宮小ニュース

2020年12月の記事一覧

お楽しみ集会がありました

    

    

みやくぼタイムを使ってお楽しみ集会がありました。感染防止のため大人数で集まらずにに各教室の半分の児童が
別の学年の教室へ移動しました。異学年で隣に座り代表委員会の作った動画を再生してクイズなどを楽しみました。

    

    

最後に近づくと問題が難しくなり、お兄さんお姉さんのアドバイスがないと低学年の児童は答えるのが難しそうでした。

    

 

 

高学年の書き初め練習会がありました

    

5年生は「世界の国」を練習しました。左側の学年と名前が入るように全体の位置を決めてから書いていました。

    

6年生は「伝統を守る」を練習しました。半紙にバランスよく書けていました。何枚か練習し、一番良い作品を選んでいました。

書き初め練習会がありました

    

4年生の練習会の様子です。感染予防のためストーブを炊きながら換気をして「美しい空」を書きました。

    

3年生の練習会の様子です。講師の先生にポイントを教わり「友だち」を書きました。

    

5年生が自分の名前をモチーフとして作品を制作していました。色のグラデーションもきれいに表現できていました。

今日の学校の様子です

    

6年生の様子です。国語の授業で意味調べをしていましたが、さすが6年生、辞書を引くスピードが速く驚きました。

    

3年生は音楽発表会の動画の撮影を体育館で行いました。教室では算数の分数を学習をしていました。

    

  

2年生はカラーセロファンでステンドグラスを制作しています。教室ではカーテン越しの太陽に光で、きれいに映し出されていました。

 

今日の学校の様子です

    

4年生の様子です。算数では「がい数」について学習していました。日常生活の中でもよく使われます。

    

5年生の算数では割合を学習していました。問題から関係図と線分図を作り考えを進めていました。
外国語や社会の授業でもよく手を挙げて発表していました。

    

1年生の様子でです。本で調べた内容を新聞にまとめていました。見る人がわかりやすいように上手な絵も描いていました