須和田校舎から

須和田校舎から

中学部 とうもろこしの皮むき

 14日(水)、食育の取り組みの一つとして「とうもろこしの皮むき」を体験しました。

 

とうもろこしのおいしい旬の時期は7月~8月であることや、とうもろこしのひげは粒の一つ一つにつながっているので、ひげの数と粒の数は同じであることを知り、生徒も職員も驚いていました。とうもろこしを買うときは、ひげがふさふさのものを選ぶといいのですね。

一枚一枚皮をむいていくと、とうもろこしの青いにおいがして、中の粒が見えてきました。

  

なんと、今日のとうもろこしは、粒が白いとうもろこしです。

においをかいだり、ひげのもさもさを触って感触を楽しんだり、「おなかすいちゃった」という生徒もいました。

 

栄養士の先生にむいたとうもろこしをお届けしました。

「とうもろこしご飯にするから、楽しみにしていてね。」

 

2時間後…『今日の給食』です。

自分がむいたとうもろこしがご飯に入っていて、いつもに増して、嬉しく、おいしい給食となりました。

よく噛んで、甘~いとうもろこしを味わいながらいただきました。

貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

 

須和田マルシェ(高等部作業班製品販売会) ニッケコルトンプラザにて

 

本日は須和田マルシェにご来場頂き,ありがとうございます。

ニッケコルトンプラザさんにて須和田マルシェ(作業班製品販売会)開催中です。

 明日,7月14日が最終日です。

 

・開催場所:ニッケコルトンプラザ コルトンホール (イーストプラザ2F バーガーキング隣)

・時 間 :10:00~14:00

 

各班オススメ製品は

陶芸班 「陶芸キーホルダー」 

織物班「カラフルなポーチ」 

木工班「フラワースタンド」

手工芸班「ネックストラップ」

農耕班 「じゃがいも(きたあかり,だんしゃく)」 

コンクリート班「マグネット」

 

本校生徒たちが一生懸命作った製品です。是非,お手に取ってご覧ください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

中学部2年「真間山弘法寺」

2年生が、待ちに待った校外学習に行きました。

「弘法寺(ぐほうじ)」は、学校からゆっくり歩いて20分位のところにあります。

 

各クラスごとに1列に並び、ルールやマナーをしっかり守りながら歩きました。

 

弘法寺では、散策をしながら「竜の水場」と「真間道場」を皆で見つけました。

 

新型コロナウィルス感染症の収束が未だに見えない中ですが、対策をし、久しぶりに校外での活動に取り組みました。

遠くに行った訳でもなく、乗り物に乗った訳でもないのですが、生徒たちからは「楽しかった」と感想があり、実施できて本当に良かったと思っています。

「また、行けるといいね。」

 

 

 

中学部1年「国分川調節池緑地・道の駅いちかわ」

6月30日(水)校外学習に行ってきました。

まずは、スクールバスで「国分川調節池緑地」へ。

ここは、多様な生き物の生育空間となる湿地の復元を図る区域となっていて、自然の中で自由に活動したり、生き物に触れ合うことができます。

今回は「生き物探し」に取り組み、熱心に湿地を覗きこみながら、あめんぼ、めだか、さぎ、むくどり などを見つけることができました。

 

次は隣の「道の駅いちかわ」です。

市川や千葉の特産物について事前に学び、それらがたくさん並んだお土産コーナーで買い物をしました。

お小遣い500円で、おいしそうなお菓子やチーバ君グッズを買いました。

 

久しぶりに学校から離れ、皆で楽しく自然散策や買い物学習をすることができました。

 

高等部第Ⅰ期実習壮行会

 6月4日(金)に,高等部の現場実習壮行会が行われました。7日~18日の二週間の現場実習での仕事内容や,目標などを発表しました。壮行会に向けて各学級練習を重ね,堂々とした発表が見られました。会の最後には,各クラスの代表が実習日誌の受け取りを行い,次週からの実習に向けて改めて意識が高まったように思います。