学校概要
学校教育目標

 

  経営重点「主体性の伸長」

 

学区の概況

1)市川市の北東部に位置し、梨栽培の盛んな地域である。

2)武蔵野線市川大野駅を中心に、住宅が急増した地域である。

3)保護者の職業は、会社員が大部分を占めているが、梨農家も残っており、祖父母同居の家庭も比較的多い。
  代々大柏小学校卒業である保護者もいる。

4)地域住民の学校に対する関心が高く、地域全体が学校教育に対して協力的である。

5)コミュニティスクールの草分けの学校として学社融合が進んでいるが、地域の自負も強いものがある。

6)地域の特色を生かした体験活動が計画的に体験できる環境(人的・物的)も兼ね備えている。

児童数
 

 令和4年4月1日現在

1年生 117名 5年生 116名
2年生 119名 6年生 122名
3年生 104名 なかよし 25名
4年生 106名 合計 709名