稲越ニュース

稲越ニュース

4年生の「環境学習」が朝日新聞の広報特集で紹介されました。

2月28日(日)の朝日新聞の広報特集に、稲越小の4年生が1月に朝日新聞社と旭化成の方々にオンラインでご指導いただいた環境学習の記事が掲載されました。また、ホームページ上でも見ることができます。「朝日新聞 地球教室 出張授業 旭化成」にアクセスして見てください。

朝日新聞 地球教室 出張授業の記事.pdf

3月の朝会

3月1日(月)、「3月の朝会」が放送で行われました。校長先生から日常の様子から春の訪れが近づいていること。2020年度を振り返り、今年の目標についての自分なりの評価を行いました。人間だから成せる目標を立てて、振り返りを行い、改善し、新らたな目標を考えることを通しての「進級」の意味についてのお話がありました。生徒指導主任の大平先生から今月の生活目標について「お世話になった人や教室に感謝しよう」のお話がありました。感謝の気持ちを言葉にして伝えること、そして感謝の気持ちを表す行動すること。また、お世話になった教室等へも感謝の気持ちを表すために使い方や清掃などに努めること。という内容でした。いよいよ今年度のまとめの月となります。新型コロナウイルス感染防止に努めつつ、しっかりとまとめを行いましょう。

お別れ週間(4年生からのプレゼント)

26日(金)「お別れ週間」の活動の1つ、4年生からの6年生へのプレゼントが送られました。4年生は、卒業する6年生に感謝の気持ちを込めて「ありがとうカード」を作成し、プレゼントしました。プレゼントをもらった6年生は、笑顔でプレゼントを受け取っていました。卒業まであと16日となります。

稲越小6年生 NO.1献立(2班)

26日(金)の給食のメニューは、稲越小6年生 NO.1献立(2班)でした。2班のテーマは「あきらめない!子供が好きな洋食風」です。献立を考えた2班の児童の工夫は「栄養がかたよらないようにミネストローネにたくさんの野菜を入れて工夫しました。」でした。「いつも献立を考えてくれている、栄養士の谷地先生の苦労がわかった。」という児童の感想もありました。

保護者会(ZOOM)

25日・26日の2日間、保護者会を実施いたします。緊急事態宣言が発令中のため、保護者の方々には来校を控えていただき、ZOOMを使っての開催することとなりました。このような形での保護者会は初めてのことですが、稲越小学校では保護者の方々と連携・協働して、児童の健全な育成に努めております。学年のしめくくりに保護者の方々と顔を合わせて話すこと重要なことと考えております。うまくつながらず、ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、今後もご理解・ご協力お願いします。