ブログ

八中ブログ

7/31 各種お便りをUPしました!

 明日から、いつもより短い夏季休業になります。それに関連して、夏休みの過ごし方(生徒指導だより)や新型コロナ対応、各種お便り(学校だより・学年だより等)をUPしました。全て本日配付済みですが、同じものです。
 下の写真は中庭の花です。私は「つるちゃん1号、2号」と呼んでいますが、正式名は「サンパラソル」と「マネッチア」といいます。夏の日差しを遮る校長室のグリーンカーテンになってくれています。

 

7/29 教員相互の授業参観 ~2年社会~

 今年度も、教員の授業力向上を目的とした「教員相互の授業参観」を行っています。互いの授業を見合うことで、良い点は取り入れ、改善すべき点はアドバイスし合うというものです。
 授業の導入では、Google Earthで宇宙から地球、日本、中国・四国地方へと画像が迫っていき、最後はストリートビューで、その土地の特徴的な風景が出てきました。そして、その画像と3つの雨温図を参考に、中国・四国地方の自然環境について考えました。千葉県にいながら、中国・四国地方のリアルな美しい画像を見ることができ、新たな教材としてのGoogle Earthの可能性を示した良い授業でした。

7/27 授業風景 ~音楽・理科~

【のぞみ学級:音楽】
 音楽科の教員による「歌舞伎」の授業です。歌舞伎を通じて、日本の伝統音楽に触れるという内容ですが、ここでも大画面テレビが大活躍。大人でも分かりづらい歌舞伎ですが、やさしい解説と迫力ある映像・音楽で、生徒たちは知識や写真では得られない歌舞伎の魅力を感じることができたようです。






 

 


【2年:理科】
 生物の授業です。はじめは、生徒の興味・関心を高めるために「動物クイズ」から入りました。「鶴は千年、亀は万年と言いますが、実際に亀の長寿記録は最高何歳でしょうか?」の問題等で盛り上がり、掴みはバッチリ!その後、いろいろな動物を自分で考えた観点や理由をもとに分類整理していきます。教わる授業から自分で考えて見つける授業へ・・・「主体的な学び」がもっと増えてくるといいですね!

7/22 生徒が主体的に考える授業の工夫(3年社会)

 大正から昭和初期にかけて、どのような文化が広まっていったのかを考える授業です。
 当時の東京の様子を想像させ、さらに「カレーライス」や「オムレツ」、「コロッケ」「とんかつ」などが、なぜ普及したのかを、「イメージマップ」づくりという手法を用いて考えさせることで、「どのような文化が広まったのか」というねらいに迫りました。生徒たちは、自分がイメージしたことを次々に黒板に書き、授業が進んでいきました。残念ながら途中でチャイムが鳴って終了となりましたが、生徒が主体的に考え、それをもとに展開していくという理想的な授業でした。

7/21 マリーゴールド ~整美委員会~

 整美委員が、体育館の入り口に「マリーゴールド」を植えてくれました。土にも肥料を補充し、担当の先生と用務員さんの指示に従って1つ1つ丁寧に植えていました。植える位置にも気を配りました。夏から秋にかけて長く咲く花なので、これからが楽しみです。今後、整美委員が毎日、水やりをして大切に育てていきます。

7/21 全校一斉、三者面談始まる!

 今日から午後の授業をカットして、全校一斉に三者面談が始まりました。新型コロナの影響で、授業時数の確保は重要課題ですが、生徒の精神的なフォローはそれと同じくらい大切であると考えています。新しい中学校生活が始まった1年生、クラス替えがあった2年生、そして進路選択を控えた3年生と・・・それぞれに悩みもあるのではないでしょうか。ぜひ、この機会にお話しください。

7/21 授業風景 ~数学・家庭科~

【3年:数学】
 3年生の数学は、1学級を2つに分けての少人数で授業を行っています。生徒の人数を減らすことで、個に応じたきめ細かな指導を目指しています。

 

 

 

 

 

 

【2年:家庭科】
 2年生の家庭科では、マスク入れを作っていました。今にピッタリの実用的な作品づくりに、みんな一生懸命取り組んでいました。

7/20 体力が心配?!

 長かった休校の影響か、授業を再開したばかりの頃は、先生たちや保護者の皆さんから「生徒たちの体力が落ちている」という話をよく耳にしました。梅雨もなかなか明けず、今日のような晴れ間はとても貴重です。生徒たちは、久しぶりに外で体育の授業を楽しんでいました。
 部活動も始まり、少しずつ体力も戻ってきているようですが、これから暑くなると熱中症も心配されます。こまめな水分補給はもちろんですが、健康は自己管理が大切です。十分に気をつけてほしいと思います。

7/20 千葉県公立高校入学者選抜の出題範囲について

 「令和3年度千葉県公立高等学校入学者選抜等における配慮事項」が千葉県教育委員会のホームページに掲載されました。新型コロナウィルス感染症の影響により、中学校等で臨時休業が実施されたことを踏まえた「一般入学者選抜」等に係る学力検査の出題範囲について載っていますので、以下のURLをクリックしてご覧ください。
 なお、一般入学者選抜の出題範囲に関係なく、3年生も卒業までには必要な履修内容が終わるように授業を行っていきます。

<URL> https://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/shidou/press/2020/koukounyuushi/documents/r03hairyojikou.pdf