お知らせ

古式ゆかしく?

先週、3年生の教室をのぞくと

国語の授業で『百人一首』が行われていました。

心は熱く、頭は冷静に。

白熱した雰囲気で楽しそうでした。

(百人一首の紹介は1/18に続き2回目となり、1,2年生も行っています。)

視野をひろげる

2年生の廊下には、昨年11月に行った職場訪問の掲示物がありました。

画像は、読売新聞社を訪問したグループのもの。

本物のような仕上がりで、七中生の訪問が記事になっていました。

雲の平

定期的に『雲の平』というお手紙が、

3年生には配られています。

内容は、進路関する大切な情報や進路に向けての心構え、そしてエールです。

それぞれの頂上を目指して、がんばれ3年生!

新年の抱負

2年生の教室前には、

今年の抱負が掲示されていました。

4月からは最上級生。

それぞれの掲示物から、その思いが伝わってきました。

またしても、県代表!

吹奏楽部が、昨年の東関東大会出場に続いて、

今度はアンサンブルコンテストで2チームが県代表となり、

今週末の東関東大会に出場します。

先日I&Iホールで行われた『市P連70周年記念式典』でも、素敵な演奏を披露しました。