ブログ

八中ブログ

2/17 数学の授業風景(1年生)

 おうぎ形の弧の長さと面積の応用です。中には難問もあり、生徒たちは既習の知識や考え方を利用して真剣に問題に取り組んでいました。授業の後半では、できない問題を互いに相談して解こうとする姿が多く見られ、クラスの人間関係の良さも垣間見ることができました。

2/14 市川市特別支援学級合同卒業生を送る会(のぞみ学級)

 合同卒業生を送る会は、毎年、3年生の卒業を祝福し、3年間の思い出を振り返り、在校生や保護者とともに、成長を喜び合うことを目的に行っています。本校では7名の卒業生が、一人一人3年間の思い出や将来の夢などを堂々と発表しました。中にはとてもユーモラスな発表もあり、会場全体が笑いの渦に巻き込まれる場面もありました。立派に成長した3年生の姿に感動しました。

2/13 進路学習~職業講話~(1年生)

 キャリア教育の一環として、地域の方に講師としてご協力いただき、仕事の内容ややりがい、ご苦労などについてお話を伺いました。この学習は、働くことの意義を知り、次年度以降の進路学習(職場体験等)の足がかりとするためのものです。
 生徒たちは、コミュニケーションの大切さや今学んでいることが将来大事になること、なぜ現在の職業についたのかなどの実体験に基づく貴重なお話も伺うことができました。

<ビジネスホテル支配人>

ビジネスホテル支配人の方

 

 

 

 

 

 

<ドッグトレーナー>

ドッグトレーナーの方

 

 

 

 

 

 

<ゲームプランナー>

 ゲームプランナー

2/12 学区の小学6年生による中学校体験

 学区の小学校である大和田小、平田小、鶴指小の6年生が学校見学に来てくれました。本校では毎年、入学前に学校の様子を知ってもらおうと、生徒会が中心になって中学校体験を企画・運営しています。子供たちは、体育館で部活動のビデオを見るグループと校内を見学するグループに分かれ、途中で交代して日程を終了しました。限られた時間でしたが、中学校の雰囲気は味わえたのではないでしょうか。

2/7 新入生保護者説明会

 令和2年度入学予定の保護者の方々を対象に新入生保護者説明会を行いました。その後、特別支援学級の「のぞみ学級」と「ひとみ学級」でも説明会を行いました。
 新しい環境でのスタートということで、事前の相談が必要な場合は、教頭が対応させていただきます。なお、本校のカウンセラーも対応できますので、遠慮なさらずにお申し出ください。

2/6 社会の授業風景(1年生)

 「武家政権の内と外」についての学習で、元軍と戦う武士の絵から想像を膨らませ、生徒たちが気付いたことから発展させて授業が進んでいきました。ホワイトボードに書かれた班の発表内容をもとに、教師が「なぜ」「なぜ」と質問することで、生徒たちは教科書や資料集にその根拠や理由を探し、さらに班で相談することで授業が深まっていきました。

2/5 朝の挨拶運動

 毎朝、生徒会役員と中央委員が元気に挨拶運動をしています。毎週水曜日には校外委員の保護者の皆さんも一緒に挨拶の輪を広げる運動を行っています。寒い日が続きますが、元気な挨拶を聞くと心が温まります。

2/4 国語の授業風景(1年生)

 ヘルマン・ヘッセの「少年の日の思い出」の導入部分の授業風景です。目標は、「人物相関図を作り、人物像を捉える」です。教員相互の授業参観の場として、他の教員にも参考になる授業でした。
<1時間目>
 生徒たちは班で話し合いながら、人物相関図を作り始めました。最初は話し合いがなかなか始まらずどうなることかと思いましたが、いつの間にか活発な意見交換が行われ、少しずつ人物相関図が形になってきました。
<2時間目>
 作るときのポイントや他の班の例示もあって、さらに人物相関図の構成が整理されていきました。
<3時間目>
 各班が作った人物相関図について、班ごとに発表することになりました。自分たちの考えをどうしたら上手に伝えられるか班の協力が試されます。違う班の考えを知ることで学習が一層深まっていきました。

1時間目2時間目3時間目

 

2/3 3年生を送る会(1、2年生)~合同練習~

 先日に引き続き、3年生を送る会で歌う「3月9日」の1、2年合同練習が行われました。最初、2年生が1年生にお手本となる歌を聞かせ、その後、各パートに分かれて合同練習が始まりました。ここでもリードするのは2年生でした。もうすぐ最上級生になる2年生、頑張っています!

2/3 作業製品頒布会(のぞみ学級)

 2月3日(月)~7日(金)の間、生徒たちが作業学習の時間に作った製品を校内で販売します。自分たちで作ったものを実際に買ってもらうことで、作る喜びや販売する楽しさを感じた経験は、将来の勤労意欲へと繋がっていくことでしょう。
 どの製品もとても丁寧な仕上がりでしたが、ミニ雑巾は品質向上のために検品を行い、できの良いものと悪いものを分けていました。今回の製品は、ミニ雑巾(2枚組)、刺し子ミニふきん、刺し子コースターで、売上金は今後の作業学習の材料費になります。

お知らせ
<下校時間> 月・金=15:55 火=14:55
水・木=15:40 定例研=13:20
<最終下校> 11月~1月=5:00 2月・10月=5:30
3月4月9月=6:00 5月~8月=6:30
新着