新浜小ブログ

2019年9月の記事一覧

にいはまスマイル NO30

9月25日(水)26日(木)の2日間、4年生は市川市大町自然の家に宿泊し、グリーンスクールを行いました。

1日目の午前中は、自然の家近辺のウオークラリー、入所式後、プラネタリウムを見学しました。おいしい夕食の後はキャンプファイヤーで定番のフォークダンスや最近のパプリカなどの曲に合わせ、踊りを楽しみました。入浴と並行して星の観察をして、就寝時間。ほとんどの子どもはぐっすり眠っていたようです。

2日目は6時半起床。朝食後、自然観察路を歩き、近隣のアスレチック施設で思い切り体を動かしました。昼食後、自然の家に戻りバスで帰校しました。

みんな満足そうな面持ちで、「部屋で友達と楽しく過ごせた。」「自然いっぱい、アスレチックが面白かった。」など、来年の林間学校につながる素敵な体験ができました。

 楽しかったキャンプファイヤー!

にいはまスマイル NO29

9月20日(金)に3年生がバスで市川市内めぐりを行い、市川市の地形や交通、なし作りがどうなっているのか実際に見て学びました。

アイ・リンクタウン展望施設、現代産業科学館、殿台撰果場、八幡のやぶ知らず、塩浜の埋め立て地を見学しました。子どもたちはそれぞれの見学地での説明をきちんと聞き、新しい発見に目を輝かせていました。

「江戸川が二つに分かれていることが見れました。」「なしの撰果の仕組みがわかりました。」感想を述べていました。今回の学習でしっかりまとめ、4年生で学ぶ学習につなげていきましょう。

 アイ・リンクタウンからの展望

殿台撰果場の様子

にいはまスマイル NO28

 陸上部の練習が9月5日から4年生から6年生までの総勢約120人でスタートしました。

今年の陸上大会は昨年度の春大会から秋大会に時期が変わり、10月18日(金)の開催予定になります。そのため、約1ケ月半の期間、種目の練習時間をたっぷりと取ることができます。

今までどおり、顧問の先生方に練習を見てもらいますが、今年は走り幅跳びの全国レベルの記録を持っている高政知也(たかまさともや)選手、元昭和学院陸上部顧問(現日本バトン協会関東支部理事)渋谷和久先生にもご指導いただくことになりました。

いろいろなアドバイスを自分なりに考え練習に生かし、自己記録の挑戦を目標に頑張ってほしい欲しいと思います。

短距離グループの練習

高政選手の大ジャンプ!

にいはまスマイル NO27

9月17日(火)に9月の朝会とThe委員会集会がありました。

校長先生からは ① 科学工夫作品展に多くの人が選ばれ、出展されたこと②1学期に比べてノートのとり方が上手になってきたこと 等の話がありました。

また、吹奏楽部の皆さんの7月の千葉県吹奏楽コンクールB部門金賞受賞、9月のTBSこども音楽コンクール管楽合奏での優秀賞受賞の表彰がありました。

後半は、The委員会集会(委員会の活動を紹介する時間)を代表委員会の司会で、集会委員会をはじめ、全部で12の委員会の代表の人たちが、手作りの掲示物などを使い、2学期以降の活動をわかりやすく説明してくれました。

新浜小を少しでもより良くするために、みんなで力を合わせて活動しています。自分のできる形で委員会活動を応援し、学校生活を盛り上げていきましょう。

 吹奏楽部おめでとう

わかりやすい委員会の説明

 

にいはまスマイル NO26

9月13日に算数科の校内授業研究が行われました。

新浜小では平成28年度より一人一人が意欲的に取り組める算数科学習~だれもが「わかる」「できる」「たのしい」授業づくり~を目指して、校内研究に取り組んでいます。

1学期にかるがも学級、中学年の「3年3組、4年2組」が授業研究を行い、今回は高学年の「5年3組、6年4組」で行いました。両クラスとも子どもたちは意欲的に授業に取り組み、課題について話し合う学習の場面も多くみられました。

 講師の先生からは「学習の素材に興味を持って真面目に取り組んでいる様子が見られました。」とお褒めの言葉をいただきました。これからも学習で「わからないところ」を確認しながら、「わかる、できる」体験を増やして「たのしく」学習していきましょう。

5年3組

6年4組