児童の様子

鬼高小のニュース

6年総合

出前授業で仕事体験

 6月11日(火)に6年生で出前授業を行いました。講師には千葉市に本社を置く株式会社ZOZOより、社員の方3名をお招きしました。体験内容は「フルフィルメント(物流)」「ブランド営業」「カスタマーサポート」の3つでした。子供たちは希望したコースごとに分かれて、ZOZO流の働き方、仕事内容、大切にしていること等の話を聞くことができました。仕事体験では、発送する商品の採寸をしたり、お客様の要望に対する対応策を考えたり、服のデザインをしたりして、仕事の一部を体験しました。【学校経営方針との関わり】「確かな学力」体験活動の充実

 

 

 

 

1年生活科

「あさがお」を育てています

 1年生が生活科の学習であさがおを育てています。5月に種をまいて毎朝水をやりながら大切にしてきました。この日は成長した様子を観察しながら、スケッチして色付けを行いました。みんな花が咲くのを楽しみにしていました。【学校経営方針との関わり】「確かな学力」体験活動の充実

2年生活科

町たんけん

 6月10日(月)に2年生が「町たんけん」に出かけました。事前学習として通学コースごとに家周辺の地図を作っていた子供たちでしたが、「町たんけん」してみると新たな発見がありました。次の「町たんけん」が楽しみです。【学校経営方針との関わり】「確かな学力」体験活動の充実

3年図工

 

担任交換で粘土作品つくり

 3年生が図画工作の授業で担任交換を行い、粘土作品作りに取り組みました。子供たちはいつもの担任とは違う学年の先生から、説明を聞いたり、質問をしたり、アドバイスをもらったりしながら作品作りをすすめました。途中、お互いの作品を鑑賞し合う「発見タイム」の時間がありました。友達から意見をもらい、再び作品作りを続けました。教員は他クラスの子供たちと触れ合う時間となりました。【学校経営方針との関わり】「豊かな心」担任交換で児童理解の深化

 

 

5年理科&総合的な学習

 5年生が理科の学習でメダカを育て観察しています。一人につき雄雌2匹のメダカをペットボトルの水槽で飼育しています。産卵したメダカもいます。今後は卵からメダカに育っていく様子を観察し記録していきます。

 総合的な学習では米作りに挑戦しています。種籾から発芽させた苗をペットボトルの「田んぼ」で育てています。この活動を通して日本の米づくりについて興味関心を深めることを目標としています。【学校経営方針との関わり】「確かな学力」体験活動の充実

アクセスカウンター
1 0 3 9 2