学校の様子・児童の様子

2020年 学校・児童の様子

5年生が稲刈り体験をしました

〇 9/17(木)5年生が、北方生きもの子どもミニ自然園(略してミニ自然園)で稲刈り体験をしました。

 5年生は毎年、緑のみずがき隊の皆さんにご協力いただき、田植え、草刈、稲刈り、脱穀の体験と、フェスティバルでわらないリース作りの体験をさせていただいています。

 今年はコロナ渦で、田植えと草刈の体験はできませんでしたが、稲刈りを行うことができました。

緑のみずがき隊の皆さん、ありがとうございました!

 

  ①歩いてミニ自然園に出発!      ②緑のみずがき隊の皆さんから稲刈りの説明を聞きました。

③稲刈りの様子です!

 

6年生を対象にした芸術家派遣事業

〇9/10(木)千葉交響楽団のみさなんをお招きし、6年生を対象にした文化芸術による子供の育成事業~芸術家の派遣事業~を行いました。

・第1部 オーケストラとは

 千葉交響楽団の松本さんから、オーケストラのお話をしていただきました。

 

 

・第2部 バイオリンとビオラの演奏

 バイオリン:長尾裕子さん  ビオラ:高田美樹子さん  ピアノ:鈴木奈津子さん

【曲目】タイスの瞑想曲 チャールダーシュ グリーン・スリーブス ビオラ協奏曲より

    バイオリンとビオラの二重奏より

 美しい音色だけでなく、演奏者の弓使いや左手の使い方、曲の合わせ方等々も実際に見ることができ、生の演奏でしか味わえない貴重な体験ができました。

第3部 楽器体験

児童の代表がバイオリンとビオラの演奏体験をしました。

 

最後に パプリカの歌とボディーパーカッションで合同演奏を行いました。

音楽室のみんながひとつになる、素晴らしい体験ができました。

 

 

9月第1週② 学校・児童の様子

〇9/3(木)と9/4(金)に身体測定を行いました。

 みんな大きくなったかな?

 

〇9/2、9/3、9/4と「熱中症警戒アラート」が発令されました! 

 放送で呼びかけています。「遊びに行く前に、必ずお水を飲みましょう」

 

〇ガイドラインがかわり、ぞうきんも使ってみんなできれいにしています。

8/28(金)

〇今日は「熱中症警戒アラート」が発表されました。 

 昼休みの気温は学校の温度計で36℃。校庭は誰もいません.。

子供たちは外に出たいのを我慢して室内で過ごしました。

 

 

引き渡し訓練

8/19(水) 授業中に大規模な地震が発生したという想定で引き渡し訓練を実施しました。

①放送を聞き、先生の指示に従って机の下に潜ります。

 

 

②スキットメールで保護者に引き取りの要請をします。

 今回は、各教室で引き渡しを行いました。

 

間隔をあけて並んでいただきました。

 

今回の訓練の目的は、引き渡しカードに登録されている方にお子さんを確実に引き渡すことです。

職員の打ち合わせで

・連絡帳で、引き渡しカードに登録されていない方が引き取りに行くと連絡があったらどうするか。

・他の保護者から、近所なので一緒に連れて帰ると申し出があったらどうするか。

・引き渡しカードに登録されていない祖父母がむかえにきたらどうするか。

等々 確認をしました。

 

非常時の混乱が予想されるときに、職員が児童を各家庭に確実に引き渡すことが重要です。

今回の訓練で課題を洗い出し、災害発生時に児童の安全を確保し、各家庭に確実に引き渡すことができるように改善していきます。

ご協力ありがとうございました。