稲越校舎から

稲越校舎から

3月11日(木) 避難訓練・防災集会

避難訓練と、その後防災集会が行われました。

避難訓練は、放送を聞いて机の下に隠れる一時避難までで、その後は放送で防災についてのお話を聞きました。

机の下に隠れることも、放送を聞くことも、立派にできている子が多く、これまでの積み重ねを感じました。

 

   

3月1日(月)卒業生を送る会

卒業生を送る会が行われました。

感染対策のため、各学年の発表はビデオにて行われたのですが、それぞれビデオならではの工夫がありました。

 

1年生は、「できるかな」のダンスに合わせて6年生の顔写真の周りにメダルや花を貼ったあと、「あしたははれる」の歌を皆で表現しました。

2年生は、「2ねんせいスイッチ」で、ブランコやブロック、ジャングルジムなどそれぞれが得意なことを披露しました。

3年生は、「あたりまえたいそう」の歌に合わせて、6年生が好きなものを紹介しました。

4年生は、Youtubeのようにビデオを編集し、思い出の映像の中に隠れる6年生と先生たちを探せ!ムービーを紹介しました。

5年生は、宇宙人にさらわれた6年生を助けよう!という設定で、いろいろな宇宙人のパネルをサッカーボールやホッケーのパックで倒し、6年生の写真を檻の中から助け出しました。

 

6年生は、卒業制作の花壇の柵を作る様子とともに、卒業制作を紹介したあと、「ビリーブ」の歌を歌いました。

 

多目的室に集まれないことは寂しいかと思いましたが、どの子も最後まで集中してビデオを見ることができ、とてもうれしそうな様子でした。

 

その後、6年生が順番に各教室を回り、それぞれの学年からプレゼントを受け取りました。

そして、最後は多目的室3に移動すると、そこにきらきらのくす玉が用意されていて、6年生はみんなびっくり!

紐を引っ張ると、きれいな紙吹雪とともに、卒業おめでとうの文字が書いてあるリボンが下りてきて、喜んでいました。

 

卒業まであと少しです。

6年生と一緒に過ごせる時間を、大事にしていきたいと思います。

   

2月10日(水) 4年生 和太鼓体験

4年生が生活の授業で和太鼓体験をしました。

はじめに、教師が和太鼓の演奏を鑑賞しました。

迫力のある音に、びっくりしていた様子でした。

その後、子どもたちも実際に和太鼓を叩いてみました。

思い思いの叩き方を楽しんでいる様子でした。

 

 

   

Zoom体験

タブレットを使用したZoomの体験授業を、各学年順次行っています。

どの学年でも、画面に映った友だちや教師、そして自分の姿を興味津々で見ていました。

教師が名前を呼んで、呼ばれた子が返事をしたり、担任外の職員に顔を出してもらい、名前をあてたりしました。

6年生は、一人ずつ別室に来てもらい、ホワイトボードに絵を描き、それを教室に残った子たちが当てるゲームをしました。

 

体験が終わった後にも、またやりたい!という声が多数あがっていました。

 

  

1月初めに書初めをしました

更新が遅くなってしまいましたが、1月の書初めの様子をお知らせします。

各学年、干支にちなんだ言葉や、新年の言葉、好きな言葉など、さまざまな言葉を書いていました。