ブログ

児童の様子

4月11日(木)

1年生、話の聞き方や水筒の飲み方、お道具箱の整理の仕方など、実際に子供たちがやりながら、確認していました。1年生の子供たち、頑張っています!

 

 

2年生、自分の好きなことを絵に描いていました。温泉や読書、サッカー、縄跳びなど、とても楽しそうに描いていました。

 

5年生、今年度着任した理科専科の先生が、担任の先生と一緒に1回目の授業で、お互いに自己紹介をしていました。

 

6年1組は、家庭科で生活時間をマネジメントする学習をしていました。自分の生活時間を振り返り、気づいたことや問題点をあげていました。「家族のだんらん時間が少ない」「夜寝るのが遅い」「手伝いができていない」など問題点について話し合っていました。3組では、2組の先生が社会科の授業で「資料集の中の偉人シールは自分のノートに使っていきます」など資料集の使い方について確認していました。2組の子供たちは、3組の先生と校庭でリレーの練習をしていました。6年生は、昨年度に引き続き、教科担任制の授業が始まりました。

 

 

 

 

 

4月10日(水)

1年生、今日は元気に全員登校しました。朝の会をのぞいてみると、3クラスとも子供たちがしっかりと先生の話を聞いていました。姿勢がよく、手のあげ方もピンとしていました。「自分のことは自分でやろう」と頑張っています

 

 

3年生、クラスで写真を撮るようで、昇降口から外に元気にかけだしています。子供たちも張り切っています。

 

4年生や5年生、自己紹介をしたり、自分で学級で使うものの準備をしたりしていました。昨年度末より学年が一つ進級し、子供たちのやる気があふれているのを感じます。

 

 

4月9日(火)

1年生96名が入学しました。式では、校長先生から「自分のことは自分で頑張ってやること、頑張ってもできなくて困ったら、先生や友達に言葉で伝えること」という話がありました。1年生は、お行儀がとてもよくしっかり話を聞いていました。その後、2年生のビデオメッセージを見て、担任の先生の発表の後、教職員の紹介がありました。入学式も終わり、最後に写真撮影がありました。ピカピカの1年生が明日から元気に登校するのを、みな楽しみにしています!

 

 

4月8日(月)

着任式・始業式がありました。着任式では着任された先生を子供たちが拍手でお迎えして、元気よく校歌を歌いました。その後、着任された先生からお話をいただきました。始業式では、校長先生から「言葉を大切にして温かい言葉をたくさん使いましょう。そして、皆で励ましあったり、勇気づけあったりしながら協力して素敵な学校を作りましょう」という話がありました。その後、皆が待ちに待った担任の先生やそのほかの先生方の紹介がありました。どのクラスの子供たちも、担任の先生を拍手と笑顔で迎えていました。その後、6年生は体育館に残り、学年集会で、学年開きをしていました。各クラスでは、担任の先生と子供たちが笑顔で学級開きをしていました。

 

 

 

 

 

3月25日(月)

修了式・離任式が行われました。修了式では校歌斉唱の後に、校長先生から5年生代表児童へ修了証書を渡しました。その後、今年度1年間を振りかえり、児童の成長についての話、生徒指導主任から春休みの過ごし方についての話がありました。続いて離任式では、離任される先生方から、それぞれ、お話を聞きました。「子供に教える仕事と思っていたけれど、いざ先生になってみたら、子供たちから学ぶことのほうがたくさんありました」「大和田小の子供たちと過ごした時間は宝物です」「短い間だったけれど、大和田小の子供たちと過ごせて幸せだった」など、先生方の思いが伝わってきました。新天地でもご活躍をお祈りします!

 

 

 

3月22日(金)

1年生、1年間で学校で学習した作文や生活科のカード等をファイルに入れていました。ファイルは、自分の書いたものでいっぱいになっています。1年間積み重ねてきたことを振り返る子供たちもうれしそうです。

 

2年生、お楽しみ会でジェスチャーゲームをやっていました。担任の先生の日ごろの授業の様子をジェスチャーで表現したり、お医者さんの様子を身振り手振りで表したりして、見ている子供たちがあてていました。

 

のびのびルームで、5年生が自分たちで作った委員会のポスターをもとに、委員会紹介を4年生にしていました。「代表委員会は、1年生を迎える会や卒業を祝う会などの計画や運営をしています。話すのが得意な人が向いています。話すのが苦手でも、担当の先生が、やさしく教えてくれるので大丈夫です。・・・」ポスターをもちながら、委員会の活動内容や向いている人などを紹介していました。全部の委員会の発表が終わると、4年生からは「私は、栽培委員会に入りたいと思いました。お花を育てると聞いて、お花が好きなので、楽しくやれそうです」など、感想がよせられました。

 

 

3月21日(木)

風も強く、寒い中、1年生のあるクラスは、レクリエーション活動を体育館でやっていました。準備運動で体を温めるために色探しゲームをやっていました。、先生が「白い色」というと、皆床の白いラインをタッチし「オレンジ色」というとマットの横にタッチしていました。子供たち、みつけるのも移動するのもとても素早かったです。

 

2年生、お楽しみ会やお別れ会があるようで、掲示物をみるだけでも、とても楽しみにしているのが伝わってきます。

 

 

5年生、学年合同でドッジボール大会を、チームに分かれて、張り切ってやっていました。元気いっぱいで寒さも吹き飛びそうですね。

 

3月19日(火)

3年生、社会科の昔体験で、洗濯板とたらいを使って洗濯をしていました。教室で洗い方を確認して、たらいをもって、いざ、外へ・・・!子供たちは、手を真っ赤にしながら、洗濯物をこすっていました。

 

 

4年生、教室で委員会のポスターを見ながら、「来年度、どの委員会がいいかな・・・」と考えていました。このポスターは5年生が、国語の「ポスターを作ろう」の学習で、クラスの委員会ごとに集まって書いたものです。限られた紙面の中でうまく伝えるための工夫が、いっぱいつまっていました。

 

 

6年生、昨日卒業式を終えたので、今日は誰もいない教室で、とても寂しいです。

 

 

3月18日(月)

第40回卒業証書授与式があり、6年生88名が無事、卒業しました。体育館で一人一人証書を受け取るときも大変立派な態度でした。さらに、6年生からの呼びかけや歌がとても素敵で、思わず涙がこぼれそうになりました。卒業してからも、益々元気に活躍してほしいと思います。「ご卒業、おめでとうございます!」

 

 

 

 

3月15日(金)

1年生、国語「お手がみ」の学習で、がまくん、かえるくん、かたつむりくんにいってあげたいことを考えて、その中の一人をきめて、手紙を書くところです。「誰に書こうかな・・・」「かえるくんにしよう!」「かたつむりくんは書くことが少ないかな」など、迷っていました。

 

2年生、卒業式に備えて、自分たちが育てた花の中で、きれいに咲いているものを選んで、体育館の通路に、並べています。卒業式は月曜日なので、水やりをしっかりしていました。花道ができて、卒業生も喜ぶに違いありません。