新浜小ブログ

校長室ブログ

代表委員会によるBINGO

 代表委員会ではお楽しみ企画として、「クラスみんなで決めよう!BINGO」を放送で行いました。

 事前に作成した学校に関係するお題を、放送室から代表委員会の皆さんが発表していく方法です。各教室では、発表されるたびに楽しそうに盛り上がっていました。

 代表委員会の皆さん、楽しいひと時を計画してくれてありがとうございました。

 

なわとびブーム

 新浜小学校では「なわとび」がブームです。

 にいはまタイム(業間休み)に、運動の場づくりとして学校で購入したジャンピングボードで、二重とびや三重とび、はやぶさなどの連続技などに挑戦しています。

 ボードを使うと高く上に飛べるのでなわとびを早く回すことができるようです。楽しみながら、いつの間にかいろいろな技ができるようになってきました。

 ボードの準備や遊んだ後の片付けもしてくれる体育委員会の皆さんにも感謝です。

 

避難所・避難場所の看板設置

 新浜小の正門に避難所・避難場所の看板が設置されました。子どもたちもさっそく気づいたようです。内容は、日本語と外国語でもわかりやすく表記されています。

6年生 校外学習

 11月19日(木)に、6年生は日光方面へ校外学習(修学旅行)に行きました。

 朝、学校を出発し、バスは一路、日光方面へ。日光市に入り、日光東照宮をグループごとに散策しました。陽明門の彫刻などの世界遺産の建造物の素晴らしさに、皆、感動していました。

 昼食後は日光江戸村を見学し、社会で習った江戸時代の人々のくらしや文化を確認し、新たなことも学びました。帰路はバスで楽しく過ごし、夕方に学校に到着。保護者の方々のお迎えを受けて、満足そうな面持ちで帰宅しました。

 一日を通してグループで仲良く過ごし、ルールやマナーを守り、「友情をはぐくむ」という目標のとおり、思い出深い旅となりました。先生方もとても楽しかったです。

 

算数科の授業研究①

 新浜小では、子どもたち一人一人が意欲的に取り組める算数科学習~だれもが「わかる」「できる」「たのしい」授業づくり~を目指し、校内研究に取り組んでいます。

 当初の年間計画では、7月の予定がコロナ禍の関係で延期になり、本日、11月18日(水)に今年度初めての低学年の授業研究が行われました。

 1年生は「おおきさくらべ」、2年生は「三角形と四角形」の単元の授業を展開しました。

 子どもたちは少し緊張した面持ちでしたが、積極的な意見を交わしながら、楽しそうに学習していました。

 講師の稲荷木小学校清田校長先生からは「視覚化」「焦点化」「共有化」の重要性と授業改善につながる5つのテクニックを教えてもらい、これからの校内研究の方向性のご示唆をいただきました。

 今後、中学年、高学年、かるがも学級の順で授業研究を行っていきます。

1年3組

2年4組

動物の図形