学校教育目標

学校教育目標 「きらりと輝く」
~自分らしく輝き、ともに学びあい、育ちあう~

 学校では子どもたちによりよい生き方や豊かに生きるための力を育む必要が大切だと考えています。一人一人の特性や性格等を十分に踏まえながら、個々のよい面【輝き】を大切にしながら、成長を促していきたいと思います。その中で、「できた」「わかった」「もっとやりたい」という意欲を育み、教科や活動を通しての【学び】を大切にしていきます。個の学びを【つなげ】、【学びを広げる】場の仕掛けをし、【深め】、学びが楽しい学校となるようにしたいと考えております。子どもたちの無限な可能性が引き出せるよう、教職員・保護者・地域とつながり、ともに学びあい、育ちあえる学校を目指していきたいという願いが込められています。

学校経営方針

令和5年度 学校運営方針.pdf

ブログ

校長の窓より

『春の読書週間』

『春の読書週間』

今年度は、5月15日(月)から19日(金)まで行われています。学校司書の太田和先生が、図書室にある本や市川市図書館、市内の小中学校より多くの本を取り寄せ、読み聞かせの準備をしてくれました。今回のテーマは、『ともだち』です。どのクラスも集中して、本の世界に引き込まれていました。また、小学部は、保護者の方による読み聞かせが、毎週木曜日か金曜日に行われています。

読み聞かせ終了後等に本の貸し出しも行っていました。自分の好きな思い思いの本を選んでいました。 

 

    【小学部保護者ボランティアの読み聞かせ】

 

      【中学部松村先生の読み聞かせ】

 

       【高等部教頭先生の読み聞かせ】

 

         【本の貸し出しの様子】

 

 

 

『須和田校舎坂下の花壇』

『須和田校舎坂下の花壇』

須和田校舎坂下のフラワーロードなどに、卒業生の保護者や地域の方、本校職員で活動している【グリーンサポーター】の皆さんが、季節の花を植えたり、手入れをしたりしてくださっています。

花壇の整備をして、近々高等部の農園芸班の生徒と一緒に花の苗を植えるそうです。

また、タンブラーに花の苗を植え、小学部にも届けるとのことでした。

色とりどりの花がこれからも楽しめること、うれしく思います。

 

           【活動中のサポーターの皆さん】

            【これから植える花々】

 

 

 

『歯科検診 内科検診』

歯科検診はヒロデンタルクリニックの濵田寛先生、内科検診は岩川小児科の岩川善英先生に診ていただいています。

児童生徒は、学年が上がることで、慣れてきてそれぞれの検診を落ち着いて受けることができるようになっています。経験する大切さを感じました。

内科検診は全校終わりました。歯科検診は中・高等部は4月下旬にありました。小学部は5月下旬に実施します。

 

         【歯科検診の様子】

         【内科検診の様子】

『授業風景① 高等部』

高等部は、火・水・金曜日の午後は、学年ごとに授業を行っています。5月10日(水)は、1年生は『総合的な探究の時間』で6月の校外学習について、目的や行先などについての説明がありました。2年生は『音楽』で「校歌」や「希望の丘」を歌ったり、「おお牧場は緑」に振りをつけながら歌ったりしていました。3年生は『美術』で、紙のステンドグラス「ローズウインドウ」を作っていました。どの学年も集中して、授業を受けている姿が印象的でした。

           【高1年 事前学習】

            【高2 音楽】

             【高3 美術】

『須和田校舎周辺の木々や花など』

今年は、須和田校舎校庭にある、桜の木に『サクランボ』が実りました。このように鈴なりに、しかも真っ赤に実ることは、珍しいとのことです。体育の時など、生徒も鑑賞して、春の実りを感じています。

そして、グリーンサポーターの方々に手入れをしていただいている『バラ』が咲き始めました。これから秋まで順次咲き、私たちを和ませてくれます。

 

       【たくさん実ったサクランボ】

         【フェンスそばの花々】

『新年度の新年度がスタートして』

「小学部」

ここ数日、暖かい日が続いています。給食が終わった昼休みに、ブランコに乗ったり、砂で遊んだり等、中庭で遊ぶ姿が多くみられます。スクールバスへ向かう途中にある築山の藤の花やつつじが、きれいに咲き、小学部のみんなを見守っているようです。

    

  

『新年度の新学期がスタートして(中・高等部)』

「中学部」

4月19日(水)に新入生を迎える会を校庭で行いました。<1年生自己紹介>や<新入生歓迎リレー>が行われ、1年生は少々緊張していましたが、2・3年生と楽しいひと時を過ごしていました。

 

   

 

「高等部」

4月17日(月)に高等部全員が講堂に集まり、生徒会オリエンテーションが行われました。新役員の挨拶の後、初仕事として、各委員会の紹介をする等、生徒会役員も初めての大役を務めました。これから本格的に始まる委員会活動、お互いに交流を深めていってほしいと思います。

 

 

『令和5年度 入学式』

 4月12日(水)は小学部、13日(木)は午前が中学部、午後が高等部の入学式が行われました。今年度は、小・中・高等部合わせて、63名の新入生を迎えました。

小学部1年生の皆さんにとっては、初めての学校生活。初めてなことばかりで戸惑いもあったことと思います。

中学部1年生の皆さんにとっては、須和田校舎での始まりとなり、新しい友だちも増え、学部や校舎が変わり、ドキドキしたことと思います。

高等部1年生の皆さんは、さすが高校生。落ち着いた雰囲気の中、胸を張り、凛とした姿で入学式に参加していました。

どの学部のみんなも、新1年生が入学することをとても楽しみに待っていました。

また、入学式には、学校運営協議会の委員の方とPTA会長や副会長に参列していただき、お祝いの言葉をいただきました。

1年生の皆さん、新しい友だちや上級生と共に楽しい学校生活を送ってほしいと思います。

ご入学、おめでとうございます。

      【稲越校舎 会場】

      【須和田校舎 会場】

     【須和田校舎 階段装飾】

『令和5年度 着任式と一学期始業式』

『令和5年度 着任式と一学期始業式』

40名の新しい先生を迎え、今日4月7日(金)令和5年度の始業式を行いました。

久しぶりの登校や休み明けでしたが、どの学部も落ち着いて式に参加していました。

小学部は稲越小学校の体育館で、中高等部は講堂に全員集まり、それぞれの式を行いました。

着任式では、生徒会長から歓迎のあいさつや、始業式では担任発表もありました。

児童生徒と一緒に、思いやりとやる気と元気あふれる須和田の丘支援学校を作っていきたいです。

 

      

                        始業式                       着任式

『卒業証書授与式』~中学部・高等部~

『卒業証書授与式』

~中学部~

3月14日(火)の午前中に須和田校舎の講堂で卒業証書授与式が行われました。

別れの言葉では、一人一人の思いや言葉が参列している方々に伝わるように工夫がされていました。学年の気持ちを一つにして、卒業の歌『桜色』を歌いました。

 

~高等部~

3月14日(火)、桜の花も数輪咲き始めた午後に保護者の方々や学校運営協議会委員の方・先生方の参列の元、卒業証書授与式が行われました。

生徒たちは4月から、それぞれ違う道へと進みますが、いつも繋がっていることを忘れず、一人一人自分らしく輝き続けてほしいと思います。

 

  

 

    

コミュニティスクール

コミュニティスクール

{{cabinetFile.CabinetFile.filename}} >  コミュニティスクール
名前 更新日
ファイル・フォルダがありません。