掲示板

学校からのお知らせ

1階展示コーナーに…

 保健室隣に展示用スペースがあります。授業参観前から、市の作品展に出品した図工の平面&立体作品や書写、家庭科の作品を掲示してあります。さらに、その場所に手作りクリスマスツリーが登場しました。ゆとろぎや通級を利用する子供たちが制作したようです。華やかさを演出してくれます。

特別支援学級(たんぽぽ学級)の見学について

来年度、特別支援学級に入学を希望している保護者の方を対象に、たんぽぽ学級の見学相談を受け付けます。

毎月、第2木曜日に以下の予定で行います。

 9:15~ 2時間目の授業参観

 10:00~ 担任への質疑応答質問

 10:30頃 見学終了

希望される方は、事前に学校(教頭 秋山 379-6761)までご連絡ください。

来年度入学児の校内見学会について

学校内の様子を見学希望の幼稚園・保育園関係者の方は、以下の日程で行いますので、1週間前までに教頭(秋山)までお申し出ください。基本的には通われている園を通じてのお申し込みとします。事情があり、個人での見学を希望される場合にはご相談ください。

〔日程〕12月7日(水)・1月18日(水)・2月15日(水)

〔見学内容〕

  9:30~10:00 校舎内各教室の見学

          1年生の授業の様子、校長室、保健室、図書室、給食室等

          ※急遽見学できない場合があることもあります。

  10:00~10:30 校庭見学

          引率はいたしませんので、休み時間の様子を自由にご覧ください。

  10:30     終了(時間になりましたら、声をかけてお帰りください。)

〔持ち物〕 上履き(階段を利用しますので、歩きやすいようにできるだけスリッパは避けてください。)

 

注意事項

1.当日、体調がすぐれない場合には、参加を控えてください。その際は、ご連絡ください。

  玄関にて検温をしていただき、熱がある場合は参加できない場合もあります。

2.入校時に手指消毒にご協力ください。

3.子どもを掌握できる引率者の同伴をお願いします。

4.基本的に本校に入学予定者が対象となります。

5.1回の見学者数が30名を超える場合にはお断りすることもあります。

 

【重要】必ず来客用玄関をご使用ください

 最近、保護者の方が、校舎と体育館を結ぶ通路の扉から出入りすることを頻繁に目にします。自転車を裏に停めるとすぐそばに出入口が見えて、使いたくなるのはわかりますが、誰もが自由に校舎内に入れてしまいます。

 来校者を職員が確認したり検温したりするためにも、校舎内に入る場合は、必ず来客用玄関をご使用ください。その際、来校者名簿への記入も忘れずにお願いします。

講演会「気になる子への適切な理解と支援」のお知らせ

市川市こども発達センター主催の講演会があります。

 

『気になる子への適切な理解と支援』

 ~これからの支援を考える~

期日:令和5年1月21日(土)

会場:市川市文化会館 小ホール

講師:本田 秀夫 氏

   信州大学医学部子どものこころの発達医学教室教授

   同附属病院子どものこころ診療部長

   特定非営利活動法人ネスト・ジャパン代表理事

費用:無料

定員:370名(抽選)

申し込み期間:11月1日(火)~30日(水)

申し込み方法など詳しいことは下の添付ファイルよりご確認ください。

気になる子への適切な理解と支援.pdf

確認事項

登校を控えていただくケース

 ⇒ 本人のみでなく、同居家族に体調不良がある場合は、登校を控えてください。ご家族が発熱あるいはPCR受検しているにもかかわらず、連絡なく児童が通常どおり登校しているケースが散見されます。

 ⇒ PCR受検等による陽性の場合は、児童や家族を問わず詳細を聞き取らせていただきます。

 ⇒ 前日に発熱があって、翌朝熱が下がったので登校している児童がありますが、再び熱が上がって感染が確認された場合が報告されます。熱が下がっても1日は様子をみるために登校を控えていただくことをお願いします。

 

遅刻・早退の場合の送迎について

 ⇒ 何らかの事情で遅れて登校する場合は、保護者が学校まで引率してください。

 ⇒ 早退する場合も、保護者にお迎えいただき確実な引き渡しをします。

 ⇒ いずれも児童の登下校中の安全のためですが、難しい場合はご相談ください。

更新情報