ブログ

学校の様子

3.11 防災を意識する

【東日本大震災を風化させない】

 被災地に11回目の「3.11」が巡ってきました。復興は進み、町の姿は大きく変われども、人々の心の中に今なお変わらぬ喪失感があります・・・。残された人々は年輪を重ね、新たな命を育みながら、力強く歩み続けています。

 あの日を決して忘れない――。 祈りと誓いが交錯するこの日、給食では、「防災の日・献立」でした。

 

【メニュー】 

わかめごはん、ツナと切り干し大根のナムル、すいとん汁、乾パン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.9 卒業式

本日、令和3年度卒業証書授与式を挙行することができました。

 

▲ 学校長式辞

 

3年生が義務教育を終え、卒業証書を受け取り、高谷中学校を無事に巣立って行きました。

3年間の中学校生活の中で、学習面でもその他でも学んで、たくさんのことを吸収し、1人ひとり壇上に登り、立派な姿を見せてくれました。式に臨む態度もしっかりとしていました。

これから自分の決めた道を進んで行く、新・卒業生のみなさん、ファイト!お祝い

3.4 卒業記念旅行

3月4日(金)、3年生が卒業記念旅行に東京ディズニーシーに行ってまいりました。

 

3年生は感染症の影響で、1年生のマザー牧場校外学習に行ったのみで、2年生の鎌倉校外学習も3年生の京都奈良修学旅行も中止になっていました。

職員の中で企画を続け、1月末に実施を発表した時は、3年生のみんなは大喜びでした。

そこから、グループ決め、バス席決めを思いやりの心をもって行うことができました。

最後に絆を深める行事になりました。

卒業まで残り3日、一刻一刻を大切に過ごしましょう。そして、立派な卒業式にしましょう。

3.1 予餞会&3年ラスト給食

【予餞会】

 公立高校の受検が終わり、3月9日の卒業式を目前に、今日は1,2年生と実行委員が企画した「予餞会」を行いました。ほんのひと時を友人と楽しむことができたようです。

 1,2年生の皆さん、今日までの企画や準備、運営等、お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3年生・ラスト給食】

【メニュー】 フライドチキン、グリーンサラダ、豚汁、いちご

 3年生は、”義務教育最後の給食”でした。二俣小の給食室の皆さん、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.28 明日から3月・学校だよりを配付

【明日から3月】

 陽ざしがすっかり明るくなり、新しい春の訪れが感じられるようになってきました。“春に3日の晴れなし”という言葉がありますが、風はまだ冷たくとも晴天に恵まれてきました。3月の異名は弥生。由来は草木がいよいよ生い茂る月、という意味の「木(き)草(くさ)弥(い)や生(お)ひ月」が詰まって「やよい」となったと言われています。3日は「ひな祭り」で、5節句の1つである桃の節句です。五穀豊穣、無病息災、子孫繁栄などを祈り、邪気をはらったり、お供えをしたりする行事です。ひな祭りの起源は、紙人形に自分の厄災を移して水に流したことからです。江戸時代から現在のように人形を家に飾るようになりました。明日から3月のスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

【学校だより3月号を配付】

 本日、「学校だより3月号」を配付いたしました。ご覧ください。