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯(カレーふりかけ)、バムとケロのグラタン、れんこんサラダ、牛乳

 今日は、絵本の中に出てくる「グラタン」を作りました。

ブルテリアのバムとカエルのケロは大の仲よし、いっしょにバムのおじいちゃん

の誕生日をお祝いした時のメニューです。この絵本のレシピは本格的♪

調理員さんが頑張ってくれたおかげで、おいしいグラタンが焼きあがりました☆

10月4日(月)の給食

 

 

 

 

 

ご飯、ホキのレモン揚げ、のりの佃煮、肉豆腐、ひとくち牛乳プリン、牛乳

 今日は、ホキというお魚の献立でした。

ホキは白身の深海魚で、フィッシュバーガーなどに使われています。

片栗粉をまぶして揚げ、レモン風味のタレをかけました。

 あとで気づいたのですが、しょうゆ+みりんの味が多くなってしまい、

味に変化をつけることは、大事だなぁと思いました。

今度からは、味のバランスをみていこうと勉強になりました☆

10月1日(金)の給食

 

 

 

 

 

豚丼、2色チップス、いちごヨーグルト、牛乳

 本日は台風の影響により、給食時間を30分早めて下校することに

なりました。食べやすい丼ぶりメニューでよかったです。

2色チップスは、本当はむらさき芋を使いたかったのですが、

まだ出回っていないため、にんじんを追加しました。

 みんなが安全に帰宅できるよう、ご協力をお願いいたします。

9月30日(木)の給食

 

 

 

 

ナポリタン、野菜のポタージュ、アップルマフィン、牛乳

 今日は、人気のあるスパゲティ・メニューでした。

そしてアップルマフィンは、試作を重ねて、新しいレシピで

作ってみました。生地がやや固めでしたので、りんご缶の汁をプラス。

調理員さんたちも、みんなで頑張ってくれました。

結果は・・・大成功!?ふっくらしたマフィンが焼きあがりました☆

9月29日(水)の給食

さんまのひつまぶし、のっぺい汁、ぶどう、牛乳

 今日は、さんまの『ひつまぶし』です。ひつまぶしは、うなぎの蒲焼

を細かく刻んでご飯に混ぜた愛知県名古屋市の郷土料理です。お「櫃

(ひつ)」のご飯に蒲焼を「まぶす」事からきていると言われています。

給食では、うなぎの代わりにさんまを使います。魚が苦手な子どもでも

食べやすいように味付けを工夫しています。

 また、のっぺい汁は、日本全国に分布する郷土料理の一つです。地域

によって使用する材料は様々ですが、片栗粉などでとろみをつけるとい

うことが共通点です。

 コロナ禍の中、帰省や旅行が難しい状況ですが、せめてその地方の事

を思いながら、たくさん食べてもらいたいと思います☆