宮小ニュース

2020年11月の記事一覧

今日は午前中の授業でした

    

5年生の算数の少人数授業です。実際に廊下にメジャーを貼って歩数と距離を測って授業に活かしていました。

    

3年生の様子です。国語ではモチモチの木を学習していました。ノートの取り方も工夫していました。

    

    

1年生の様子です。廊下には自然の素材を使ったたくさんの作品が展示してありました。

理科の研究授業がありました

    

    

講師の先生を招いて理科の授業研究が行われました。
3年生は豆電球、電池を使った電気回路の授業でした。4年生は水の体積と温度の関係の実験でした。 

    

2年生は教室で音楽の授業です。鉄琴、木琴、タンバリン、トライアングル、カスタネットなどを使った合奏です。

 

手洗い指導がありました

    

1年生で手洗い指導がありました。点検をしながら上手な手洗い方法をみんなで学習しました。

    

コロナウイルス感染症対策のために消毒の方法が少し変わりました。
学校へ来校された方も消毒、検温に協力をお願いします。

    

今日は南風が強い日になりましたが、みんな元気に活動していました。音楽の演奏も良かったです。

    

学校内にあるピラカンサと桜、銀杏の木の様子です。

秋を感じさせる作品です

    

ドングリや松ぼっくり、つるや落ち葉などを使った1年生の作品です。

    

1年生の算数では、答えが10より大きくなる足し算の計算をしていました。
考え方をノートにしっかりと書いて答えを求めていました。

    

5年生の様子です。外ではキックベースボール、教室では図画工作や水に溶かした食塩の様子を観察していました。

    

6年生の社会科では日本の歴史について学習していました。
徳川家光や伊能忠敬につて学習していましたが、みな真剣に動画を見ていました。

 

そろばんの学習がありました

    

4年生の算数の少人数授業では、そろばんを使って小数点以下の数字を含む加減の計算をしていました。

    

2年生の体育の様子です。準備運動の後に元気に縄跳びをしていました。みんな上手に跳べていました。

    

3年生の様子です。事故や事件から暮らしを守る学習をしていました。
国語では「くらしと絵文字」、算数では計算の順番について学習していました。