ブログ

生徒の様子

10月4日 榎祭

 10月4日(金)に令和元年度 榎祭を行いました。

 一中は、昭和34年に第一回の文化祭が行われました。

 「榎祭」という名前となったのは、昭和63年頃から使われ始め、時代とともに変化しながら一中の歴史を刻んできました。

 令和となって初めての榎祭は、午前中はさわやかな歌声が響き、午後は、各委員会の発表で大いに盛り上がりました。

 榎祭実行委員長の滝井くんの言葉で榎祭がスタートしました。

 美術部による今年のスローガンをモチーフにした垂れ幕が紹介されました。

 吹奏楽部によるスペシャルメドレーに会場のボルテージがあがりました。

 3年生の学年合唱に聞き入る保護者の大ギャラリー

3年3組の合唱「証」が最優秀となりました。

国府台高校前校長 石塚先生と指導課 佐藤先生に厳正なる審査と講評をいただきました。

休憩時間に、体育館の展示物を見学しました。

院内学級の展示です。和洋中の先生2名の授業で教えていただいた作品たちです。

筑波聴覚支援学校の皆さんの作品です。2年生の合唱を聞きに来てくれました。

体育委員会が作成した体力テストの掲示です。

放送委員会による体育祭を振り返るスライドショーです。

保健委員会によるスマホが体に与える影響と改善方法を考える機会となりました。

図書委員会が薦める本3冊を劇をまじえて紹介しました。

中央委員会から魔王と勇者との校則違反について戦いを劇にしました。

生徒会企画として滝井くんが推理で様々な校則違反者を再生させるお話でした。

最後に午前中の合唱祭の発表があり、指揮者演奏者を含む表彰を行い、本年度の榎祭が終わりました。

10月3日 柔道の達人

 9月25日から10月3日までの間、体育の授業で柔道の外部指導者の方に支援をしていただいています。指導者は、京葉ガスに勤務されています諏訪さんです。

 諏訪さんからは、専門的な立場から柔道についてご指導をいただいています。

 「2020東京オリンピック」まで1年を切りました。

 日本の柔道を通して、武道の素晴らしさを体感しましょう!

10月2日 榎祭 縦割り練習

 9月30日から10月2日の間、1・2・3年の同一クラスが自由曲を披露し合いました。

 榎祭の合唱練習の一つの形態として毎年行っています。

 仕上げてきた自由曲を発表し合い、率直なコメントを交わしてより高みを目指すものです。

 録画した合唱をスクリーンに映すなどの工夫もあり、共に学ぶとてもよい機会です。

 先輩から後輩へ!歌声でエールを!

校長室前の廊下に張り出された全クラスの合唱曲

9月26日 生徒集会

9月26日(木)に生徒集会が行われました。

最初に各部活動部長(3年)から、各部活動の夏の大会の結果報告がありました。

続いて新しい部長(2年)の紹介があり、先輩として後輩に託す思いが伝わりました。

紹介された新部長は、先輩に感謝の言葉とリーダーとしての抱負が述べられました。

次に18日に行われた市川市中学校英語発表会発表者5名のスピーチが披露されました。

部活動の活動について報告する新旧部長さん

パワーポイントで英文を表示しての英語スピーチ

9月21日 環境整備

9月21日(土)に環境整備が行われました。

1学期には5月11日(土)に2棟と3棟の間を除草作業をしていただきました。

当日は、1年生の保護者の方が多数参加していただきました。

1棟と2棟の間の除草があっという間に終わりました。

子供たちも気持ち良い環境で学校生活を過ごすことができます。

えのきの会の皆さん、OBの皆さんに感謝申し上げます。

簡単な手順等を確認しました。

除草された草で袋がいっぱいになっていきます。

あっという間に中庭がきれいになりました。