稲越ニュース

稲越ニュース

在校生連絡日(4・5・6年生)

9日(木)、4・5・6年生の「在校生連絡日」が実施されました。分散で登校し、少人数で説明を行いました。担任の先生は事前にお伝えしましたが、初めて担任の先生と顔を合わせ、久しぶりの学校を味わっていました。担任の先生たちはとても名残惜しそうに、次の再開を待っています。

令和2年度 新入生連絡日

8日(水)、新型コロナウイルス感染防止のため、入学式が延期になったために「新入生連絡日」が行われました。分散で来校していただき、4人から5人のグループに分かれて、担任の先生からのあいさつや初めての教科書をもらったり、お手紙の確認を行いました。保護者と一緒に登校した児童は緊張しながら先生のお話を聞いていました。先生方も次の登校を楽しみにしています。

 

 

令和元年度 修了式・離任式

25日(水)、令和元年度の修了式・離任式が行われました。修了式は放送で、校長先生から次年度に向けてのお話がありました。学級指導後、校庭で離任式が行われました。とても悲しいことですが、「別れ」は必ずあります。これまでと違う突然のお別れに驚きの表情を浮かべ、お別れの式を行いました。校長先生を含め、5名先生方が稲越小学校を去ります。これまでお世話になった先生方、本当にありがとうございました。新天地でのご活躍を祈念いたします。

令和元年度 卒業証書授与式

門出を祝うかのように体育館脇で5羽の鶯の鳴き声が聴こえた19日(木)「卒業証書授与式」が挙行されました。練習の時間はほとんどない中、子どもたちは、立派に堂々と卒業証書を受け取り、呼びかけをおこなうことができました。この6年間の積み重ねの大きさを感じました。稲越小学校はこれから卒業生の「母校」となります。いつでも遊びに来てください。ご卒業、本当におめでとうございます。

卒業式前日準備

明日、稲越小の卒業式が行われます。稲越小の卒業生・卒業生の保護者の方々に少しでも多くの「稲越小の思い出」「卒業の思い」を味わってもらえるように先生方で様々な準備を行いました。いよいよ、とうとう明日が門出の日となります。