今日の給食

今日の給食 2021

6月3日(木)の給食

〇ごはん  いなだの四川風(しせんふう)焼(や)き  おかかコーン和(あ)え  もやしの具(ぐ)だくさんみそ汁(しる)  牛乳(ぎゅうにゅう)

 「いなだ」は出世魚(しゅっせうお)のひとつで、成長(せいちょう)にともなって、出世(しゅっせ)するように名前(なまえ)が変(か)わる縁起(えんぎ)のよい魚(さかな)です。関東(かんとう)では、40㎝くらいを「いなだ」60㎝くらいを「わらさ」1mくらいを「ぶり」とよびます。

6月2日(水)の給食

〇ごはん  ツナカレー  ささみのコロコロサラダ  寒天(かんてん)入(い)りフルーツ杏仁豆腐(あんにんどうふ)  牛乳(ぎゅうにゅう)

 今日(きょう)は、先週(せんしゅう)提供(ていきょう)できなかった「紅白(こうはく)ゼリー」の中(なか)で納品(のうひん)済(ず)みだった「寒天缶(かんてんかん)」「杏仁豆腐(あんにんどうふ)」をデザートとして追加(ついか)しました。

6月1日(火)の給食

〇かみかみわかめごはん  まめまめバーグ  キャベツとコーンのサラダ  ABCスープ  牛乳(ぎゅうにゅう)

 先週(せんしゅう)は、給食室(きゅうしょくしつ)の電気系統(でんきけいとう)のトラブルのため2日間(ふつかかん)給食(きゅうしょく)を出(だ)すことができませんでした。修理(しゅうり)をして、6月(がつ)の給食(きゅうしょく)は人気(にんき)メニューの手作(てづく)り「ハンバーグ」からはじまります。大豆(だいず)で作(つく)られた「とうふ・豆乳(とうにゅう)」、白(しろ)いんげん豆(まめ)が入(はい)っています。

5月26日(水)の給食

〇黒糖(こくとう)コッペパン  マカロニのクリーム煮(に)  くきわかめツナサラダ  マスカットゼリー  牛乳(ぎゅうにゅう)

 今日(きょう)の主菜(しゅさい)「マカロニのクリーム煮(に)」は給食(きゅうしょく)では昔(むかし)から作(つく)られているおなじみのメニューです。焼(や)く前(まえ)のグラタンの具(ぐ)とは少(すこ)し違(ちが)いますが、手作(てづく)りのホワイトソースと硬(かた)めにゆでたマカロニと野菜(やさい)がたっぷり入ります。

5月25日(火)の給食

〇昆布(こんぶ)ごはん  チーズ入(い)り千草卵焼(ちぐさたまごや)き  田舎汁(いなかじる)  冷凍(れいとう)りんご  牛乳(ぎゅうにゅう)

 今日(きょう)の主食(しゅしょく)は「昆布(こんぶ)ごはん」です。昆布(こんぶ)に含(ふく)まれるミネラルは消化吸収(しょうかきゅうしゅう)がよく、体(からだ)の中(なか)に取(と)り入(い)れやすいです。また、食物(しょくもつ)せんいでネバネバのもと「フコイダン」は、免疫力(めんえきりょく)を高(たか)めてくれます。

5月24日(月)の給食

〇ごはん  かつおの揚(あ)げおろし煮(に)  きゅうりの変(か)わり漬(づ)け  いり豆腐(どうふ)  牛乳(ぎゅうにゅう)

 今週末(こんしゅうまつ)は2年(ねん)ぶりの運動会(うんどうかい)と体育祭(たいいくさい)があります。給食応援(きゅうしょくおうえん)メニューは、運動会(うんどうかい)や体育祭(たいいくさい)にぴったりの最強筋肉(さいきょうきんにく)をもつ魚(さかな)「かつお」を揚(あ)げて、大根(だいこん)おろしのソースをかけました。

5月21日(金)の給食

〇麦(むぎ)ごはん  ビビンバの具(ぐ)  春雨(はるさめ)スープ  お米(こめ)でレモンマフィン  牛乳(ぎゅうにゅう)

 今日(きょう)は韓国料理(かんこくりょうり)です。「ビビンバ」は、韓国(かんこく)の発音(はつおん)で「ピビムパプ」。「ピビム」が混(ま)ぜで「パブ」がごはんの意味(いみ)です。給食(きゅうしょく)では、肉(にく)・ぜんまい・卵(たまご)・やさい・ナムルの4種類(しゅるい)の具(ぐ)を、別々(べつべつ)に味付(あじつ)けします。

5月20日(木)の給食

〇けんちんうどん  キャベツたっぷりお好(この)み焼(や)き  小松菜(こまつな)のごま酢(す)和(あ)え  タマゴプリン  牛乳(ぎゅうにゅう)

 学校のお好(この)み焼(や)きは、キャベツ、イカ、豚肉(ぶたにく)、たまごなど具材(ぐざい)も豊富(ほうふ)で、「からだをつくるもとになる食品(しょくひん)」と「熱(ねつ)や力(ちから)になる食品(しょくひん)」と「体(からだ)の調子(ちょうし)を整(ととの)える食品(しょくひん)」の3つ、赤(あか)・黄(き)・緑(みどり)がそろったすぐれものです。

5月19日(水)の給食

〇ツナピラフ  チキンの市川(いちかわ)とまとソース  野菜(やさい)と卵(たまご)のスープ  牛乳(ぎゅうにゅう)

 今日(きょう)は市川市(いちかわし)でとれた「トマト」を使(つか)って、「チキンの市川(いちかわ)とまとソース」を作(つく)りました。「市川(いちかわ)とまと」は、主(おも)にビニールハウスで栽培(さいばい)され、3月~6月に収穫(しゅうかく)されます。

5月18日(火)の給食

〇ごはん 家常豆腐(じゃーちゃんどうふ) もやしとささみのナムル たらこポテト 牛乳(ぎゅうにゅう)

 じゃーちゃんどうふは中国(ちゅうごく)の家庭料理(かていりょうり)です。味付(あじつ)けや食材(しょくざい)はこれといったきまりはありません。給食(きゅうしょく)ではオイスターソース、トウバンジャン、紹興酒(しょうこうしゅ)、しょうゆ、砂糖(さとう)、ごま油(あぶら)、酢(す)で味付(あじつ)けしました。