学校の様子ブログ

2020年1月の記事一覧

ホワイト ⑦ お土産タイム

本日の夕食

午前と午後、たっぷりと練習をした子どもたちのために、今日の夕食はボリウムたっぷりでした。 

さすがに、今回の夕食では、おひつのお代わりはなかったようです。

入浴の裏でお土産タイムを設けました。売店前で預かっていたおこづかいを手渡し、思い思いにお土産とにらめっこです。

即決するタイプ、悩みに悩んで時間がかかるタイプ、レジでオーバーして困っている子といろいろなドラマがありました。

これは、群馬でなくても買えるしなあ・・いろいろな思いをもって購入していたようです。スキーのこととあわせてお話を聞いてあげてください。

 

ホワイト⑥ スクール3

2日目の午後、休憩している間に粉雪が舞いました。あまりにもお天気が良すぎたので、雪国らしさを味わうのには好都合です。

まずはゴンドラで頂上まで上がるチームに同行しました。

景色がよい分、傾斜もなかなかのものです。

こちらは、初心者用のリフトを使ったゲレンデのスクールの様子です。

経験者チームの中には、ボーゲンながら、一列に並び、トレインを組んで滑っているチームもありました。

リフトが怖いとか、斜面が怖い等の不安を訴える子には、コーチのほか引率の職員が寄り添うなどして、諦めることなくスクールを終えました。

着替えを済ませてからの学年レクの時間。担当の子どもたちは1ヶ月ほど前から準備を進めてくれたそうです。

ゲームあり、クイズあり、人間知恵の輪ありの楽しい時間を過ごしました。

この後、夕食、入浴、お土産タイムと続きますので、ブログのアップは難しいと思います。 

雪が降り始めています。明日は冬型の気圧配置とのこと、新雪の中でのスクールを期待しています。

ホワイト⑤ 2日目 スクール2

ホワイトスクール2日目

男子は比較的早く寝付いたようですが、女子は遅くまで目が冴えてしまった子が多かったようです。

寝不足だと食欲がなくなることが心配でしたが、しっかり食べられる子が多かったので安心しました。

昨日に引き続き快晴。

午後から雲が広がる予報でしたので、ゴンドラで1,700mの頂上まで上がって景色を楽しみました。小さいので、写真には上手く写りませんが、富士山も遠望することができました。

2回目となったスクールで、ずいぶんとスキーに慣れてきたようです。

レッスン後の昼食は、コーチと一緒にグループでスパゲティをいただきました。

残す子もほとんどいなかったようです。お代わりをする子もたくさんいました。これなら、午後のスクールも大丈夫でしょう。ちょっと休憩タイムです。

ホワイト④ ホテルにて

待ちに待った夕食です。広いレストランでいただきました。 女子はお水やご飯を手際よく盛り付けています。 「お腹へったー!」と、お代わりをする姿が見られています。男子のある班はおひつが空になって、おひつのお代わりをしていました。

最後のクラスが御風呂に入ったので、脱衣所の片付けの様子をパチリ!

だらしなく見えますが、半数はきちんとたたんでいます。差が激しいですね。

男子の部屋の様子を見に行ったところ、あまりにもスリッパが美しく整頓されていますので、パチリ!室内もスッキリしています。

こちらの部屋はウエアを上手く干しています。片付けの方もまずまずです。手紙を書くふりをしてもらいました。

女子の部屋は憚られましたが、お話をしていたところ、部屋は片付いているので、3分待ってくれれば入っても大丈夫とのことでしたので、パチリ!さすがですね。

どの部屋もきれいに片付いているとよいのですが。

本日最後の室長会議です。ほとんどのリーダーが5分前集合です。部屋に戻って、しっかり伝えてくださいね。

本日書いたハガキは!明日発送いたしますので、ご承知おきください。

気持ちはハイになっていますが、身体は疲れているので、しっかり睡眠をとるのですよ。

ホワイト③ スクール1

子どもたちが整列をして開校式の始まりを待っていました。コーチングスタッフがトレインを組んで、ゲレンデを滑り降りて集合。スキースクールの開校式が始まりました。コーチの周りに集まってミーティングをして練習開始です。

経験者のうち慣れている子達は、ゴンドラに乗って行きました。

初心者はスキーのセットの仕方や、片足で板に乗る感覚を体験するなど、雪やスキーに慣れるところからのスタートです。次第にリフトに乗って初心者コースに挑戦するグループも出てきました。上手く降りられずに、折り返してしまう子もいましたが、係の方がリフトを停めて下ろしてくれました。

緩やかな斜面を滑る際に、板をハの字にするボーゲンの練習です。

今日はまだまだ、リフトを使っていないグループもありますが、少しずつ上達したことを実感したのではないかなあ。

スクールの終了後にグループ対抗の雪だるま作りを行いました。昨日の雨で雪合戦すると危ない状況でしたので、湿った雪ならではの楽しみ方です。

オーソドックスな雪だるまの他、オラフやスヌーピー等、なかなか、思いのこもっただるまができました。