稲越ニュース

稲越ニュース

吹奏楽部「春のコンサート」に向けて

25日(土)、吹奏楽部の午後の練習に保護者の方が参加されました。これは3月7日(土)に行われる「春のコンサート」に向けての練習です。コンサートの中で保護者の方々と一緒に演奏する機会があるそうです。秘めた力を持っている保護者の方や演奏を楽しみたいという保護者、子どもたちとの演奏を楽しみたいなどの思いのある方々が集い演奏します。今日は保護者の方々の練習の2回目、お忙しい中、来校いただき、練習に励まれています。3月7日(土)のコンサートが楽しみです。

6年生 租税教室

24日(金)5時間目、6年生の児童が、「わたしたちのくらしと政治」の学習の一環として、「租税教室」をおこないました。講師に市川市役所 納税・債権管理課の方々を依頼し、実施しました。税のしくみや使われ方をわかりやすくご講義いただき、また札束の重さも体験させていただきました。実際にその仕事に関わっている方々の話を聞くことで、たいへん学びの多い時間とすることができました。

保護者ボランティアの方々による「読み聞かせ」

24日(金)、朝の活動の時間に、保護者ボランティアの方々による「読み聞かせ」が行われました。今回で2回目の「読み聞かせ」となりました。この日は保護者以外の地域のボランティアの方にも協力いただき、、全クラスで「読み聞かせ」を行っていただきました。子どもたちが「本に親しむ」時間となりました。

1・2月のお誕生日給食

24日の給食の時間は、1・2月のお誕生日給食の日でした。今日のメニューはドライカレーでした。お誕生日を迎えた皆さんは放送委員の児童にインタビューを受けながら、おいしく給食をいただきました。今回は校長先生もお誕生日給食で会食しました。お誕生日のみなさん、おめでとうございます。

校内百人一首大会

23日(木)、ぽかぽかタイムの時間に「校内百人一首大会」が行われました。友達と楽しみながら、百人一首をすることで、和歌に親しみ日本の伝統文化に触れる機会となることを目的に取り組んでいます。子供たちは集中して、読まれる和歌をよく聞いて、勝負にのぞんでいました。