大柏小学校ブログ

大柏ブログ

ナンバーワン給食最終日

 6年生が家庭科の授業「1食分の献立を考えよう」で考えた献立を提供するナンバーワン給食の最終日でした。

 今日の献立は、キムチチャーハン・手作り揚げ餃子・ナムル・ソーダとぶどうのゼリーのフルーツポンチ・牛乳でした。キムチチャーハンは、今月2度目の登場になる人気が高いメニューです。

 いつもおいしい給食ですが、今日は特においしくいただきました。献立を考えてくれた6年生のみなさん、ありがとう。そして、献立を再現してくださった給食調理員の皆様、ありがとうございます。

早春のシンボル~ふきのとう~

 校地内にふきのとうが顔を出していました。ここ数日、春を思わせるような暖かい日が続いたので一気に開いたようです。

 ご存じの方も多いかと思いますが、ふきのとうは、フキという植物の花です。つぼみのうちに収穫して山菜としてもおなじみです。薄衣で天ぷらにしたり、細かく刻んでふき味噌にしたり・・・いずれにしても独特のほろ苦さを楽しむ、どちらかといえば大人の味覚かもしれません。フキはキク科の植物ですが、キクの仲間には独特の苦みと香りがあるものが多いです。レタスや春菊、変わったところではチコリやアーティチョークもキク科の野菜です。

 いろいろある野菜も、味の特徴によって植物学的に仲間わけができます。例えば、大根・わさび・菜花・からしの辛味は、アブラナ科の特徴です。スーパーに行った際、そうした理科的な目で青果コーナーを見るのも、子供たちにとっては新鮮かもしれません。

なかよし学級 体育~ボール運動~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なかよし学級が体育でボール運動に取り組んでいました。はじめは、ボールを投げる・捕る・ボールをかわすことに慣れるため、線の中にいる人を当てる中当てに取り組みました。そのあと、ドッジボールに移行して、赤白対抗ゲームを楽しみました。誰かがボールを投げるときに声援、当たると歓声、かわしても歓声。本当に楽しそうでした。終了の合図で整列、最後は互いのプレイに敬意を表して整列してのあいさつで終わります。純粋にスポーツを楽しんでいるフェアプレイは見ていても、気持ちのいいものです。

 

栽培委員会の丁寧な仕事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 栽培委員会の当番活動の様子です。正門前ロータリーにある花壇と置いてある大鉢、プランターの雑草を丁寧に抜いていました。春が近づき、暖かさが増すとともに雑草の成長も勢いを増してきました。しかし、栽培委員会の子供たちは小さな雑草も根気よく抜いて、育てているパンジーやスイセンの周りはすっきりとしています。きれいな花壇のその陰には、こうした地道な活動があることをぜひ知ってほしいと思います。

6年生 清掃の時間~先輩たちの栄光を再び!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年度から、6年生の清掃分担場所に校長室を追加しました。一応、校長室清掃担当となっていますが、その実態は「大柏小学校おそうじバスターズ」です。校内あらゆる場所をきれいにするために働いています。これまでに、廊下天井部分の配管に積もった綿ぼこりを落としたり、展望台の大掃除をしてすっきりきれいにしたりしてきました。体育館のステージ裏も掃除しました。今週は、廊下の陳列ケースに並んでいたトロフィーや盾に積もったほこりをふき取り、金属メッキ部分を磨きました。おかげで、トロフィーに廊下を歩く子供たちの姿が映るくらいピカピカになりました。

 自分たちの先輩が獲得した栄光のトロフィーに再び輝きを取り戻せました。壊してはいけないので、結構気を遣う作業でしたが、さすがは6年生。しっかりとやり遂げました。