宮小ニュース

2019年11月の記事一覧

6年生キャリア教育

様々な職業でご活躍の方々にお話を聞く「キャリア教育」の授業がありました。

シェフ・保育し・理容師・すし職人・ダンスインストラクター・看護師・警察官・女優・消防士・作業療法士・薬剤師と11種類の職業で活躍の方のお話をそれぞれのブースで聞きます。

仕事内容や、その職業に就いたきっかけ、やりがいや苦労、子どもたちへのメッセージ等です。

子どもたちも熱心に話を聞いていました。

 

干し柿づくりに挑戦!

    

4年生が総合的な学習の時間で干し柿づくりをしました。皮をを向くのにピラーを使い上手にむいていました。
紐をつけてお湯に浸したあと、ベランダに干しました。おいしく出来上がるのが楽しみですね。

    

    

1年生の体育の授業です。体育館では準備体操をしています。校庭ではボールを使った運動をしています。
どちらの授業も元気いっぱい体を動かしていました。

    

読書週間に合わせて先生方が選んだ「おすすめの本」が第二図書室にあります。興味を持った児童が本をめくり絵を見たり
お話を読んだりしていました。この他にも読書クイズなどがあり答えをさがしていました。   

 

今日の授業の様子

    

4年生、昨日の車いすバスケットボール体験から、パラリンピックについて調べていました。卓球、アーチェリー、陸上競技
カーリングなどのそれぞれの種目について特徴やルールなどを調べました。

    

5年生の体育の授業です。とび箱を上手に跳んでいました。着地もビシッと決まるときがありました。

    

2年生の国語の授業です。きつつきを作ろうという内容を学習しました。右側は実際に作られたきつつきを見学しています。

    

4年生の理科の授業です。理科室で水を温めると体積はどう変化するか実験をしています。真剣な目で試験管の変化の
様子を見ていました。結果の様子も上手にノートにまとめていました。

車いすバスケットボール体験がありました

      

4年生が車いすバスケットボールを体験しました。通常の車いすと競技用の車いすの違いとバスケットボールのルールについて説明があり
そのあとで全員が車いすに乗りました。グループごとにリレーが行われましたが、上手に車輪を操作していました。

      

車いすにすわったままバスケットゴールにシュートを打ちます。腕の力だけでシュートを打つので難しいようでした。

      

市川市の花いっぱい運動で地域の方が種から育てた苗をたくさんいただきました。

      

地域の方と栽培委員会のメンバーが花壇に苗を植えました。大きくなって花がさくのが楽しみです。最後は落ち葉を拾って花壇をきれいにしました。

読書週間が始まりました

      

読書週間が始まりました。様々なイベントの案内とおすすめの本の紹介です。絵も上手に描かれています。たくさんの良い本に出会えるといいですね。

    

2年生の授業です。水仙とビオラを同じ鉢に一緒に植えます。ビオラはポットに入った状態で花がさいていました。
水仙は球根です。

    

6年生の数学の授業で角柱の体積を求める計算をしています。右側は同じクラスの少人数教室での授業です。

     

2年生の国語の授業です。きつつきのつくり方という説明文を読み取る学習をしています。教科書には説明に合わせた
写真があります。