須和田校舎から

須和田校舎から

お世話になりました

スクールバスの運転手、 橋本さんが、本日でご退職されます。

約20年にわたり、須和田の生徒たちが楽しく登下校できるように、雨の日も風の日も、毎日スクールバスを運転してくださいました。

お別れするのはとても寂しいですが、どうぞお元気で。そして、これからも須和田の生徒たちの成長と活躍を見守っていてください。

本当にありがとうございました。

調理実習をしました

 コロナ感染症の影響で、1学期には行わなかった調理実習を、2学期には、感染対策に気を付けながら実施します。その第1弾が、昨日行われました。

中学部1年生が「豚肉と大根の煮物」を作りました。調理室で密にならないように、1学級ごとに実施することにしました。大根グループ、豚肉グループに分かれ、皮をむいたり切ったりする活動は、順番に一人一人が実施。手洗い、消毒、マスクをしっかり行い、手袋も使いながら初めての調理に取り組みました。

ピーラーで皮をむきます塊のお肉を切ります

大根の皮をピーラーで剥き、その後半月形に切ります。お肉は厚みのあるバラ肉を、一口大に切ります。写真の入った手順表で確認し、順番に仕事を進めました。

お肉はフライパンで焼いてから煮込みます。とても良いにおいが、校舎内に流れました。大根は、湯がいてから肉を煮込んでいる鍋に合わせます。味付けの秘訣は、コーラを使うこと。お肉が柔らかくなり、程よい甘みが付き、お手軽煮込み料理です。

大根をゆでてコーラでお肉を煮ています完成品

おいしくいただいた後は、食器洗いも自分たちで行いました。おうちでもお手伝いができそうですね。

令和2年度 生徒総会(放送版)開催

 夕方になると、校長室の窓からは涼やかな虫の音が聞こえてきます。しかし、気温と湿度は高いまま。もう少し、秋らしくなってほしいものです。

さてそんな中、須和田校舎では生徒会・委員会活動が活発に行われています。毎週月曜日の午後が、中学部、高等部の委員会活動の時間です。それぞれの委員会に参加して、学校のために、みんなのために頑張って働いてくれています。

 本来なら、講堂に集まって今年度の委員会や生徒会の活動を伝え合う「生徒総会」があるのですが、今年度はコロナの関係でみんなで集まることができません。

そこで考えた放送版生徒総会。本日から、お昼の時間に中学部、高等部の各委員会の代表者が、活動についてお話します。その初日は、中学部の新聞委員会と美化委員会から放送がありました。

新聞委員会からは委員長と副委員長美化委員会は委員長から

全体の流れを進めるのは、高等部生徒会の役員さん。バトンを渡された中学部の生徒は、ちょっとドキドキしながら原稿を読みました。

普段取り組んでいること、こんなことを頑張りたい、など、みんなによく聞こえるように伝えることができました。これから他の委員会の紹介もあります。お楽しみに。

 

高等部3年生ぶどう狩りに行ってきました

8月26日(木)高等部の3年生が松戸にあるぶどう園に行き、ぶどう狩りを行ってきました。心配された天気も、大きな影響なく、予定通りの学習を終えることができました。

事前学習では、ぶどうについて、ぶどうジュース、ワイン、ぶどうを使った料理など、それぞれのテーマについて詳しく調べたので、準備はばっちり!感染対策もしっかりと行い、元気においしいブドウをいただいてきました。

加藤ぶどう園に到着ハサミを使って、丁寧に

一人人房のお土産と、試食をいただきました。とっても美味しかったです (^_-)-☆

その後は、バスで船橋アンデルセン公園に移動し、お弁当を食べクラスごとに散策。公園内はとても広くて大変でしたが、頑張って歩きました。

アンデルセン公園のシンボル大風車大型スライダーも挑戦

大型スライダーに挑戦したり、風車までみんなで歩いたり、暑かったけど楽しい時間になりました。

来週から、現場実習が始まる人もいるので、みんなで楽しい時間を過ごし、実習を乗り切る力になったと思います。

ペットボトルキャップを集めています

高等部ボランティア委員会よりお知らせとお願いです。

ボランティア委員会では、ペットボトルのキャップを集めてワクチンに変える運動を行っています。集まったペットボトルのキャップを数えるのが主な仕事ですが、10個ずつ、あるいは20個ずつ、数えて報告しています。委員会は週1回ですが、みんな仕事が早くて、現在ペットボトルキャップが底をついてしまう状況です。来週の仕事がありません。

そこで、皆さんのご家庭にあるペットボトルキャップを、学校に寄付していただきたいと思い、ホームページに載せることにしました。お子さんに持たせていただいても結構です。小学部の方は稲越校舎に持たせていただいても結構です。暑い時期、たくさんペットボトルで水分をとっていると思うので、どうかご協力をお願いいたします。

集めて数えて数えるのが速いもくもくと一生懸命

このキャップを集めて送ると、アフリカ地域などの子ども達に感染症などのワクチンを届けることにつながるのです。

どうか、ご協力をお願いいたします。