稲越校舎から

稲越校舎から

6月11日(木)1年生の活動の様子

 

1,6年生の登校日でした。

1年生はさっそく、学年や学級で活動していました。

 

リズム運動では、ドコノコノキノコやできるかな?で、楽しく体を動かしていました。

その後は学級に分かれて、すうじのうたをやりました。

初めて聞いた歌だった子もいるかもしれませんが、皆興味深く数字に注目しながら聞いていました。

 

 

分散登校中、各学年の様子をそれぞれお伝えしていきます。

6月10日(水)5年生が千日紅の苗を植えました

3・5年生は分散登校3回目でした。

5年生が生活で千日紅という花の苗を植えていました。

紫やピンクや白と、色とりどりでかわいい花です。

植えたあとは、水やりをしました。

 

元気に育つといいですね♬

6月9日(火) 4年生は外マラソンをしていました

朝から暑い中でしたが、4年生が外マラソンをしていました。

 

子どもたちには、ソーシャルディスタンスを守ることや、無理をしないことを伝えてあります。

 

曲の時間で、走る時間を短く調整し、休憩も頻繁に入れるようにしています。

暑い中ですが、子どもたちは自分のペースで走り、頑張っていました。

6月5日(金)おたまじゃくしがたくさんいました

 

なかよしひろばの奥にある池に、おたまじゃくしがたくさん泳いでいたので、教員数人でとってきました。

4年生と6年生が教室で育てるそうです。

 

もう6月なので、足が生えていたり、ほぼカエルに成長していたりもしましたが、まだ足が生えていないおたまじゃくしも何匹か見つけることができました。

 

水の中なので分かりづらいですが、一匹見えますか?

6月5日(金)分散登校一週目が終わりました。

分散登校の一週目が終わり、各学年、少しずつですが、教科活動が始まりました。

ソーシャルディスタンスを意識し、距離をとって無理のない範囲でできる活動を工夫しています。

制限も多い中ではありますが、楽しく活動している子どもたちの姿は、私たち教職員にとっても嬉しく、エネルギーをもらえます。

 

今後も、子どもたちが安全に、かつ生き生きと活動できるような内容を考えていけたらと思います。

写真は、三年生の体育です。

カラーコーンを目印に、前向き、後ろ向き、横向きなどいろいろな歩き方を行う活動です。

子どもたちはニコニコ笑顔で活動に取り組んでいました。