ブログ

学校の様子とお知らせ

バンデグラフ

 2年生の理科の実験では、なにやらあやしげな球体が…。この球体に静電気をためると放電現象が観測できます。興味のある人はバンデグラフで検索してみてください。私も理科の教師でしたが、過去の勤務校にはこの実験装置はなかったです。うらやましいなあ。

卒業のしおり

 今日3年生が届けてくれました。生徒が作った「卒業のしおり」、これも初めての経験です。やはりすごいなぁ。
 そういえば修学旅行のときは、「修大成」でしたね。こんどこそ、本当の「集大成」ですね。

 

大谷グローブ

 学校の様子でもお知らせでもありませんが・・・
今日はブロック校長会で国府台小学校に行ってきたのですが、帰りに大谷グローブを見せてもらいました(会議はまじめに行いましたよ)。小学生でもキャッチボールするにはちょっと小さいかなあと思いましたが、これが大谷グローブか…とちょっと感動しました。写真を撮らせていただきました。

卒業式も生徒主体で

 3年生は今日から卒業式練習です。いよいよって感じですね。先ほど練習を見に行ったところ、卒業式実行委員(生徒の代表)が卒業式の意義や心得などを話しているところでした。文化祭実行委員や修学旅行実行委員はどの学校でも普通に組織されますが、卒業式実行委員会が組織された学校は、私の長い教員生活の中で初めてです。大変驚くとともに、素晴らしいなあと感じました。まさに生徒主体を謳う一中らしい取組ですね。どんな卒業式になるのか今からとても楽しみです。

卒業式まであと20日

 公立高校の入試が昨日で終わり、3年生はほっこりとした感じです。一方で1,2年生は到達度試験です。3年生が学校に来るのはあと10日余り、来週ぐらいから球技大会や三送会、卒業式練習とあっという間にすぎることと思います。いつもと同じ話ですが、1日1日を大切に過ごしてほしいと思います。2年生の皆さんは、すでに事実上の学校の中心的存在ですが、いまひとつその実感や自覚がない人もいるかもしれません。本当にあとわずかで、最上級生です。そろそろ覚悟と自覚を持ってくださいね。