ブログ

生徒の様子

10月27日 3年三者面談

 10月27日(火)から3年生の三者面談がスタートしました。1年2年に一中の伝統を伝え、上級生の姿を見せる学校行事が一段落しました。11月5日までの期間で、自身の進路を決めていって下さい。

10月22日 3年合唱祭

 10月22日(木)7時間目に3年生の合唱祭を行いました。4組・2組・6組・3組・5組・1組の順で合唱曲が披露されました。どのクラスも難度の高い合唱をよく仕上げてきており、中学最後の合唱祭という思いがよく伝わる合唱祭となりました。

 今年は、不織布マスクの着用や学年ごとの開催とするなど、新型コロナウイルスの感染リスクの低減に努めました。体育館内は最多で3クラスとし、出番を待つクラスは、Zoomの機能を使って教室で視聴する形をとりました。

10月21日 カラス被害

 10月16日(金)にパンジーをプランター9個に植えました。11月は、カラフルな色彩で登校を迎えてほしいとの思いで用意しましたが・・・・・。5日後の21日(水)に、写真にある6個のプランター内の苗をカラスがすべて抜いていってしまいました。今年は特にカラスが多い気がします。何とか対策をしていきたいと思います。

10月20日 2年生救急救命

 10月20日(火)から、2年生を対象に体育の授業で心肺蘇生に関するの学習が始まりました。一定のリズムで音源が鳴り響く中、適度な強さと速さで胸部を圧迫します。この学習が生かされるような事態にならないことを望みますが、万が一の場合を想定して、しっかり習得してください。

10月16日 教育実習終了

 10月16日(金)に教育実習が終了しました。今年はコロナ禍で教育実習に関して特例措置がありますが、一中では、健康管理を十分に行うことを条件にして卒業生2名の教育実習を受け入れてきました。実習生の保坂さんが13日に行った研究授業は、「九州地方の工業」についてでした。とてもテンポの良い楽しい授業でした。お別れとなりますが、この3週間、学校生活を共にした2年生には、学校の先生を目指す実習生の姿から何かを感じとってほしいと思っています。