ブログ

学校の様子とお知らせ

3年生を送る会

 今日の1時間目は「3年生を送る会」でした。吹奏楽部の演奏に続いて、3年間の思い出のスライドショー、3年生がお世話になり今は本校にはいない先生方からのビデオレター、記念品贈呈と続きました。送られる側としての3年生はどんな感じでしょうか。実感があるとないとにかかわらず、もうあとわずかで卒業です。仲間と過ごせる1日1時間を大切にしてほしいと思います。

バンデグラフ

 2年生の理科の実験では、なにやらあやしげな球体が…。この球体に静電気をためると放電現象が観測できます。興味のある人はバンデグラフで検索してみてください。私も理科の教師でしたが、過去の勤務校にはこの実験装置はなかったです。うらやましいなあ。

卒業のしおり

 今日3年生が届けてくれました。生徒が作った「卒業のしおり」、これも初めての経験です。やはりすごいなぁ。
 そういえば修学旅行のときは、「修大成」でしたね。こんどこそ、本当の「集大成」ですね。

 

大谷グローブ

 学校の様子でもお知らせでもありませんが・・・
今日はブロック校長会で国府台小学校に行ってきたのですが、帰りに大谷グローブを見せてもらいました(会議はまじめに行いましたよ)。小学生でもキャッチボールするにはちょっと小さいかなあと思いましたが、これが大谷グローブか…とちょっと感動しました。写真を撮らせていただきました。

卒業式も生徒主体で

 3年生は今日から卒業式練習です。いよいよって感じですね。先ほど練習を見に行ったところ、卒業式実行委員(生徒の代表)が卒業式の意義や心得などを話しているところでした。文化祭実行委員や修学旅行実行委員はどの学校でも普通に組織されますが、卒業式実行委員会が組織された学校は、私の長い教員生活の中で初めてです。大変驚くとともに、素晴らしいなあと感じました。まさに生徒主体を謳う一中らしい取組ですね。どんな卒業式になるのか今からとても楽しみです。