第三中学校の地域の連携

第三中学校の地域の連携の取り組み

2月21日(金)部活動メディカル講習会

 

     
 ☆部員全員が受講しました。 ☆質疑応答…私たちの悩みが解消しました。 ☆お礼の言葉…先生ありがとうございました。

 講師 医療法人社団紺整会船橋外科クリニック アスレチックトレーニング部 横須賀あすか先生

  船橋整形外科の先生をお招きして、部活動を行うにあたってきちんと身につけてほしい大切なことを教えて頂きました。最初の講習では、ストレッチの方法とストレッチの効果について、実際にストレッチを行いながら学びました。考えているように身体を動かすために、心と体を結び付ける重要さ、認知症予防など、ストレッチの大切さを体験しました。実技講習のあとは、救急処置について学びました。捻挫をしたときの対処方法など、知らないと困ることを一つひとつ確認しました。最後は、質疑応答の時間でした。日頃から考え、思い悩んでいることがあり、先生に質問をたくさん投げかけていました。今回の講習会を通して、安全な部活動への取り組みがより一層進むことが期待できそうです。
 お忙しい中、講習会へご協力くださった船橋整形のみなさま、ありがとうございました。

11月18日(月) 薬物乱用防止教室を行いました。

講師 市川警察署 生活安全課 担当者
                                      ※千葉県警察 薬物乱用防止教室ホームページ

 さまざまな薬物の存在と危険性について、映像を見ながら考えました。
 「麻薬や覚醒剤など、薬物の罪は重い。また、薬物依存は恐ろしく、なかなかやめられない。」
実際に捜査に携わった警察官より心のこもった話を聞くなかで、今後の行動について具体的に考えることができました。
 どんなに仲のよい人からの誘いでも危険ドラッグには自分の意志で「NO」といえる勇気を持つことが大切です。

☆危険薬物はたくさんあります。 ☆薬物の危険は、身近なところにあります。   ☆お礼の言葉

☆9月17日(月)冨貴島小学校の6年生が三中を訪問しました。

冨貴島小学校6年生が第三中学校を訪問し、全校集会を見学しました。
 「三中はどんな学校だろう?」と少し緊張している姿も見られましたが、中学校入学はまだ先のことなので中学校での生活を意識していない子どもたちも多かったようです。
 歌の練習では、音楽に合わせて楽しそうに身体を動かしていました。また、英語の発表では画面に映る日本語訳の字幕を真剣に見たり、立派に英語を話す中学生の姿にみとれていました。
 集会後は6年生だけが体育館に集まり、生徒会による三中の学校生活についての説明を受けました。部活動や委員会の話では、中学生になったらやってみたいと、熱心に耳を傾け目を輝かせる場面も多く見られました。
 入学するのはまだ先ですが、三中では皆さんの入学がとても楽しみです。

☆歌の練習 6年生も一緒に、音楽に合わせて体を動かしました。 集会では、体育館いっぱいに校歌を響かせました。
☆司会進行(生徒会役員) ☆ドイツ派遣の報告(2年生) ☆英語発表会(スピーチコンテスト出場者)
☆お礼の言葉 (富貴島小学校代表生徒) ☆6年生へ歓迎の言葉(評議委員長)

☆6月26日(水) 高校説明会を開催しました。(3年生)

[参加高校]  
 ①千葉県立市川南高等学校   ②千葉県立国分高等学校   ③千葉県立市川昴高等学校  
 ④千葉商科大学付属高等学校   ⑤関東第一高等学校   ⑥昭和学院高等学校   ⑦東京学館浦安高等学校

 高等学校の先生をお招きし、高校説明会を開催しました。
 説明会では、各高校の所在地や通学方法、学校の特徴、入学試験の情報など、詳しく教えて頂きました。
 高等学校の選択では、中学校生活をどのように過ごすべきかなど、高等学校の先生の目線で、今後の生活に役立つアドバイスをたくさん頂きました。
 今回の説明会を通して、今後の進路選択を十分考え、本人の希望に叶い、将来のことを真剣に考えた、よりよい進路選択につなげていきたいです。

☆6月17日(月) インターネットの使い方について考えました。…全校集会にて 

 テーマ 「インターネットの使い方について」         
 講題  市川市少年センター  石原先生

 スマートフォンの普及が広がり、ほとんどの生徒がインターネットを日常生活のなかで利用している今日、インターネットを通したトラブルも近年増加しています。このような状況のなかで、インターネットを安全に利用するにはどのようにしたらよいか、具体例をあげて考えました。
 インターネットは非常に便利な道具となるので、情報モラルや情報リテラシーをしっかり身につけて、今後利用していってほしいです。

☆先生の話のなかに、見覚えある内容も多く含まれているようで、耳を傾け、真剣に聞いている姿が印象的でした。
☆困ったことがあったら、パンフレットを見て、遠慮なく相談して下さい。

☆お礼の言葉 (3年評議委員長)