ブログ

今日の給食

2月5日(金)の給食

献立

・牛乳

・わかめご飯

・カンパチのおろしソース

・のっぺい汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月~12月に千葉県の水産課より県内産の魚介類の無償提供がありましたが、本日は宮崎県漁連よりカンパチの無償提供をいただきました。

新型コロナウイルス感染拡大により、全国で魚が売れない状況にあるそうです。

旬のおいしいお魚をありがたくいただきたいですね。

2月4日(木)の給食

献立

・牛乳

・ツナカレーピラフ

・ポトフ

・ゴボウサラダ

・リンゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツナ(tuna)はマグロやカツオを表す英語です。

くせがないため、サラダや炒め物などさまざまな料理に利用されています。

給食でも魚が苦手な人でも食べやすいように、ツナを使うことが多くあります。

2月3日(水)の給食

献立

・牛乳

・いなり寿司風混ぜご飯

・ほうれん草入り卵焼き

・ひじきの炒め煮

・ヨーグルト

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は「初午(ハツウマ)」です。

今年は丑年ですが、「土用の丑の日」のように、日にちにも干支があります。

立春から最初の午の日を「初午」といい、稲荷神社では市が立ちます。

本日は「初午献立」ということで、甘く煮た油揚げを入れたいなり寿司風混ぜご飯を作りました。

2月2日(火)の給食

献立

・牛乳

・大豆入り五目ご飯

・イワシの竜田揚げ

・肉じゃが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は「節分」です。

例年3日が節分ですが、今年は2日です。皆さんのお家でも、豆まきはするのでしょうか?

本日は「節分献立」ということで、大豆とイワシを使った献立となっています。

2月1日(月)の給食

献立

・牛乳

・ジャージャー麵

・春雨スープ

・チーズとカボチャのケーキ

 

 

 

 

 

 

 

 

今日から2月です。

新型コロナウイルス感染防止のため、2月以降の献立について手で直接食べる料理は控えております。

ご理解とご協力をお願いいたします。

1月29日(金)の給食

献立

・牛乳

・ご飯

・ノリのつくだ煮

・ぶりの照り焼き

・いなか汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「給食週間」最後のテーマは「市川市」です。

市川市は北側に畑や果樹園があり、南側には海があります。

そのため、さまざまな食べ物が作られています。

本日は市川市の行徳で養殖された生ノリを使ったつくだ煮を作りました。

冷たい海で育ったノリは冬が旬の食べ物です。

 

本日予定していたポンカンは、新型コロナウイルス感染防止のため中止となりました。

1月28日(木)の給食

献立

・牛乳

・スパゲッティー

・カレーソース

・レンコンのサラダ

・梨のシュワシュワゼリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は「平成」をテーマにした献立です。

ようやくみなさんが見慣れている献立になりました。

パンよりご飯が主食の献立が増えていき、種類もさまざまとなっています。

デザートも手作りで作られています。

今日は市川のなしのピューレを使ったシュワシュワゼリーを作りました。

1月27日(水)の給食

献立

・牛乳

・コッペパン

・コロッケ

・キャベツ炒め

・ポタージュスープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は「昭和」をテーマにした献立です。

戦後給食用の物資供給により、パンと脱脂粉乳の献立が主流になっています。

当時はほぼ毎日パンの献立でした。

実際は生キャベツでしたが、今の給食用に加熱して提供しています。

 

本日は新型コロナウイルス感染防止のため、パンにバーガー袋をつけての配膳になっております。

1月26日(火)の給食

献立

・牛乳

・麦ご飯

・さわらのつけ焼き

・白菜ときゅうりの昆布あえ

・さつま汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は「大正」をテーマにした献立です。

このころも家庭料理の延長のような内容になっています。

(汁物は当時はついていないようです)

本日のつけ焼きは、西京漬け仕立ての味付けです。

1月25日(月)の給食

献立

・牛乳

・玄米ご飯

・サケの塩焼き

・青菜のおひたし

・豚汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月24日から30日は「給食週間」です。

今週は給食週間として給食の歴史献立を実施します。

本日は「はじまり給食」です。

明治のころ山形県の鶴岡市で初めての給食が作られました。

このころは玄米のおにぎり、焼き魚、漬物などの献立でした。

(給食では豚汁がありますが、当時はありません)