新浜小ブログ

2020年7月の記事一覧

2年生「えのぐじま」

 2年生の教室のろうかのかべに、水彩絵の具を使って描いた「えのぐじま」、クレヨンをぼかして描いた絵の作品が掲示されています。どのお友達も、のびのびとした筆づかいや色づかいで、彩りも豊かに仕上がりました。

 小学校に入学して1年が過ぎ、できることがどんどん増えて、自分に自信を持てる子が多くなってきました。

「えのぐじま」

「えのぐじま」

「ぼかしあそび」

 

ALTの授業が始まりました

 今週から、ALT(外国語指導助手)のチャールズ・アビン先生による6年生の外国語の授業が始まりました。先生はクイズ形式で自己紹介をするなど、明るい雰囲気の授業でみんな楽しそうでした。

 これからも、外国人の先生の授業を通して、外国語に親しんでいきましょう。

第1回避難訓練

 7月27日(月)4時間目に避難訓練を行いました。今回は、地震が発生し、その後給食室から出火したことを想定し、自分の学級からの避難経路の確認、「お・か・し・も」を守って避難することを覚えることが主な目的でした。

 子どもたちは緊急放送後、机の下に頭を守るようにしゃがみ、担任の指示に従い、グラウンドに移動しました。真剣な態度で訓練を終えることができました。

 新浜小では様々な種類の防災訓練を行います。いつ起こるかわからない災害に備えて、いつでも、どこでも「お・か・し・も」の行動をとれるように意識しましょう。

 「備えあれば憂いなし」の言葉の通り、ご家庭でも、有事の際の避難場所・緊急時の連絡方法、防災備蓄が家に備えられているかなど、あらかじめ確認しておきましょう。

 なお、市川市水害ハザードマップが5月にリニューアルされていますので、参考までにお知らせします。

はじめての毛筆

 3年生では、今まで硬筆を使った学習をしていましたが、いよいよ今週から毛筆を使った授業が始まりました。

 子どもたちはドキドキ・わくわくしながらも、真剣に取り組んでいました。

 書き上げた線を見て満足そうでした。

朝顔が咲いたよ

 1年生では、ベランダで朝顔を育てています。

 春先にご家庭でお子さんと一緒に種をまいて鉢を持参していただきました。子どもたちは、毎日水やりや手入れをしながら、立派に育てています。

 「きれいに咲いたよ」「もうすぐ種がとれるよ」とうれしそうに教えてくれました。

 これから、お花を「たたき染め」にして、作品を仕上げていきます。