福栄小ブログ

福栄小ブログ

3年生「梨づくり農家の仕事」

3年生は、社会科の授業で「梨づくり農家の仕事」を学びます。

今日は、梨づくり農家の方をお招きし、梨に関わるいろいろなお話をしていただきました。

いつも食べているのに知らないことがたくさんありました。これからはもっと美味しく食べられそうです。

3年生 初めてのお習字

3年生の初めてお習字の時間です。

お習字道具を持ってきて、朝から「きょうは、お習字なんだ!」と楽しみにしている子もいました。

用意の仕方や筆の持ち方の練習をして、今日は、少しだけ書いてみました。

姿勢よく肘をあげて、まっすぐに筆を立て、少し緊張気味に筆を進めているようすが、かわいらしかったです。

きっと、ぐんぐん上達すると思います。楽しみですね。

6年生 縄文体験

7月9日(木)に6年生の縄文体験がありました。

千葉県の文化財課の方に来ていただき、土器についてのお話や火起こし体験をしました。

理科室では、本物の土器を持ってきていただき、学習しました。

体育館での火起こし体験では、なかなか火が付かなかったようですが、炎が上がると、手をたたいて喜んでいました。縄文人の苦労が少し分かったことでしょう。

 

6年生 縄文体験

ある日の授業風景

各学年・各クラス、楽しそうな学習をしています。 

ある日の授業風景をお送りします。

まずは、3年生の図工です。「光のサンドイッチ」という工作に取り組んでいます。段ボール紙を思う形にするのがなかなか難しく、苦戦しながらも楽しそうに活動していました。

3年生 図工

3年生の外国語活動の様子です。「こっちに来て。」を意味する「Come here.」のジェスチャーが、日本と外国では違うということを学んでいました。

3年 外国語活動

次は、6年生の家庭科です。ミシンを使って、トートバックを縫っています。

アップリケやマスコットをつけるなど、一人一人が工夫しているそうです。

6年生 家庭科