学校の様子ブログ

学校の様子

修了式 0325

3月25日(水)

臨時休校が続いていましたが、この日、修了式を行えることになりました。

9時30分から1時間30分程度、窓を開けた教室で最後の学級指導を行い、あゆみ(通知表)も手渡されました。

校庭で校長の話だけの修了式。後ろの方では、マイクの声も聞き取りにくいようでしたが、静かに耳を傾けている子どもたちです。続いて、離任者の紹介をいたしました。

マスクをした上で、前後左右の間隔を広くしました。春には珍しいほどの抜けるような青空、そよ風の中でのお別れとなりました。

休校中とは異なりますが、感染症への対策とともに、いつものように生活リズムをくずさず、ウイルスに負けない元気な身体を保つこと。

お友だちと過ごす楽しさを感じたこの日。4月からの進級、新しいクラスのスタートにあたり、一人もさみしい思いをしない楽しいクラスに、そして、仲良しの真間小にしましょう。

修了式での2つのお話です。

4月からの再会を目指していますが、予断を許さない状況が続きます。健康に留意されてお過ごし下さい。  校長

卒業証書授与式 0319

3月19日(木)

卒業証書授与式。

演台にはこのあと、華やかな花瓶が据えられました。

感染拡大防止のために、呼びかけや歌唱を割愛いたしました。

参列についても1家庭2名に制限させていただきました。ギャラリーは基礎疾患があるなど、重症化リスクの高い方の座席として準備させていただきました。

一人一人の証書授与と、校長の式辞。

呼びかけで、子どもたちの歌声を聞いていただきたかったです。特にお父様については、来校していただく機会が少ないので、数少ないチャンスでした。

伴奏を練習してくれた子がいましたので、ピアノの伴奏と同時に、急遽6年生の担任に懐かしい写真をスライドにしてもらい、上映させていただきました。(上の写真:ステージの壁面)

狭い教室での密集を避けるため、卒業生が退場した後、担任一人一人からご挨拶をさせていただきました。

式の終了後には、屋外でしたので全職員が並び、親子での見送りをさせていただきました。

ご卒業おめでとうございます。 

 

卒業式の練習は、当日の朝おおむね1時間ほどだったでしょうか。式の流れ、入退場の方法、座席の位置、証書授与の方法を紹介しつつ、気を付けるとより良い点をアドバイスする程度でしたが、さすがの6年生です。ステージ上の姿はとても凛々しいものでした。

担任としましては、卒業直前の最も大切にしたい日々が失われてしまったため、伝えきれないものがたくさんありすぎて、なんとも言えない思いをかみしめているところにちがいありません。  校長

卒業式 前日準備 0318

3月18日(木)

明日はいよいよ卒業式。

突然の臨時休校に、卒業式もなくお別れとなる様子が報道されていたので心配していたのですが、感染拡大防止の対策を講じて実施できることとなりました。

在校生がいないため、職員のみでの準備となりました。

学童以外の児童はいつもどおりですが、学童の児童については、午後からは学童で預かりをお願いしました。

ペンキがはがれた壁は、先日、給食室の調理員の皆さん、用務員さん、一部の教員の手できれいに塗り直しをしました。この写真は教員が中心ですが、作業のほとんどは給食室の調理員さんと用務員さんでした。

体育館の壁面には例年通りに作品の展示をしています。

こちらは6年生が最後に書いた習字の作品。自分の好きな一文字が掲示してあります。

こちらの壁面には、1年生が6年生と向かい合って描いたペアのお兄さん、お姉さんの顔の絵を掲示しています。

教室も明日の卒業式を待つばかりです。(この後、飾り花が届く予定です)

 

三寒四温 0316

3月16日「月」

本日から荷物の持ち帰りと集金にご協力いただきありがとうございます。

三々五々教室に向かっていただき、本日で6から7割程度終了したようです。

親子で来ていただく姿、高学年では久しぶりに元気な様子が見られ、うれしく思います。

先週末の13日(金)に1輪だけ校舎裏手の桜が咲きましが、土曜日には「あられ」から夕方には雪に。

16日には、このような青空。校内はまだ1輪だけの開花。

まさに三寒四温、コロナばかりでなく、体調管理にご留意ください。  校長

一時預かり初日  0313

3月13日(金)

休校が延長となっておりますが、本日から一時預かりがスタートしました。

午前8時30分、昇降口前に集まっていたのは全員ではなく、遅れる子どもが多かったようです。登校のリズムがうまくつかめていなかったのでしょうか。マスクをしていない子もいましたが、カバンの中には入っていたようです。

集合場所や下足箱について説明してから各教室に移動しました。

普通教室では終業式に向けて、配付物の準備などがありますので、特別教室を使用することにいたしました。

1クラス10名程度となるよう編成したのですが、初日には参加しない児童もおり、出欠の確認に追われました。

来週からの参加予定表を配付いたしましたので、ご提出ください。

職員は1学級につき、3人が交代で担当いたします。お昼の担当は、子どもたちと一緒の部屋でお弁当(多くはコンビニ弁当)を食べています。

あまりおしゃべりをすることもできず、窮屈な一日だったことでしょう。

午後の3時からは、学童に場所を移して居残りをする子どもたちもいます。おうちの方が、お仕事をされている間、子どもたちも頑張っています。    校長