お知らせ

          分散登校について

 

 各学級を「男女別の出席番号」で次の4グループに分けます。

 (2年生のみ、男女連続の番号です。)

 ※なかよし学級はグループ分けしません。メールにてご確認ください。

Aグループ 男子の奇数番

Bグループ 女子の偶数番

Cグループ 男子の偶数番

Dグループ 女子の奇数番

※出席番号が不明の方は電話で学校へお問い合わせください。ただし、「念のために確認」の電話はご遠慮ください。(番号を間違えて登校した場合は、1回目はそのまま受け入れ、次回より正しいグループでの登校となります。)

分散登校について.pdf       

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                       学校の再開について

 学校を再開するにあたり、市川市教育委員会より以下の文書で保護者の方にお知らせするよう、連絡がありました。ご覧ください。

 なお、本校での分散登校についての詳細は、メール等でお知らせします。

【5.22保護者宛】学校再開について.pdf

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

市川市オンライン学習講座の利用について  令和2年5月20日

 市川市と市進ホールディングスが協定を締結したことにより、下記の通り動画の視聴が可能となりました。家庭での学習にご活用ください。

1 視聴期間  令和2年5月16日(土)~7月19日(日)

            ※毎週土曜日に更新、いつでも視聴可能 

2 対象学年及び教科

  3年生・・・英語

  4年生~6年生・・・英語、算数

  ※講座内容につきましては、添付のリーフレットをご覧ください。

    【市川市】オンライン学習講座案内(小・中共通).pdf

3 受講方法

  受講方法につきましては、添付のマニュアルをご覧ください。

    【市川市】オンライン学習受講方法(小学生).pdf

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 臨時休校が続いており、外出さえもままならず、なかなか通常の生活に戻りません。

千葉県教育委員会より、心のケアについてのリーフレットが届きましたので、お読みください。

②20200507小学校児童向けリーフレット.pdf

 

③20200507小保護者向けリーフレット_.pdf

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

                                                                  心も体も元気にすごすために!

 

臨時(りんじ)休校(きゅうこう)がつづく中、大柏小学校をかこむ林はさわやかな新緑の季節にうつろうとしています。いつもの年なら、新緑のかがやきに負けないくらいに子供たちの元気な声が、学校中にあふれているはずですが、今はしずまりかえっています。

一日も早く、ふだんどおりの生活にもどれるように、今はしんぼうがいちばん大切です。まもなく、ゴールデンウィークをむかえますが、今年は家で楽しむことを工夫して外出はできるだけしないようにしましょう。

さて、大柏っ子のみなさんは、この緊急(きんきゅう)事態(じたい)の中でも元気に過ごしているでしょうか。自粛(じしゅく)、自粛の大波にのみこまれることなく、いつもと変わらない自分でいることはむずかしいことかもしれません。しかし、今はそれを目ざしてほしいと思います。そのために、みなさんには次の3つを強い気持ちで進めていくようにおねがいします。

(1)生活のリズムをまもる

  朝ねぼうしたり、夜ふかししたりしていませんか。学校にかよっているつもりで、 いつもどおりの時間におきて、いつもどおりの時間にねましょう。生活のリズムがくずれると、心も体も元気がなくなることがあります。やる気が出ない、なんだかつかれているという人は黄色信号かもしれません。自分の生活を見直してみましょう。

(2)家のしごとをする

  ふだんはあまりできない家のしごとをしましょう。そうじをしたり、食事のじゅんびを手伝ったり、家族の一員として自分にできることをするのも大切な学習の一つです。大柏小学校がめざしている「心豊かな子ども」に近づくために必要な学習です。時間によゆうがある今がそのチャンスです。

(3)楽しみながら学習に取り組む

 学習は、学校だけでするものではありません。自分一人でも楽しく学ぶことはできます。おすすめしたいのは、NHKの「おうちで学ぼう!」という動画のページです。10分くらいの動画を見るだけで、とても勉強になります。テレビを見るような気軽さで学力アップができます。各学年、教科の動画がありますので1時間も見れば4教科の学習ができます。ただ見るだけではなく、さらに見てわかったことを短くまとめたり、考えたことをノートに書いたりしてみると学校で授業を受けるのと同じくらい力がつくことでしょう。

  ほかにも、読書やすきなことに取り組んでみるのもよいと思います。

 

 上の3つに取り組んで、心も体も元気にすごし、学校が再開してもスムーズに学校生活をスタートできるようにしましょう。

 

【保護者の方へ】

 ご家庭での学習も、ドリルやプリント中心の自習だけではなかなか集中力が持続しないかもしれません。そんなとき、ぜひ上記のNHK for School「おうちで学ぼう!」等の動画活用をお勧めします。ページのトップにある「小学生と保護者のみなさんへ」の中に、動画をより効果的に利用するための学習の進め方についても説明がされています。

 また、文部科学省の「子供の学び応援サイト」にも、家庭学習に役立ちそうなサイトのリンク集が載っています。お子さんと一緒にいろいろなサイトをのぞいてみて、気軽に取り組んでみるのもよいかもしれません。

 学校再開後、単元の指導計画を工夫して学習を進めてまいりますので、臨時休校中の家庭学習は、そのための助走として予習・復習や生活リズムの維持を目的に取り組んでいただければありがたいです。

 

 NHK for School「おうちで学ぼう!」   https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/

 文部科学省「子供の学び応援サイト」  https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm 

 

新着