ブログ

八中ブログ

初給食です

待ち遠しかった給食が始まりました。1学年は、中学初めての給食です。八中は、平田小で調理した給食をトラックで運んで提供する親子方式です。

 今日の献立 

焼肉丼 春雨スープ 杏仁豆腐 牛乳

 

自分の体力を知る

1、2校時 2学年 スポーツテストハンドボール投げ 立ち幅跳び 反復横跳び 体前屈 握力などを計測しています。

 

中学生年代は、体力が大きく伸びる時期です

 

あいさつ名人増やしましょう

 登校時間帯、教職員が、校門や昇降口で生徒を迎えます。「おはようございます」と、爽やかにあいさつできる生徒が、たくさんいます。

 昇降口は、8:00に開きますので早く来過ぎないように家を出ましょう。下駄箱は、上段に上履きを下段に外履きを置きます。新入生もきちんとできています。

 

 

 

175名がそろって入学

 入学式には、新入生175名が、体育館に全員そろいました!

 入学おめでとうございます

 

校内の歓迎掲示板

式前のクラス発表

新入生誓いの言葉

のぞみ学級の歓迎メッセージ

 

<新入生誓いの言葉>
 若葉が目にまぶしくうつる今日、僕たち175名の新入生は、入学式を迎えることができました。
 このような立派な入学式を行っていただき、ありがとうございます。今日から僕たちは、市川市立第八中学校の生徒になりました。新しい制服に袖を通し、登校していることさえ、まだ少し気恥ずかしさを感じますが、これから始まる中学校生活に、期待と希望に胸を膨らませ、新たな一歩を踏み出します。

 中学校では小学校と比べて、様々な面で違う環境になります。学習面では、科目が増えたり、科目ごとの先生がいらっしゃったり、授業時間が長くなります。
 また小学校に比べて、学習内容も難しくなり、定期テストもあります。不安を感じるところもありますが、それ以上に、同級生や先輩方、先生方との新しい出会いと、これからの学校生活がとても楽しみです。
 特に僕は、部活動に興味があります。中学校からのビデオレターを見て、部活動の中には、まだ自分が経験したことのないスポーツがいくつかあったからです。体験入部の日が待ち遠しいです。
 そこで自分に合う部活動を見つけ、切磋琢磨する仲間と一緒に、くじけそうなことがあっても、諦めずに続けていきたいと思います。
 僕たちは、まだ右も左も分かりませんが学校生活を通して先輩方のような立派な中学生になりたいと思います。温かい目で見守っていただきご指導くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 

3/25 修了式、そして別れ・・・

 桜が見ごろになり、いよいよ春本番…。本日、令和2年度の修了式が「Zoom」で行われました。各学年の代表生徒に修了証が手渡され、その後、続けて離任式がありました。昨年度から修了式の日に離任式を行っているので、生徒たちは今日はじめて退職や異動する先生、県事務、市の職員(ALTなど)を知りました。異動先は新聞発表で知ることになります。離任式では、残していく生徒たちのことを思い涙する先生なども多く、感動的な式になりました。
 新型コロナの影響もあって、悔いが残っていたり、思いを伝えきれなかったり、表に出せなかった苦労が多かったりと…様々な思いが込み上げてきたのだと思います。でも、八中が、先生たちがもっと居たかったと思える学校でよかったと思いました。新天地でのご活躍をお祈りいたします。

3/24 次年度に向けて

 令和2年度の授業も明日で終了となります。いろいろあった令和2年度でしたが、既に次年度の準備が着々と進んでいます。
 1年生では体育祭に向けた練習が行われていました。2年生では修学旅行に向けた調べ学習が完成しました。新型コロナの感染防止対策で様々な制限がある中、生徒たちは自分たちで考え、工夫を凝らし、豊かな学びの場をつくっています。壁にぶつかったからこそ、成長できたことがたくさんあると思います。

 

3/23 お楽しみクイズ~2年~

 年度末で予定の授業も全て終了し、お楽しみクイズをやっていました。問題は、今はやりの脳トレで、8枚のプリントに書かれた謎の文字を読み解き、クロスワードを完成させて秘められた言葉を見つけるというものでした。班のみんなで協力して知恵を出し合っていましたが、問題が難しかったようで「わかんな~い」「難しい~」と声が飛び交っていました。生徒たちの思考回路はフル回転で、終了時刻が迫ってきて先生が答えを言おうとすると「待って~」「言わないで~」と声が上がっていました。苦労して答えが見つかった生徒は非常に満足気でした。考えることの楽しさと協力し合うことの大切さを学んだ授業でした。
 問題を載せておきますので、よかったら考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

<問題>