須和田校舎から

須和田校舎から

段ボールジェンガ

昨日の活動ですが、高等部1年生の学年レクで、段ボール箱をたくさん重ねたゲーム「段ボールジェンガ」をやっていました。

一般的なジェンガと同様、積み重なった段ボールのタワーを、各クラス順番に抜いていきます。タワーを倒さずに、たくさん段ボールを抜くことができたクラスの勝ち。生徒はよく見ていて、安全なところを考えながら、丁寧に抜いています。応援する声もよく出ていて、とても盛り上がりました。

次は、低めに重なった段ボールのタワーに、箱を順番に重ねていく逆ジェンガ。

崩さないように高く積もうどこの乗せよう?

積み上げるのもなかなか難しく、どんどん高くなってしまうし、斜めに乗せる人はいるしで、後半の順番の人は悩んでいました。どこまで高く積めたかな?

中学部 道徳の授業

中学部では月に一度、「道徳」の授業に取り組んでいます。

7月1日(水)、今年度初めての授業を実施しました。

1年生は、ロールプレイングやクイズをしながら「よりよいあいさつ」について考えました。

 

 

 

 

2年生は、「学校生活のルール」について皆で考えました。

生徒一人一人の気持ちや考えを引き出すために、体験的活動を取り入れることなどをしています。道徳の授業を通して、豊かな道徳的心情が育ち,広い視野に立って道徳的判断や行動ができる中学生なるよう、今後も取り組んでいきたいと思います。

 

 

今年度第1回避難訓練

令和2年度第1回の避難訓練がありました。

今日は、1時避難の練習でしたので、教室や校庭、講堂など、各学習の場所で避難行動(安全な場所で頭を守る)を取り、避難準備をするところまでの練習です。

11:30ガタガタと音がして、地震発生の放送が流れます。生徒たちは机の下にもぐったり、校庭の真ん中に集まったりして安全行動をとり、地震が収まるのを待ちます。地震の揺れが収まり、安全が確認されたら、避難の準備で防災頭巾やヘルメットをかぶり、整列します。

教室の机の下で頭を守ります

「安全が確認されました」の放送がかかるまで、生徒たちはしっかり安全行動をとることができました。

つい昨日も、千葉県で震度5弱の地震があったところです。いつ、身近で大きな地震が来るかわかりません。毎月の訓練をしっかり行い、心の準備をしておきましょう。

 

中学部1・2年 須和田公園樹木プレート付け

 2月26日(水)、花と緑のまちづくり財団の方とともに、中学部1・2年生が須和田公園の樹木に名前プレートを取り付ける作業を行いました。森林インストラクターの方から樹木の特性についての楽しい話を聞きながら、46枚のプレートを取り付けました。須和田公園にお越しの際は、ぜひ、プレートをご覧になりながら、樹木に親しんでいただければと思います。

 

中学部1学年 校外学習 (地下鉄博物館)

2月13日(木),中学部1学年,校外学習で地下鉄博物館に行ってきました。事前に学習した展示物を探したり,博物館のスタンプ集めをしたりしました。地下鉄プレイランドでは,電車を運転できるシミュレーターに挑戦しました。

マナーやルールを守り,楽しい校外学習となりました。