令和2年度 学校経営方針

令和3年度 学校経営方針

 

学校教育目標

 健康な心と身体を育み進んで学ぶ子どもを みんなで育てる

  やさしく かしこく たくましく

       ⇑

 学校 家庭 地域 みんなで育てる

       ⇓

〇令和3年度経営方針

  学校教育目標の具現化に向けて家庭・学校・地域が協力し合い、それぞれの役割を果たし、健康な心と身体を育み進んで学ぶ子どもを ”みんな”で育てる。

【経営の重点】

・豊かな人間関係づくり

・わかる授業づくり

・安全・安心な学び場づくり

 

〇めざす学校像

信頼される学校

・児童も職員も笑顔が絶えない学校

・児童一人一人のよさを見つけ・認め・伸 ばす学校

・安全・安心な学校

・家庭・地域とともに歩む学校

  

〇めざす子供像

自分で考え 判断し 行動できる子供

・自分も友達も大切にする子供 “やさしく”

・自ら学び考える子供 “かしこく”

・心も体も元気な子供 “たくましく”

 

〇めざす教職員像

使命と責任を自覚し共に学ぶ教職員

・児童一人一人を大切にする教職員

・高度な専門性を身に付け、チームとして連携・協働する教職員

・保護者や地域のニーズ、児童の実態に対応できる教職員

校章について

校章の制定由来; 市川市のシンボルである黒松の葉で囲んでいるのは「頭」「体」「心・モラル」の調和のとれたたくましい子どもの成長。北方小の子供たちの成長を四枚の松葉に托します。
               (デザイン 藤野舜正氏)

市川市立北方小学校 校歌

初代校長大野景徳先生の作詞です。

1 青い空 青い空 この野に立てば
  知恵の若草 ぐんぐんのびる
  いざ 吹き鳴らそう 芦の草笛
  みんなの顔が笑ってる
  はげもう 北方小学生
  はげもう 北方小学生 

2 風かおる 風かおる この野を走れば
  松のみどりに 力はこもる
  いざ きたえよう 心と体
  みんなの瞳が 光ってる
  のびよう 北方小学生
  のびよう 北方小学生  

3 飛んでいく 飛んでいく この野をすぎて
  希望の鳥が 翼を広げ
  いざ開こうよ 未来の世界
  みんなの夢が 飛んでいく
  進もう 北方小学生
  進もう 北方小学生