みなみっ子の活躍

みなみっ子の活躍

0319 卒業証書授与式

 新型コロナウィルスの感染拡大の予防のため休校が続き、卒業式の開催が心配でしたが、当日は天候にも恵まれ、無事に挙行することができました。しかし、休校が解除されない中の開催でしたので、マスク着用・来賓なし・保護者2名まで・窓を開ける・時短などの中、練習なしの卒業式でした。思い出多き感慨深い立派な式でした。

卒業生の皆様、本当にご卒業、おめでとうございます。

 

6年生都内見学

6年生が都内見学(国会議事堂、憲政記念館、日本科学未来館)に出かけ、国の政治の仕組みを学びました。お天気も良く、卒業を前にいい思い出ができました。

 

ダンス発表会

ダンスクラブのメンバーが、1年間の成果の発表を昼休みに体育館で行いました。たくさんの子ども達が観に来ました。ノリノリのテンポのあるダンスを披露してくれました。

 

避難訓練

 本日、予告なし避難訓練が実施されました。予告がなかったことで多少のざわつきがありましたが、約5分で全員が校庭に避難しました。休み時間だったこともあり、いろいろな場所で先生の指示がない中、一人一人が判断し行動をしました。まさに『自分の身は自分で守る』でした。最後に校長先生から、「天災(地震や台風など)は忘れた頃にやってくる」と「備えあれば憂いなし」のお話をいただきました。

 

5年社会科見学

5年生が社会科見学に行ってきました。春を感じる暖かさの中、茨城県鹿島市にある茨城県栽培漁業センター、鹿島スタジアム、新日鉄住金鹿島製鉄所に見学してきました。栽培漁業センターでは、ヒラメやアワビの稚魚を見たり、えさを与えたり、触ったりしました。鹿島スタジアムでは、博物館を見学し、スタジアムでお弁当を食べました。製鉄所では、溶けてきた鉄の熱さを感じ、どんどん薄くなっていく様子を見学しました。