学校教育目標

学校教育目標 「きらりと輝く」
~自分らしく輝き、自分らしく学び、ともに育つ~

 今年度の学校教育目標は、小学部から高等部までの12年間の間に、学校では子どもたちのよりよい生き方や豊かに生きるための力を育むことが大切だと考えています。一人一人の特性等を十分に踏まえながら、個々のよい面(輝き)を大切にし、様々な活動をとおして、自分や友達を思いやり、共感し、力を合わせてきらりと輝いてほしいと思います。そして、子どもたちに関わる教職員や保護者、地域の方々もそれぞれのよさを出し合い、【きらりと輝く】、そして、ともに育つことができる学校を目指していきたいという願いが込められています。

 

 

学校経営方針

学校経営方針R4.pdf

ブログ

校長の窓より

『日本の伝統文化に触れる 歌舞伎』

『日本の伝統文化に触れる 歌舞伎』

1月26日(木)に高等部全学年で、NPO法人伝統文化未来塾 代表理事長の立花志十郎 様をお迎し、【歌舞伎ワークショップ】を行いました。歌舞伎の台詞や立ち回り、特徴ある化粧の「隈取」について教えていただきました。実際に『共奴』という演目を演じていただき、充実した時間となりました。

 

    

 

『よってこギャラリーでの作品展示』

『よってこギャラリーでの作品展示』

1月の学校だよりでお知らせいたしました、真間地区社会福祉協議会【よってこ】さんで、本校の児童生徒の作品が展示されています。地域の方々が集うサロンとなっていることから、多くの方々に作品を鑑賞していただいています。

先日、中学部1年生が展示会に行き、作品鑑賞をしました。

※須和田の丘支援学校の作品展示期間は1/31(火)までです。【よってこ】の開所時間は10:00~16:00です。以下のQRコードから【よってこ】のHPにアクセスできます。

           

                  

                              

 

『学校保健委員会』

『学校保健委員会』

1月16日(月)に学校医で歯科医の濱田 寛先生をお迎えして学校保健委員会が開催しました。この会は、高等部生徒と中学部3年生、そして、希望された保護者の方々が参加しました。高等部の保健体育委員会の生徒が、永久歯の生え変わる仕組みなどについて調べたことを発表しました。その発表を受けて、濱田先生からは、歯医者さんの診察する時のポイントや、正しい歯磨きの仕方などをわかりやすく教えていただきました。特に印象に残ったのは、歯は健康な体を作るためにとても大事なものということと、

フッ素入りの歯磨き粉の有効性や虫歯がなくても定期的な検診の必要性についてお話しいただいたことです。濱田先生、ありがとうございました。

 

          

             【学校保健委員会の発表】                    【濱田先生のお話】         【学校保健委員会作成のポスター】

 

『新学期を迎えて』

『新学期を迎えて』

 1月6日(金)に3学期の始業式を行いました。児童生徒の皆さんが大きな事故や怪我はなく休みを過ごしたこと、嬉しく思います。今週から本格的な授業や活動が開始となりました。各学部のこの1週間の活動を紹介いたします。

小学部…書初めやお正月遊び 手作り凧あげ

中学部…書初めやお正月遊び 福笑い

高等部…コルトンプラザで開催された『須和田マルシェ』に向けた作業学習と頒布活動

でした。

 

    

     小学部1年生 書初め                小学部4年生 手作り凧揚げ

 

  

         中学部2年生 書初め                          高等部 須和田マルシェ

 

 

『冬や年の瀬ならではの掲示物』

『冬や年の瀬ならではの掲示物』

  各学部や学年・学級で年賀状やクリスマスツリーや雪だるま等の制作に取り組みました。冬の季節や年の瀬を感じながら、工夫を凝らした活動を行っていました。それぞれの作品が学年掲示板や廊下に飾ってあります。季節を感じるひと時のようで、その場を通る時、少々足を止めて、作品を観ている姿が見られました。

 

    

         小学部①                     小学部②                     小学部③

 

    

       中学部①                中学部②             中学部③             高等部①

『市川市PTA連絡協議会 合唱フェスティバル』

『市川市PTA連絡協議会 合唱フェスティバル』

  12月17日(土)に山崎製パン総合クリエイションセンターで、【令和4年度 市川市PTA連絡協議会 合唱フェスティバル】市内10団体が参加し、開催されました。本校は、卒業生と在校生の保護者の方々9名が「カンターレ須和田」のチームで出場しました。楽曲は「オー・シャンゼリゼ」「瑠璃色の地球」の2曲、数多い出場団体の中のトップバッターとして、素敵な歌声と抜群のチームワークを観客の皆様に届けていました。歌い終わった後、会場内は大きな拍手に包まれていました。出場した皆様、そして、来場してくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

     

『サテライトコンサート』

『サテライトコンサート』

中高等部は12月12日(月)、小学部は15日(木)に市川市文化振興財団新人演奏家コンクール受賞者の山口雄理さんと水嶋祭さんのコンサートが、それぞれの校舎で開かれました。

山口さんはサクソフォン、水嶋さんはマリンバの演奏者で、それぞれの校舎に合わせたプログラム構成で演奏をしてくださいました。聞いているみんなは、身体を揺らしたり、時には歌ったり手拍子を打ったりと、思い思いの方法で音楽を楽しんでいました。

生演奏の迫力と素晴らしさを感じることができたひと時でした。

山口さん、水嶋さん、そして、このような機会を作ってくださった市川市文化振興財団の方に感謝申し上げます、ありがとうございました。

 

  

         プログラム              小学部での演奏会の様子 1         小学部での演奏会の様子 2

 

 

    中高等部での演奏会の様子 1          中高等部での演奏会の様子 2

『稲越小学校との交流』①

『稲越小学校との交流』①

  稲越小学校保健委員会の児童が、歯の大切さについて紹介してくれました。廊下の掲示物を先生と一緒に見て、クイズに答えました。

その後、回答と一緒にクイズに答えたクラス等に「がんばったで賞」や「全問正解で賞」など工夫を凝らした手作りの賞状が届きました。

 

  ☆稲越小学校の保健委員会の子どもたちが作成したクイズです☆

 

  

                 ☆稲越小学校の保健委員会の子どもたちが作ってくれた賞状です☆

『グリーンサポーターさんのご紹介』

『グリーンサポーターさんのご紹介』

 グリーンサポーターさんが、須和田校舎のフラワーロード等にお花を植え、手入れをしてくださっています。色鮮やかな花々を見ると心が潤い元気になります。グリーンサポーターさんは、在校生の保護者の方だけではなく、卒業生の保護者や地域の方、本校職員で活動をしています。

 活動の時間帯が合えば、高等部の農園芸班の生徒と一緒に花の苗を植えます。

 この季節は、『公益社団法人 市川市花と緑のまちづくり財団』から葉牡丹、ビオラ、パンジー、金魚草、撫子等数種類の花の苗をいただき、各校舎とフラワーロード等に植えていただきました。

 近所の方々も楽しみにしてくださっているとのことです。

 

   

    グリーンサポーターさん                苗植え①                    苗植え②

 

      

          花の苗                  自治会会報での紹介            小学部プランター

『稲越校舎のピラカンサスと紅葉』

『稲越校舎のピラカンサスと紅葉』

  今、稲越校舎の玄関から出てスクールバスの駐車場に向かう途中に、たくさんの鮮やかな赤い実を付けた「ピラカンサス」が、来校者の目に留まります。その前を通り、スクールバスに向かう途中にある築山には、赤く色づいた「紅葉」が、登下校しているみんなを毎日見守ってくれているようです。この時期、稲越校舎にお越しの際は、是非ご覧いただけたらと思います。

 

         

コミュニティスクール

コミュニティスクール

{{cabinetFile.CabinetFile.filename}} >  コミュニティスクール
名前 更新日
ファイル・フォルダがありません。