今日の給食(稲越校舎)

今日の給食

日にち 5月10日
今日の献立 とりめし
イカのピーピーかりんあげ
石狩汁
ひとくちぶどうゼリー
牛乳
今日の給食

今日の産地
コメント 今日の給食は、「石狩汁」です。石狩汁とは、漁師さんが作ってきた郷土料理で、鮭が入ったみそ汁のことです。とれたばかりの鮭をみそ汁の鍋に入れ、ごほうじとしてみんなで食べたそうです。また今日は、「イカのピーピーかりんあげ」も出ました。みなさんは、イカに心臓が三つあることを知っていますか。寿命は一年と短いですが、とても元気に動き回るため、酸素を取り入れるために三つもあります。大きいサイズのイカは時速40キロで泳ぎますので、車をゆっくり運転するくらいですね。大昔のイカには貝のように殻がついていたそうですよ。
日にち 5月9日
今日の献立 中華めん
ジャージャーめんのぐ
中華きゅうり
みかんケーキ
牛乳
今日の給食

今日の産地
コメント 今日の「ジャージャーめん」は中国で生まれた料理です。豚のひき肉やタケノコ、シイタケなどを炒めて、みそや豆板醤で味付けをします。それをめんの上にのせ、きゅうりと一緒に食べるとおいしいのです。そして、岩手県には、「じゃじゃめん」というよく似た料理があります。「ジャージャーめん」と違うのは、中華めんではなく、うどんに肉みそをのせるそうです。
日にち 5月8日
今日の献立 ごはん
チキンドリア
パリパリサラダ
オレンジ
牛乳
今日の給食

今日の産地
コメント 今日の給食は、「チキンドリア」です。ドリアを考えたのは、スイス人の「サリー・ワイルさん」ですが、日本で生まれた料理です。サリーさんは横浜のホテルで料理長をしていて、1930年ごろヨーロッパで人気だった「えびのクリーム煮」をピラフにかけてオーブンで焼いてみたそうです。それが大成功!お客さんに大人気の料理になったそうです。
日にち 5月7日
今日の献立 ごはん
ふりかけ
たらのうめマヨネーズやき
こまつなとツナのあえもの
けんちんじる
今日の給食

今日の産地
コメント 今日の給食は、「けんちんじる」がでました。けんちんじるは、もともとはお寺の精進料理でした。修行中のお坊さんはお肉や魚を食べないため、だしは昆布やしいたけからとり、野菜や豆腐だけのしるでした。豆腐はくずして入れるのですが、お坊さんが落とした豆腐を入れたことから、そうなったそうです。
日にち 5月2日
今日の献立 ちらしずし
さといものからあげ
はんぺんのすましじる
かしわもち
今日の給食

今日の産地
コメント 連休中の5月5日は、子供の成長をお祝いする「こどもの日」ですね。昔から「鯉のぼり」をかざる習わしがあるのはなぜでしょう。「鯉」というお魚は、流れが速い川でも元気に泳ぎ、滝も登ってしまうくらい強いのです。たくましい鯉のように、みんなが元気に過ごせるよう「鯉のぼり」をかざるそうです。また、こどもの日に「かしわもち」を食べるのは、「柏の葉っぱ」は新しい芽が育つまで葉っぱを落とさないことからです。親から子へ、ずっとつながっていくということですね。